2017年12月01日

ふく屋

「本を書くぐらいに本格的なとんかつ評論家なら、ここは食べておくべき」と言われたので、食べに行って来た。




メニューはこんな感じ。






注文したのはヒレカツ定食。

まず、お新香。



これは言及するほどのこともない、定食屋のお新香。

続いて味噌汁とご飯。






味噌汁はまぁまぁ。魚料理も提供している定食屋さんなので、調理の過程ででてくるものでダシをとっているのかもしれない。すごく美味しいわけではないけれど、まずくて飲む気にならないようなものでもない。ご飯もまぁまぁ。

それで、肝心のとんかつ。



肉はまぁまぁのクオリティ。って、全て「まぁまぁ」なんだけれど、本当にそんな感じなのだ。下味がきちんとしていて、油の切れも悪くない。ただ、衣などにはこだわっている感じではない。質よりも量に比重が置かれている感じ。

1800円のヒレカツ定食としてはちょっと高く感じる。町の定食屋としては結構美味しい部類だと思うのだが、ハレの日に食べるとんかつではない。このレベルで満足できるなら、本で調べてまでとんかつ屋を探す必要はないだろう。何より、下町の店で昼間からスーツを着たサラリーマンが「灰皿お願い」と言って、ビールを飲みながらタバコを吸い出す店なので、僕はもう二度と行かない。

店名 ふく屋
電話 044-722-6577
住所 神奈川県川崎市中原区新丸子町733 CASA298 1F
営業時間 11:30〜23:00
定休日 月曜日