2018年08月20日

米国で30ヶ月生活してみての米国と日本 その8 民主主義

政治への参加は大人から子供まで積極的。

良いことか悪いことは判断できないが、学校の先生が自分の立ち位置を表明することもある。

デモは毎週のようにどこかで行われていて、参加者はとても多い。国会のそばの太い道路を封鎖してのデモも珍しくない。また、地元の政治家への直接的な意思表示も良くやるようだ。

何かおかしいと思うことがあると、すぐに声をあげ、行動に出るのが米国民。

このあたり、おとなしく受け入れる日本人とは雲泥の差がある。

個人的には、常々「血を流して手に入れた民主主義」と「戦争に負けて押し付けられた民主主義」の違いなのかな、と思っている。米国人の民主主義へのプライドの高さは尋常ではない。