2017年12月21日

らあめん花月 嵐 成田国際空港店 「THE淡麗醤油ラーメン石神SPECIAL'S」

らあめん花月 嵐 成田国際空港店 で、「THE淡麗醤油ラーメン石神SPECIAL'S」を食べてみた。以下、評価。




名称:花月嵐成田空港第一ターミナル店
種類:東京
場所:成田空港第一ターミナル
注文:THE淡麗醤油ラーメン石神SPECIAL'S
評価:1/BCC
2017.12.21.
コメント:8:00開店のところ、一番客として8:11に注文したら、「お時間かかります」と言われたが、4分ほどで完成。ネギなどは前日からの作り置きを入れてある銀のトレイのすみを叩くようにして間に合わせた様子だった。

ビニールパック入りの、かなり多めのスープの素をベースの出汁で割る形態。どこかのセントラルキッチンでまとめて作って、パック詰めにして各店舗に配送しているのだろう。これはこれで構わないのだが、スープ上層の脂が中心の層はかなりぬるい。一方で、下層のカエシとベーススープが中心の層は、熱くて味が濃すぎる。これは、単純に、パック入りで温度が低かったのスープの素と、沸騰していたベーススープがきちんと混ざっていなかったことが原因だろう。スープの素の脂分は上層に浮かび、水分はベーススープと混ざって、下層を形成したんだと思う。作り方がマニュアル通りだったかどうかは不明だが、パックの温度が指示より低かった可能性もある。また、味も貝類か、カツオからか、酸味が非常に強く、バランスが悪かった。食べ終わってから20分くらい経ってもその酸味が口から抜けなかった。

麺は細めのストレート。食べ始めて最初のうちは「バイトでもこれだけちゃんとした麺を提供できるんだな」と感心したのだが、後半ではすっかり伸びてしまい、コシが失われてしまった。原因がスープの温度の不均一にあったのか、麺のもともとの性質なのかは不明。

チャーシューは肉質が悪くまずいので、トッピングする価値はない。

僕にラーメンを作るときは作り置きで一晩以上保存して置いた具を出していて、僕にラーメンを作った後に、ネギを切り始めていた。



それなら、もう少し早めにスタンバっておいて、全部朝一に作れば良いのに。なお、食べ終わって5時間ほどでお腹を壊した。脂が多すぎたのだろう。

店名 らあめん花月 嵐 成田国際空港店 (らあめんかげつ あらし)
電話 0476-33-5920
住所 千葉県成田市三里塚御料牧場1-1 成田空港第1旅客ターミナルビル 5F
営業時間 8:00〜21:00
定休日 無休