2016年04月19日

National Cherry Blossom Festival(全米桜祭り)

先月の中旬からやっていたらしい桜祭りも最終盤。一番盛り上がるパレードがあるというので、観に来てみた。

























思うのは、ワシントンの人たちは肌の色だけでなく、体重に不自由な人や、目の不自由な人(メガネ)に寛容だということ。

黄色い人たちもいる。



もちろん、毛髪に不自由な人もいる。



飲み物ではそれほど贅沢をしていない様子である。都民の皆さん、安心してください。



桜クイーンの皆さん。



あぁ、日本からもクイーンが来ているのね。



ここはあえてノーコメント。



ということで、延々と続くパレードなのでした。



天気は最高。






それにしても、日本人が少ない。今日はパレードに参加している日本人を何人も見かけたけれど、観客はほとんどいなかった。この二十日ほどで、明らかな日本人はナショナルギャラリーで見かけた夫婦の二人だけである。みんなNYに行くのかな?



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51522041