2018年04月20日

リメンバー・ミー(原題:Coco)

ピクサーの新作だったのだが、ミュージカルということでちょっと心配したのだが、全くの杞憂だった。

トイ・ストーリー3以後、日本のアニメーションを圧倒して来たピクサーだが、ディズニーに買収されても、その技術は一級品だった。特に、ラストの登場人物達の表情が良い。

アニメーションの技術は決して正面に出てくることがなく、あくまでも脚本で見せている。子供向けということもあって極端に難しい展開ではないのだが、適度に謎があって、序盤に配置されていた伏線が後半で次々に回収されていく。細かいところは気づかないところもありそうだが、観る側の注意力によって差が出てくるような細かい伏線は、大筋に影響のない範囲におさめている。何より、メインのストーリーが秀逸なので、誰でも感動できるつくりになっている。

そして、もちろん音楽も良い。僕は原語で観たけれど、吹き替えだと、日本人の歌唱力が心配。歌が下手な声優だと、興ざめしそう。

さすがだなぁ、の一言。これは劇場で観ておくのはもちろん、Blu-rayで持っておいても損がない。特に小さい子供がいる家庭なら、一本持っておくと良いと思う。

評価は☆3つ。