2016年04月21日

SUSHIKO

こっちに来て日本食レストランはラーメン屋しか行ってなかったのだけれど、近所に結構繁盛している和食レストランがあるので、行ってみた。名前はSUSHIKO。「すしこ」ではなく、「すしこう」だろう。



ハッピーアワーに行ったので、それ用のメニュー。



この中からまず飲み物を選択。スパークリングワインやウォッカがベースになっているものが多い。






東京とか、熊本といった名前が付いているのだが、その根拠はさっぱりわからない。適当に付けたんだろう。

何はともあれ、「ハンドロール」を2本と刺身、パン粉シュリンプを注文。















手巻きはノリの代わりに湯葉を使っていて、味付けは濃い目。ちょっとスパイシーというか、エスニックな感じで仕上げてあって、あまり和の雰囲気ではない。刺身も最初から柑橘系のフレーバーが振りかけてあって、米国人の考える「和」が垣間見える。鮮度はまあ普通だと思うのだが、なぜかピンクグレープフルーツの上に乗せられていた。パン粉シュリンプは予想通りエビフライ。ただし、サイズは極小(笑)。これで5ドルかぁ。ビッグマックよりも高い。

せっかくなので本メニューの寿司も注文してみた。












一応、寿司の雰囲気は味わうことができる。ただし、味のレベルは回転寿司や、回っていないまでもファミレスタイプの郊外型寿司店のそれ。せっかくハッピーアワーだったので、もう一杯だけ飲み物を追加。



これでチップ込みで約90ドル。どんなに「どうしても日本食が食べたい」と追い込まれても、この店に来ることはないと思う。でも、このレベルでも繁盛しちゃうんだから、米国で日本食レストランを経営するというのは大きなチャンスだろう。

#逆に、日本人が喜ぶような店では、こちらでは難しいのかもだけど。

名称:Sushiko Chevy Chase
住所:5455 Wisconsin Ave, Chevy Chase, MD 20815
最寄駅:Friendship Heights(RED)
電話: (301) 961-1644

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51522245
この記事へのコメント
そ の価格プラス、チップですか!?
(´`:)
Posted by 松田淳平 at 2016年04月22日 21:42
いや、チップを入れて90ドルでした。チェックでは76ドルで、わざわざ「20%ならこんだけ、22%ならこんだけ、24%ならこんだけ」と書いてあったので、一番安い方よりも少し低額で丸めました(笑)。
Posted by 元木 at 2016年04月23日 09:59
アハハ、チップって、システマチックなんですね。
(^-^;)
Posted by 松田淳平 at 2016年04月24日 23:00
今のところ、DCでチェックに書いてきたのはこの店だけです(笑)。でも、バンクーバーとか、ウィーンとかでも書いてある店はありました。
Posted by 元木 at 2016年04月25日 01:09