2004年08月04日

下妻物語

040804_1658~01.jpg複数の人から別々に薦められたので、無職の人間としてはやはり無職のうちに見ておけ、という感じで、渋谷まで出かけてみた。
それで感想なんだけど、どうなんですかね、非常に漫画的な映画でした。日本の文化をうまく映像にした、というかね。そういう意味で、非常に面白い試みだったと思う。日本人じゃないと作れないような作品。

じゃぁ、面白かった?って質問されると、「うん」とは即答できない。悪くはないし、エンターテイメントとしても十分成立していると思うんだけど、「これだったら、家のテレビで観るんで良いかな。わざわざ映画館で観るほどのことはないかな」って思う。僕の感性にはフィットしなかったということか。やはり僕は映画は映画館じゃなくちゃ楽しめないものを観たい(芝居は芝居ならではのもの、コンサートはコンサートならではのものを観たいというのと一緒)。そういう「映画ならでは」の部分が希薄だったと思う。ま、確かにこれを演劇でやれるかっていえばやれないんだけどさ。ただ、深キョンを観にいく、と割り切れば楽しめる。彼女の良さが非常に巧みに映像化されていたと思う。ロリータはもちろん、他の部分も。深キョン自身も、ちょっと前に日テレかどこかのドラマに出ていたときはなんかムチムチしてて「なんだかなー」って感じだったけど、少し成長して可愛くなった?評価は☆1つ半、と言いたいところだけど、深キョンの可愛さにおまけして☆2つ。

ところで、つくばというある意味下妻よりも僻地にある会社で社長をやっていて、牛久大仏のすぐそばにある某社にも数回でかけていた、元「なんちゃって地元民」からすると、下妻と牛久、土浦を同一エリアと考えるのはちょっと違和感がある。下妻と同一カテゴリーは水海道や守谷だろう。牛久、土浦、つくばは別のカテゴリーの気がする。いや、つくばにも「貴族の森」はあるから、全部一緒って話もあるけどさ(^^; ちなみに牛久大仏って、確かにでかいんだけどなぜかランドマークにならないんだよね。全然見えないんだけど、近くに行くと突如馬鹿でかいのが現れてビックリする(^^;

映画は明後日まで。可愛い深キョンを観たいって人は急げ!!!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/5456448
この記事へのトラックバック
下妻物語、面白かったです。笑いました。
下妻物語【観測気球】at 2004年08月04日 23:55
某氏が、「とにかくつべこべ言わず、さっさと見に行け!(一部脚色)」というので、 ブラザーフッドの予定を変更し、見てきました。「下妻物語」。 いやー、評判いいだけあるわ。 めっちゃ面白いです。 画が完全に漫画、もしくはアニメなんだけれど 丁寧に、かつ
深田恭子&土屋アンナ「下妻物語」評【VIVA!ちどりあし】at 2004年08月05日 11:23
ド田舎・下妻を舞台に展開される熱い青春劇。 ナンセンスな世界観に、一本筋の通った物語が見事に融合。...
「下妻物語」【キネマ宅配便!!】at 2004年08月06日 01:41
土曜日の夜は久しぶりの休日&夜間出勤であった。折角渋谷に出てきているので日曜日の朝に家に帰ってしまっては昼間寝るだけで終わってしまう。したがって、以前から観たいと思っていた「下妻物語」を観てきた。いや〓徹夜明けだったにも関わらず、全く眠くならない実に楽し
「下妻物語」@渋谷シネクイント【葛飾鉄筋不健康家族】at 2004年08月15日 01:18
キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!! 劇場公開以来、待ちましたよ半年。 2004年邦画最高の、超B級映画ですよぉ。 「会いたいよ、イチゴ…」 「行くぜ!。どこでも行ってやるぜ!」 早速、封を開けて鑑賞。 イチゴ@土屋アンナの登場シーン
(DVD) 「下妻物語」のDVDが、やっとAmazonから届いたー!&ちょいレビュー【ケータイ絵日記】at 2004年11月27日 22:39
ロリータ少女とヤンキー娘と友情を描いた青春映画の傑作。
【映画評】下妻物語【未完の映画評】at 2004年12月27日 03:00
「下妻物語」★★★ 深田恭子、土屋アンナ主演 ロココ時代に憧れ フリルの付いたドレス命の 不思議キャラ 暴走族を気取る 強気の純情キャラ 出会うはずのない二人が 出会い、ありえない展開に 「どうかなー」と思いながら 見ていたら、 DVDをちょっと止...
安い「下妻物語」が結構イケル【soramove】at 2005年07月02日 10:24
この記事へのコメント
下妻物語は2週目に見ました。
貴族の森ってチェーン店だったんですね(^^;
Posted by うらかわ at 2004年08月05日 01:14
ここによると、茨城はマイナーな部類で、実はメインは群馬ですね(^^;

http://www9.ocn.ne.jp/~kizoku/shop.html

茨城はなんと下妻とつくばにしかない(^^;
Posted by buu* at 2004年08月05日 01:25
トラックバックありがとうございます。私はつくばのシネプレックスで見ました。

イチゴが牛久大仏に呼び出される件ですけど、土浦と合併してそっち方向にテリトリーが広がったから、と思っていました。次は「茨城統一」と言っていましたし。
#ところで新しい総長は「いばらぎ」って発音してましたね。だめですね。

ちなみに現在続編(http://www.quilala.jp/index.html)が書かれていますが、そちらには水海道が出てきてました。
Posted by asteria at 2004年08月05日 08:53
トラバどうもありがとうございましたー。
貴族の森がチェーン店だということを知ってややショックを受けています。笑

ほんと深キョンかわいいですよねー。似合いすぎ。
この間代官山に行ったらまんま桃子&イチコファッションの2人がいて焦りました。
Posted by みかち at 2004年08月05日 11:22
>asteria様

つくばのシネプレックスは夜遅くまでやってるし、スタンプカードもあるから良いですよね(^^ 僕は会社が産総研の中にあったので、すぐ近所でした。自動車通勤だったので、早く帰ることができるときに利用しようと思っていたのですが、結局一度も利用しないうちに会社のほうを辞めてしまいました。

なるほど、土浦と合併したから牛久大仏だったんですね。土浦は茨城県南地区、下妻は茨城県西地区ですものね。

社員の茨城県歴20数年という人でも平気で「いばらぎ」って発音してました。いっそのこと、いばらぎに変えてしまったらどうかと思います(^^; 先日新潟県の大雨で氾濫した川は「五十嵐」と書いて「いからし」でしたし、地名・人名はなかなか難しいですね。

>みかち様

しかも、茨城メインではなく群馬のお店だったとは!!たべもの屋じゃないけど、カスミだったら茨城ルーツで、茨城メインだったんですけどね(^^

代官山には下妻のコスプレーヤーがいるんですか(^^ ちょっと見たいような(^^;
Posted by buu* at 2004年08月05日 12:14
産総研にいらっしゃったのですか。シネプレックス近かったのに惜しかったですね。私は昨日も行ってしまいました(水曜日はレディースデーで安いので・・)。
あと代官山でロリータファッションが見れるんなら、次に実家に帰ったときに寄ってみようかな(実家は東横線沿線なのです)。
Posted by asteria at 2004年08月05日 17:51
確かに代官山はちょっと面白いかも、ですね(^^

僕も東横線沿線には色々とでかける機会があるので、ちょっと行ってみたい気もします(^^
Posted by buu* at 2004年08月05日 18:05
見るドラマは深キョンが出てるか否かで決まる私ですが、
もう似合ってて、可愛くて、びっくりです!!
Posted by maki at 2004年08月06日 08:35
良い作品に当りましたよね(^^

この幸運をうまく次につなげて欲しいですね(^^
Posted by buu* at 2004年08月06日 12:34
いつもロリータファッションのコがいるわけじゃないですよー。
むしろ代官山はキレイ系か古着系が多いのでロリータ系は珍しい。
絶対、下妻の影響だと思う。笑
Posted by みかち at 2004年08月06日 13:11
しばらくしたら代官山がロリ系のメッカになってたりして・・・・
Posted by buu* at 2004年08月06日 14:40
初めまして。トラックバックありがとうございました。

来たついでに、スターウォーズの記事にトラックバックさせていただきました。
Posted by あつ at 2004年08月06日 20:34