2016年07月21日

新製品の案

このニュースを読んで

NHKだけ映らない機器設置の男性に受信料支払い命令 東京地裁「機器取り外せる」 男性が反論「今度は溶接する」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1607/21/news065.html

最初の感想はこんなものだったんだけど、



ふと、新しいビジネスチャンスを思いついたので、ここで無料でそのアイデアを公開しておく。

それは、最初からNHKだけ映らないテレビである。僕なら絶対に買うね。もちろん、僕は今NHKに一切の受信料を支払っていないのだけど、日本にいた時から払うのが嫌で嫌で仕方なかった。なぜなら、ろくでもない番組が多すぎるからだ。もちろん、良い番組もある。「LIFE!〜人生に捧げるコント」とかは馬鹿らしくて大好きだ。ニュースもそこそこ役に立つ。しかし、いかんせん、打率が低い。あと、歌番組なんか、ちっとも面白くない。そんな状況にあって、一律に受信料を徴収するという姿勢が気に入らない。これでは良い番組ばかりになっていかないのも道理である。

面白い番組、役に立つ番組にだけ金を払いたい。あるいはニュースだけにするとか。もしそうなれば、受信料はもっとずっと安くできるのではないか。今みたいな、はずれくじがいっぱいのNHKにお金を払うのはまっぴらである。払ってないけど。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51528599