2018年08月21日

米国で30ヶ月生活してみての米国と日本 その24 カーナビ

与えられたものをそのまま受け入れ続けるのが日本人で、そこには合理的な判断がない。米国人は良いものがあればさっさと取り入れて、古いものは捨ててしまう。カーナビはその典型例だろう。

車に積んでおくと窓を破られて盗まれるということもあるのかもしれない。Uberを使っているとカーナビ搭載の車はほとんど見ることがない。みんなスマホを横において、グーグル・マップのナビで運転している。UberやLyftはサービス提供者も、客も、スマホで利用するから、という理由もあるのかもしれないが、カーナビの利用率はものすごく低い。日本人の友人たちも同様で、自分の車にカーナビを搭載している人を見ることは滅多にない。

グーグルのせいで、日本でもカーナビは終了するのかもしれない。