2004年06月12日

EURO2004

いよいよ2004年欧州選手権がキックオフである。優勝はイタリアか、それともフランスか、と色々予想があるわけで、当然僕も予想してみるわけだ。
まず、グループA。ポルトガル、ギリシャ、スペイン、ロシアの4チーム。普通に考えて、まず地元のポルトガルは、初戦でやや力の落ちるギリシャを順当に叩き、勢いに乗ってロシアも撃破、当然このグループを抜けるはずだ。これに続くのはもちろんスペイン。この手の勝負では決定力のあるFWが勝負を分ける。ラウル・ゴンザレス(レアル)はモリエンテス(モナコ)とともにスペインをグループリーグ突破に導くだろう。問題はどちらが1位で抜けるか、である。両チームはグループAの最後の試合で対戦するが、グループBの動向にもよるのでなかなか難しい。単純に実力だけで考えればスペインだろう。ロシアも結構やるんじゃないかと思っていたのだが、イグナシェビッチ(ロコモティフ)とオノプコ(オビエド)の二人のディフェンダーが怪我しちゃったからなぁ。ギリシャはオリンピックの準備で忙しいだろうからノーマーク。

次にグループB。フランス、イングランド、スイス、クロアチアの4チーム。ここはいきなり初戦でフランスとイングランドがぶつかる(13日深夜放送)。アンリ(アーセナル)、トレゼゲ(ユベントス:考えてみれば、トレゼゲが有名になったのは前回のユーロの決勝で放ったゴールデン・ゴール)のフランスツートップは超強力だが、大砲過ぎてちょっとバランスを取るのが難しいチーム。一方のイングランドは右サイドのベッカム(レアル)を起点としてルーニー(エバートン)、オーウェン(リバプール)の、これまたスピードのあるツートップが攻撃を仕掛ける。こんな試合の予想ができるわけがないのだが、勝ったほうが勢いに乗ることは間違いない。残りの2チームはどう見ても力が一枚劣るので、この試合で勝ったほうが1抜け、負けたほうが2抜けだろう。まぁ、さいころを振るような気分で1位はフランスと読む。

続いてグループC。スウェーデン、ブルガリア、デンマーク、イタリアの4チーム。ここはほとんど無風のグループ。この手のリーグ戦では抜群の強さを誇るイタリア、無難に1位で抜けるだろう。初戦でトマソン(ACミラン)擁するデンマークを1−0ぐらいで撃破、スウェーデン、ブルガリアからも無難に勝ち点を拾うに違いない。このグループで難しいのは2抜けのチーム。マジで予想が難しいのだが、ちょっとさいころを振ってみたら、スウェーデンとなった。まぁ、どうせトーナメント初戦で負けるだろうから、どこでも良いや(^^;

そして最後はグループD。チェコ、ラトビア、ドイツ、オランダの4チーム。ここのグループはやはり2002W杯に出場すらできなかったオランダが悔しさを爆発させ、初戦でカーン(バイエルン・ミュンヘン)率いるドイツを撃破、勢いに乗ってグループ1抜けを決めるに違いない。ドイツとチェコはこれまた難しいところだが、2002のW杯後イマイチぱっとしないドイツをはずしてチェコとしてみようと思ったが、この間の日本戦を見ているとチェコだってどうなのよ、と思わないでもないわけで、非常に難しい。ここも件のさいころに登場してもらったところ、チェコとなった。カーンよさらば。え?ラトビア?ごめん、ラトビアのサッカーをみたことがないので評価不能(^^;

いよいよ決勝トーナメントである。こんなところまで予想して意味があるのか、という気もするが勢いでやってしまおう。

まずはスペイン対イングランド。すげぇ難しい。ってゆーか、こんなの、予想できるわけないし、予想できるならテレビで観戦する意味ないじゃん。と、これまで書いてきたことを否定するのもいかがなものかと思うので、真剣に考えてみるが、きっとリーグ戦でルーニーとオーウェンが疲れて、スピードが落ちてるに違いない。ってことは、やっぱスペインに分がある。

第二試合はイタリア対チェコであるが、イタリアが相手では、さいころで勝ち抜いたチェコがかなうはずがない。当然準決勝進出だろう。

第三試合はフランス対ポルトガル。ここまでホームの利を得て勝ち抜いてきたポルトガルだが、フィーゴ(レアル)もここで力尽きるに違いない。やっぱフランスのタレントは凄いよ。

第四試合はオランダ対スウェーデン。上述のように、無風でオランダの勝ちだ。オランダはラッキーだなぁ。

そろそろ大会も佳境。

スペイン対イタリアは無敵艦隊がカテナチオをぶっ壊すに違いない。まぁ、スペインも中心メンバーのラウルが調子を落としているのは気になるが、ここまで勝ち抜いたところで勢いに乗っているに違いない。イタリア人は「あぁ、バッジオがいればなぁ」と頭を抱えるが後の祭り。

フランス対オランダは準々決勝で楽勝だったオランダが余力を残してフランスと対戦。しかし、フランスも中5日で休養十分だ。いくらオランダが楽をしたといっても中3日では苦しい。ダビッツ(ACミラン)もここでポルトガルを去ることになる。

さぁ、いよいよ決勝だ!!!カードはスペイン対フランスという黄金カードといえば黄金カード。ありきたりな予想といえばありきたりな予想。なんといっても、世界ランク2位対3位の戦いだからね。世界ランクどおりの対戦結果を予想しても同じ顔合わせになる。と、自虐的なコメントはともかく、もうここまで来ると体力でも精神力でもない。趣味の問題だ。ということで、フランス料理よりスペイン料理が好きな僕としては、スペインの優勝と見た。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/888516
この記事へのトラックバック
グループ A ギリシャ スペイン [:ラブ:] ポルトガル [:グッド:] ロシア グループ B イングランド [:グッド:] クロアチア スイス フランス [:ラブ:][:王冠:] グループ C イタリア [:ラブ:] スウェーデン デンマーク ブルガリア グ
ユーロ2004はじまる。【きままに代表ブランク】at 2004年06月12日 14:22
あああ、もうすぐEURO2004が開幕する! ベッカムのヘアースタイルはもちろん、ジダンの頭とトッティのアゴにも注目なのだ。 決勝トーナメント出場国と、ついでに優勝国を予想してみました! // Group A ポルトガルギリシャスペインロシア // Group B イングランドクロアチア
EURO2004【3106.org】at 2004年06月13日 00:34
euro2004が始まるのであります。ここ最近は各国のクラブをよく観てたので代表というまた違った立場でプレーをする選手が楽しみなところ。プレミアで活躍する選手も多いし。 なんだか思ったより日本では興味が薄そうな感じがして、未だ組が分かってなかったりする・・。とい
いよいよ明日から。【Faust Blog】at 2004年06月13日 06:07
この記事へのコメント
トラックバックどうもです。
スペイン優勝と予想ですか。
スペインも考えたのですが毎回裏切られるので・・・。
私はイタリア優勝と予想です。
やはりDF能力の高いチームが残るのではないかと。
今回の伏兵チームはデンマークかな?
トマソンが地味に活躍するのではと予想。
まずは深夜の開幕戦を楽しみに待ちます。
Posted by rockanddance at 2004年06月12日 14:48
コメントありがとうございます(^^

イタリアは非常にまとまっているし選手層も厚いと思うのですが、守備中心のチームはワンミスで負けてしまうことがあると思います。ただ、イタリアはインザーギをはずすぐらいの余裕があるので、攻撃陣もかなり強力ですね。デルピエロがゴール量産ということになれば、もちろん優勝候補の筆頭でしょう。

何はともあれ、これからしばらくは毎晩楽しみですね(^^
Posted by ブウ* at 2004年06月12日 20:02
はじめますて
トラックバックありがとございます
はじめてブログなるもの書いたのですがトラックバックされて
びっくりうれしです
あのブログは数人でやっております。
色んな観方感じ方がおもしろいと思うのでまた覗いてくださいねー
Posted by wara at 2004年06月12日 21:15
こんにちは!

トップページからリンクを張っておきました。
これから3週間、一緒に楽しみましょう(^^
Posted by ブウ* at 2004年06月12日 21:45