2018年12月15日

A・LIST

米国にはムービーパスという映画の定額サービスがあって、1ヶ月に何本観ても10ドルというぶっ飛びのサービスだったんだけど、どうもこの前の夏頃から風向きが怪しくなってきて、観たい映画がサービスの対象にならなくなったり、一週間に3本までの制限がかかったりと、これまでのようなお得感が失われてしまった。もともと、同じ映画を二度観ることができないとか、IMAXは対象外とか、いくつかの不便な点もあったので、ちょっとなんだかなぁと思っていた。

ムービーパスの劣化とほぼ時期を同じくして、AMCグループから月額19.95ドルでほとんど制限なしに映画を観ることができるサービスが始まったので、今月からこちらに乗り換えることにした。

IMG_1043


こちらも一週間に3本までの制限はあるのだが、同じ作品を何度観ても良いし、IMAXでも追加料金がいらない。これは良い。

ということで、ボヘミアン・ラプソディは3回観てしまった。

日本でもこういうサービスが始まると良いのにね。日本は映画が高すぎる。