2004年10月29日

秋の園遊会

朝日新聞10月29日付け38面の「米長氏「学校で国旗・国家、私の仕事」 天皇陛下「強制でないのが望ましい」という記事によると、

天皇陛下は28日の園遊会の席上、東京都教育委員を務める棋士の米長邦雄さん(61)から「日本中の学校で国旗を掲げ、国歌を斉唱させることが私の仕事でございます」と話しかけられた際、「やはり、強制になるというものではないのが望ましい」と述べた。

米長氏は「もうもちろんそう、本当に素晴らしいお言葉をいただき、ありがとうございました」と答えた。

天皇が国旗・国歌問題に言及するのは異例だ。

宮内庁の羽毛田信吾次長は園遊会後、「陛下に確認したところ、『強制になるということではないことが好ましい』とおっしゃった」と説明し、「国旗・国歌法制定時の『強制しようとするものではない』との首相答弁に沿っており、政策や政治に踏み込んだものではない」と述べた。

「日の丸・君が代」をめぐっては、長年教育現場で対立が続いてきた。東京都教委は昨秋、都立校の式典での「日の丸・君が代」の取り扱いを細かに規定し、職務命令に従わない教職員を大量に処分。99年に教育委員に就任した米長氏は、こうした方針を推進する発言を繰り返してきた。


とのこと(太字部分が引用部分)。ちなみにこのニュースを報じた番組の画像ファイルはいまのところ、こちらでみることができます(音声がでるから、仕事中の人は要注意)。

この場面、文章を起こせばこんな感じ。

米長:日本中の学校にとにかく国旗をあげて国歌を斉唱させるというのが私の仕事でございます
天皇:あー
米長:がんばっております
天皇:あ、やはり、あの、あれですね、その、強制になるというものでないからね、あの
米長:あー、もうもちろん、そうでございます
天皇:望ましいと
米長:ほんとに素晴らしいお言葉いただきましてありがとうございました

左寄りの朝日新聞がこの話を鬼の首を取ったように取り上げるのは当然として、右寄りの読売はどういう風に取り上げたんだろう。

石原都知事はきちんと選挙で選ばれた知事だし、僕は都民ではないから、都がどういう政策を取ろうがそれについてコメントする立場ではないのだが、教育現場における「日の丸・君が代」問題が今後どのように推移するのかは興味がある。

この場面、意図的に前段部分がトリミングされている可能性もあるけど、それがなかったとしたら、天皇陛下は唐突に「強制」という言葉を出しており、それは現在の東京都の「日の丸・君が代」問題に対する対応を知っていてのことだと考えられる。まずは米長氏がどういうコメントを出すのか、興味津々である。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
国旗・国歌「強制でないのが望ましい」天皇陛下が園遊会で by asahi.com さあ、教育委員会どうする?!○(°▽^)。 宮内庁は穏便に流そうと必死ですが、天皇陛下自らの立場でこの問題に言及するのは、よっぽどのコトですよ。だって天皇は国の政策に干渉しちゃなら
天皇陛下が「国旗・国歌は強制でないのが望ましい」と発言!【前田愛さんサポートBlogおしゃガン】at 2004年10月29日 12:38
昨日、赤坂御苑で秋の園遊会が行なわれた。招待客の一人に、棋士で、東京都教育委員会委員も務める米長邦雄氏が居たのだが、彼と天皇とのやり取りに笑ってしまったので下記したい。尚、やりとりに付記した米長氏の動作([ ])や心のつぶやき(( ))は、あくまでも推測が
米長元名人、差し手を過つ【ば○こう○ちの納得いかないコーナー】at 2004年10月29日 13:44
赤坂御苑で開催された秋の園遊会で、東京都教育委員の米長邦雄が「日本中の学校に国旗を揚げ、国歌を斉唱させることが私の仕事でございます」と言ったことに対し、陛下が「強制になるということでないことが望ましいですね」と答えたそうだ。 東京都では学校行事での君が
都教委に対し「君が代の強制はよくない」と陛下【Blog for Japan】at 2004年10月29日 14:14
【国旗・国歌「強制でないのが望ましい」天皇陛下が園遊会で(朝日新聞)】 おい!保守派の諸君。 陛下は 「強制でないことが望ましい」と仰ったぞ。 今後、東京都教委が行っているような「強制」を行えば、 陛下のご意向に背くことになる。 陛下のご意向に背く奴
【国旗】天皇陛下「強制でないのが望ましい」【国歌】【あさってのほうこうBlog】at 2004年10月29日 15:04
東京・元赤坂の赤坂御苑で28日に開かれた秋の園遊会での出来事での出来事。 東京都教育委員を務める米長邦雄永世棋聖がお調子づいて、「日本中の学校で国旗を掲げ、国歌を斉唱させるというのが私の仕事でございます」と語ったことに対し、天皇陛下は「やはり、強制になるとい
国旗・国歌「強制でないのが望ましい」という帝(みかど)のお言葉に慌てふためく平成の陪臣【blog::TIAO】at 2004年10月29日 15:53
東京都教育委員・将棋の米長の「日の丸・君が代をすべての学校に実施させます」に 天皇が「強制にならないようにね」  東京の教育現場の異常事態を絶対知ってるぞ なんかこれから、あの人個人を皇族として偏見の目でみないようにしようかな。一人の人間としては都知事よりず
園遊会【ヤジ猫】at 2004年10月29日 23:08
天皇が国旗・国歌について「強制になるということではないことが望ましい」と述べた(記事)。 国旗・国歌強制派は驚いただろうなぁ。米長邦雄も「ご苦労さん」といわれると思っていたと思う。 今の天皇ってなんか普通の人だよね。普通の感覚を持った人という感じ。10
天皇が国旗・国歌は強制でないのが望ましいと発言【◆木偶の妄言◆】at 2004年10月30日 01:22
こちらのエントリで僕は園遊会における天皇の発言「やはり、(国旗・国家の)強制になるということではないことが望ましい」について感想を書いた。その後トラックバックもいくつかついて、その先に連なるブログを見て回った。ほとんど全部左派な考え方だった。その左派な人た
天皇発言問題 その後【徒然なる数学な日々】at 2004年10月30日 11:34
天皇陛下の秋の園遊会での国旗・国歌へのご発言で朝野の議論が喧しい。 「日の丸」と「君が代」が正式に日本国の国旗・国歌と制定されたのは、平成11(1999)年8月のこと。そのときも国会でさまざまな議論があったのは記憶に新しい。 「君が代」の「君」は天皇を指し、国民が天
「君が代」は九州(筑紫)王朝の春の祭礼の歌だったという話【blog::TIAO】at 2004年10月30日 14:27
28日の園遊会で、天皇が、東京の学校現場での「君が代・日の丸」問題について、「強制になるということがないのが望ましい」と発言。 これは、棋士の米長邦雄氏が東京都...
「君が代・日の丸」は強制でないことが望ましい 園遊会で異例の発言【Internet Zone::Movable TypeでBlog生活】at 2004年11月02日 23:14
都教育委員でもある米長氏と言葉を交わす天皇陛下の姿が・・・。 「国旗を掲げ、国歌を歌わせることが私の仕事」と言った米長都教育委員に対し 「やはり強制にならないことが望ましいですね・・・」と天皇陛下(爆) 「もちろんそれはそうでございます」と米長永世棋聖(轟.
強制でないことが望ましい 陛下、園遊会で異例の発言【ドクターTの医療奮闘日記】at 2004年11月05日 10:34
なんか地震だとかイラクだとか大統領選だとか大事が続く中で、あまり世間的に騒がれていないような気がするこのニュース。 日の丸君が代 天皇、異例の発言『強制望ましくない』
日の丸君が代 天皇、異例の発言『強制望ましくない』【音楽配信&国内盤レビュー】at 2004年11月05日 20:47
「強制になるということでないことが望ましいですね」という天皇発言を聞いて思ったのは、「あー、この人は普通の人なんだ」ということでした。
天皇発言について【】at 2004年11月08日 07:43
この記事へのコメント
TBどうもありがとうございます。

自分は東京在住なので、非常に気になる問題です。教育委員会はどうするのでしょう。天皇陛下が「強制はよくない」と発言しているということをどう受け止めるのか。確かに、天皇は政治に干渉しないということになっているけれども、都知事の定例記者会見とかでは、その質問に対するツッコミがいっぱい出てくるんじゃないでしょうか。

自分がこの発言を知ったのは、フジテレビの目覚ましテレビで見たからなんですが。ネットの新聞では、朝日と毎日はこの関係の記事をのせていますが、読売・産経は掲載していないですね。
Posted by 電脳小象 at 2004年10月29日 13:23
こんにちは。

米長さんは「日本中の学校で」と言っていますので、将来的には全国的に展開したいと考えているのでしょう。そういう意味では他人事ではないのですが・・・・。

米長さんは自分の考えをストレートに言う人なので、今回のようなことになったのでしょう。

「強制でないのが望ましい」といわれてしまったということは、すなわち「今のやり方でははしごをはずしますよ」といわれてしまったわけで、これに対してどういうスタンスを取るのか、注目されると思います。ただ、「子供に対して強制する」のと「学校、教師に対して強制する」のは微妙に異なります。その点、天皇陛下の発言は今ひとつ明確ではないので、賛成論者、反対論者ともに自分に都合の良いように解釈する可能性がありますね。

読売、産経あたりは今、どうやってうまく解釈すべきかを一生懸命考えているのかもしれませんね。社説で何か出てくるかもしれません。朝日もすぐに何か書くんじゃないかな。
Posted by buu* at 2004年10月29日 14:04
「今の天皇は普通の人だなと思った」という言葉を見て、陛下がまだ学習院の高校に通っていた頃のエピソードを思い出しました。
社会の授業で天皇制についてふれていたそうなのですが、その時陛下の前に座っていた友人に、授業中コッソリ手紙を書いて渡したそうです。
「世襲制とは辛いものだ」
と。
この話、ホントなのか嘘なのか定かではないのですが。
ある筋から聞いた話でした。
Posted by 銀 at 2004年12月12日 08:51