2021年11月03日

今日の馬酔木

僕の評価では東の横綱、馬酔木に久しぶりに来てみた。

IMG_8451


IMG_8452


IMG_8453


IMG_8457


とんかつ屋さんでの注文のコツは、「一番高いのを頼め」というもの。今日はお取り寄せの「常陸の輝き」のヒレカツと単品でカキフライ。

IMG_8454


IMG_8455


IMG_8456


IMG_8466


IMG_8469


IMG_8470


IMG_8460


あれ?これが馬酔木のヒレカツ?完全に火が通ってしまっていて、ジューシーさが全く感じられない。肉が薄いのだろう。中央部まで熱が通り過ぎて、パサパサになってしまっている。ジューシーさがないので、肉の旨味も淡白。これでは横綱どころか小結も無理である。うーーーーん。

一方で、カキフライはちゃんと美味しかった。
IMG_8460


で、良く見たら、杜仲高麗豚の特上ヒレかつの方が少し上等なんじゃない?良く見てなかった。

常陸の輝きという銘柄豚は初めて食べたけれど、これはおすすめできない。近いうちに杜仲高麗豚を食べに来ないと気が済まない。