2017年01月03日

National Museum of African American History and Culture

スミソニアンに新しくできたアフリカン・アメリカン・歴史文化博物館に行って来た。

この博物館、開館直後から大人気で、三ヶ月前から予約しておく必要がある。入館料は無料なんだけど、入館のハードルはかなり高い。特に、海外からの旅行客にとっては難しいだろう。DC在住で良かった。

建物は地上4階、地下3階の立派なもので、敷地面積こそナショナル・ギャラリー・オブ・アートほどではないものの、全部見るには半日では足りないくらいである。展示は民族美術から音楽、スポーツまで、多岐にわたる。































と、この調子で紹介していくとこの記事の長さがとんでもないことになるので、以下、写真は追記に掲載しておく。一応、構造物やクリスマス・ツリーだけ、本編に。










それにしても、この博物館、厳密に入場制限していて、全く混雑している感じがなかった。日本ならもっと詰め込んでしまい、作品を観に行っているのか、人ごみを観に行っているのかわからなくなるだろう。観たいと思う人は全て受け入れます、という姿勢だけが美術館の正義ではないんだなぁ。

























































































































この記事へのトラックバックURL