2018年12月01日

ANAの機内食

成田からDCへの直行便は1日一便しかない。なので、毎回、朝に出発する便に搭乗する。

最初に食べたのはこのチキンカレー。




キャビンアテンダントがオススメシールを貼っていたし、カレーが驚くほど不味いことは滅多にないので大丈夫だろうと思って油断した。本当に、驚くほどまずかった。

続いて、プレミアム・エコノミー限定のデザート。




これは普通に美味しかった。

問題は、この一風堂プロデュースのカップ麺。




僕はこの20年ぐらいの間に1つしか食べていないほどにカップラーメンが嫌いなのだが、CAさんが注文を取りに来た時、ジャガリコだと思って注文してしまった。まさかカップ麺だったとは。

わざわざ注文しておいて、手もつけずに返すのはいかにも不道徳なので、仕方なしに食べてみた。

日本人って、こんなに不味いものを良く食べる気になるね。感心する。