2016年08月25日

元祖一条流がんこ 長津田分店の塩青唐痛麺

がんこラーメン長津田店の塩青唐痛麺を食べてみた。




辛さに10段階ぐらいあるらしいので、とりあえず7で注文。麺は相変わらずの良品。スープは確かに辛かった。ただ、ラーメンとしては辛さが前面に出過ぎているので、初めてこの店で食べる人には全く勧められない。あくまでも、近所に住んでいて、いつでも気軽に食べに行くことができる人のためのメニューだろう。とはいえ、辛さを求めているなら、シャープな辛さを楽しめるこの店は結構良いと思う。雑味の少ない清湯スープと青唐辛子の辛さのバランスが良い。ちなみに、僕にとっては7辛はちょっと足りない感じだったので、ラーメンが提供された時に渡された追加辛味の薬味を追加してみたのだが、少し辛さが増した感じだった。しかし、次に食べるとしても、やはり辛さ指定は7程度にすると思う。これ以上辛いと、せっかくのベースのスープの美味しさが楽しめなくなると思う。

同行者が食べていたエスニック風つけ麺はこんな感じ。







店名 元祖一条流がんこ 長津田分店
住所 神奈川県横浜市緑区長津田5-4-33
営業時間 [月〜木]11:00〜14:30 18:00〜20:00 [金]11:00〜14:30 18:30〜20:30 [土]11:00〜14:30
定休日 日・祝日およびスープ不出来の日、臨時休業あり

#営業についてはtwitterでの確認必須
https://twitter.com/gankonagatuta

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/51530969