2004年08月16日

イン・ザ・プール

奥田英朗の「イン・ザ・プール」読了。

イン・ザ・プール
直木賞を獲った空中ブランコと同様、精神科医伊良部が活躍するシリーズ。空中ブランコの方が続編にあたる。

本作も相変わらずの内容なのだが、どちらかというとこちらのほうが伊良部の行動が説明的。もうちょっと饒舌じゃないほうが良いんじゃないかと思う。つまり伊良部の奇行や思想が説明されてしまうので、面白さがちょっと抑えられてしまっている。でもまぁ、面白いんだけどね(^^;評価は☆2つ。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/5826066
この記事へのトラックバック
触発された。 「チョ†気持ち良い!」の北島にではない。 「イン・ザ・プール」にだ。 「空中ブランコ」で16年度直木賞受賞を受賞した奥田英朗の作品。あの「伊良部」シリーズの最初の作品。それに触発されて、最近は密かにスイミングブーム。 例の「チョ†」にも若干触発さ
イン・ザ・プール 奥田英朗【シンジ】at 2004年09月09日 00:54
触発された。 「チョ†気持ち良い!」の北島にではない。 「イン・ザ・プール」にだ。 「空中ブランコ」で16年度直木賞受賞を受賞した奥田英朗の作品。あの「伊良部」シリーズの最初の作品。それに触発されて、最近は密かにスイミングブーム。 例の「チョ†」にも若干触発さ
イン・ザ・プール 奥田英朗【シンジ】at 2004年09月09日 00:56
奥田英朗の「イン・ザ・プール」、読みました。 「空中ブランコ」の方が、なんだか、
イン・ザ・プール【りゃまのお芝居レビュー】at 2004年09月23日 16:28
■『イン・ザ・プール』 奥田 英朗 (Amazon) 『空中ブランコ』の前作ということでこちらを先に読んでみました。 主人公(?)の伊良部医師、名前からして野球の伊良部選手を想
『イン・ザ・プール』【東風春秋】at 2004年10月27日 18:31
伊良部総合病院。その地下にある、神経科の注射フェチ、伊良部一郎博士を中心に繰り広げられる物語。しかし、これをただの物語と思ってはいけない。 現代に生きる、今日まで何ともなかった誰もが、明日には物語の登場人物のようになるやも知れない、そんな身近な問題を変人
イン・ザ・プール【D-blog】at 2004年12月30日 03:37
伊良部総合病院。その地下にある、神経科の注射フェチ、伊良部一郎博士を中心に繰り広げられる物語。しかし、これをただの物語と思ってはいけない。 現代に生きる、今日まで何ともなかった誰もが、明日には物語の登場人物のようになるやも知れない、そんな身近な問題を変人
イン・ザ・プール【D-blog】at 2004年12月30日 03:37
今日は、松尾スズキ初主演作『イン・ザ・プール』を観ました。 とにかく面白い烈 後半部分に出てくる、「伊良部一郎役の松尾スズキさん」と、 「編集長役のふせえりさん」の掛け合いが、とにかく最高でした連連 春にドラマ化された「空中ブラ...
イン・ザ・プール【AYANO☆DIARY】at 2005年11月11日 14:16