2004年08月29日

アテネオリンピックバレーボール女子3位決定戦ブラジル対キューバ

世界で一番早いブログ中継シリーズ(競技終了3秒以内に配信)。

ヨーロッパに行っている間に日本は影も形もなくなっており、3位決定戦はブラジル対キューバ。
なるほど、これは日本がかなわないわけだ。高さとパワー。ブロックの真上から相手コートにたたきつけるようなスパイク。硬軟取り混ぜて相手のレシーブを乱すサーブ。どれもこれもほとんど男子バレーを見ているような感じ。

まずポンポンとキューバが2セットを連取。さすがのブラジルもキューバの高さとパワーにはかなわないか、と思ったが、第3セットではブラジルも意地を見せて1セットをゲット。第4セットはキューバが序盤で取ったリードを維持して中盤へ。4、5点差で推移して終盤へ。ここでキューバはサーブを武器に一気にポイントを連取。最後は強烈なスパイクが決まってキューバ勝利。

しかし、これが銅メダル争いだったら、中国とロシアって、一体どんなバレーをするんだ(^^;???

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/6257248