2004年08月19日

アテネオリンピック水泳男子200m平泳ぎ決勝

世界で一番早いブログ中継シリーズ(競技終了3秒以内に配信)。

北島3コース、ハンセン5コースということで、隣り合っていないのは両者にどう影響するか。二人を隔てているのはハンガリーの新鋭ジュルタ。
まずは北島が良いスタートでリード。

50mのターンを取ったのは北島。世界記録を上回るペース。

ジュルタはやや遅れ気味。北島とハンセンがレースをリード。100mのターンも北島がラップ。世界記録より多少おくれた。

150mのターンも北島。WRよりコンマ5遅れる展開。

残り25mでも北島リード。ジュルタがハンセンをかわすが、そのジュルタも北島からは大きくおくれている。もらった。おめでとう。北島二つ目の金メダル。

レース後のインタビューでは北島、すっかり落ち着いたもの。王者の風格か?100mの時のような絶叫はない。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/5920591