2017年07月25日

すき焼きパーティ

食い道楽の知人宅ですき焼きパーティ開催。



















やはり、肉料理は良い。

ちなみに、今日は航空自衛隊の大佐と一緒だった。大佐というと、ファーストガンダム終盤のシャアと同格なので、相当偉い。それで、F-15の乗り心地について聞いていたら、話だけで気持ち悪くなってきた。どんなジェットコースターでも全く平気な僕でも、あれは無理っぽい。

散々食い散らかして退散しようとしたら、大雨。まさに土砂降り。でも、大丈夫だ。Uberがある。日本って、Uberがないだけで行きたくなくなる。それほど便利。  

Posted by buu2 at 23:30Comments(0)合コン・飲み会

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2017年05月20日

今日の九州一食堂

理研時代、ゲノム科学推進室の同僚だった女性が能見から東京に出てきたとのことで、久しぶりに飲み会。近況について情報交換した。1年ほど前に能見で会っているのだけれど、一緒に飲むのは15年ぶりぐらい。彼女は米国に長く住んでいたので、英語が堪能。そこで、日常生活における英会話の仮定法の大切さについて色々教えてもらった。

ちなみに店は九州一食堂。16時待ち合わせで、20時前に解散という健康的な飲み会だった。




















  

2017年05月18日

浜貞

牟田陽日さんの個展に閉店間際に再訪したら、キングかすさんと再会した。

キングかすさんは僕より一年ほど早く陶芸のコレクションを開始した人で、多治見周辺の焼き物からスタートして、九谷を経由して、今は茶器やガラスなどにも興味を広げつつある。僕は白馬の飲み会で金沢の松田和傘店の話を聞いたのと、親戚の九谷茶碗まつりに同行して九谷技術研修所の研修生や卒業生の作品に触れたのをきっかけに陶芸作品のコレクションを始め、アート作品と生活陶芸作品をミックスして買いつつ、今は自分で作ったりすることもある。米国に転出してしまったため、今は陶芸作品よりも明治から昭和初期にかけての版画を買うことが多いのだが、日本に行った時は、相変わらず陶芸作品をちょぼちょぼ買っている。そんな僕たちの接点は九谷で、特に牟田陽日さんの作品だったりする。牟田陽日さんの作品がちょうど注目されてくるタイミングで、同じように彼女の作品に興味を持ったおかげで、今では色々と教えてもらえる間柄である。

彼は作品はもちろん、作家さんとのコミュニケーションも大切にしているので、販売された作品が全て完売となっても、閉店間際の三越にもう一度やってきたようだ。東京在住ではないので、ひとりで夕食を食べるのも味気ないだろうと思い、神田で何か食べることにした。

最初は神田の名店、「千両箱」に向かったのだが、あいにく閉店していたので(店そのものがなくなっていた)、プランBで浜貞に行ってみた。
















近海魚を中心にいくつか食べて、軽く飲んで、おひらき。健康的である。

僕が帰国する直前に渋谷黒田陶苑で見附さんの個展があるので、一緒に徹夜しましょうと話して別れた。  

2017年04月02日

Ellen’s Stardust Diner

朝の7時からやっていて、平日の昼でも大行列という、今、ニューヨークで一番人気があるんじゃないかと思うレストラン、Ellen’s Stardust Dinerに来てみた。




本当は昨日も来たんだけど、50人を超える大行列だったので断念して、今日の朝に来てみた。でも、朝の8時でもすでに10人並んでいて、すごい人気である。僕の後ろにはどんどん人が並んで、すぐに30人を超えてしまった。何しろ、10人以上の団体様がやってくるので、列が伸びるのがあっという間なのだ。それでも運が良かったのか、10分ほどで入店することができた。

この店の売りは美味しい料理ではない。すぐそばにブロードウェイがあって、そこの舞台で歌うことを目標にしているミュージカル俳優たちが、ここで働いているのだ。そして、ホールスタッフはもちろんなのだが、その場で歌い出すのである。







朝っぱらからブラッディ・マリーが飲める。









メニューはこんな感じ。





















料理はこんな感じ。朝からステーキ。






もちろん、パンケーキもある。

































二階席からも観覧可能。



で、外に出たら大行列。



高校の修学旅行生とかもいた様子。いかにも米国人が好きそうな店で、朝から晩まで大盛り上がりらしい。僕は朝しか知らないけど。

Ellen’s Stardust Diner
1650 Broadway
New York, NY 10019
b/t 51st St & 50th St
Phone number (347) 504-6517  

2017年03月28日

今日の九州一食堂

のんびり飲み会。








  

2017年03月18日

今日の九州一食堂と迷惑な喫煙者

池袋の最強定食屋、九州一食堂で夕食。
















ここは本当に最高の店なんだけれど、残念なのは客の民度が非常に低くて、喫煙率が極端に高いこと。あまりにも煙がひどいので扉を開けて換気していたら、「寒いので閉めて良いですか?」と喫煙客が言って来た。「寒いのよりも煙が嫌なので、開けておいてください」というと、「タバコは吸いませんから」とのこと。その程度の欲求なら、最初から吸うなよ。

扉を閉めたらやっぱりタバコの煙が残っていたので、早々に退散。はやく公共の場での喫煙が禁止にならないかな。本当に、日本は遅れている。  

2017年02月25日

牡蠣とおでん酒場 牡蠣ならあるよ

「牡蠣ならあるよ」に行ってみた。裁縫だけど、店長も場所も変わったのかな?







二次会だったし、翌日はスキーだったので、体調不良になると困るから大概にしておいた。

店名 牡蠣とおでん酒場 牡蠣ならあるよ
TEL 011-206-9151
住所 北海道札幌市中央区南1条西7-11-1 後藤会館ビル 1F
営業時間 【月〜金】ランチ 11:30〜14:30 ディナー 16:30〜翌1:00(L.O.24:30) 【土・日・祝】ディナー 16:30〜翌1:00(L.O.24:30)
定休日 無休  

2017年01月15日

Gaithersburgあたりのビアレストラン(後日、調査して変更)

Shady Groveの先の、Gaithersburgあたりにあるビアレストランに行ってきた。知人の車で行ったので、名称とか、調査中。






















最近はあまりお酒を飲まないので、食べる量も減ってきた感じ。料理の味はまぁまぁ。ビールは色々揃っていた。  

2016年11月21日

今日の九州一食堂

日本に来た時は大抵池袋がベースなので、大抵九州一食堂へも食べに行く機会があるのだけれど、今回は西麻布界隈で活動した後、長野を端緒に、西日本へ出かけてしまった。ということで無理にでも時間を作らないとおばさんに挨拶もできない。

なので、無理やり一人飲みの機会を作った。無理やりすぎて、終電で横浜に戻る羽目になったのだが、まぁ仕方ない。義理を欠いては生きていけないからね。

















  

2016年09月04日

今日の九州一食堂

連日の仲人飲み会で、今日は僕の土俵の九州一食堂。昔の会社の同僚と、DCで知り合った官僚を引き合わせておいた。

何しろ、ここ数年は慢性的な独身男性不足で、女性余りが顕著である。なぜかといえば、まともな男性は、さっさと売れちゃうんだよね。一方で、まともな女性は、逆に売れ残りがち。と、ここまで書いて気がついたのだけど、まともな男性の売り先は、まともじゃない女性なのかな(笑)?

何がまともで、何がまともじゃないかというのはこれまた議論があるところだけど。ともあれ、社会に出てバリバリ働きたい女性は余ってしまい、一方でバリバリ働きたい男性はどんどん売れてしまう世の中なんだろう。

閑話休題。今日のメニューはこんな感じ。いつもと違う人と飲むと、いつもとは違うメニューになるので新鮮である。














  

2016年05月03日

Grand Central Oyster Bar

最近は日本にもいくつもあるオイスターバーだけど、やはりここで食べないとね。久しぶりに食べたけど、相変わらずの雰囲気。













名称:Grand Central Oyster Bar
住所:Grand Central Station
89 E 42nd St
New York, NY 10017
電話:(212) 490-6650  

2016年03月15日

九州一食堂でクエ鍋

経産省バイオ課OBによる送別会の幹事になったので、九州一食堂でクエ鍋を食べることにした。二週間ぐらい前に6人で予約したところ「シーズンがギリギリなので絶対とは言えないが、多分大丈夫」とのことだった。そして当日、無事、クエを入手できたとのこと。ヤッター。

今日のメンツの中の3人で、銀座八丁目でクエ鍋を食べたことがあるのだが、

魚がし 耕ちゃん
http://buu.blog.jp/archives/50775331.html

#ちなみに数年前に閉店してしまいました。

この時のクエが確かに美味しくて、しかも、その後、メンバーのひとり、宮本岩男氏(今も経産省)が何度も繰り返して「いやぁ、あの時のクエは本当にうまかった」と言うものだから、僕達の間ではすっかり伝説のようになってしまった。その後も「こんべぇ」や「棟梁」といった名店でクエ鍋を食べているのだけれど、なかなか耕ちゃんを越えることができない。実は九州一食堂でも何度か食べているのだけれど、その時は少人数だったので、まだ本気を出していない感じだった。今回は6人なので、期待できる。

とりあえず、メンバーが揃うまでマグロやブリの刺し身でウォーミングアップ。




それから、クエの刺し身。




そして、いよいよクエ鍋のスタートである。










いやぁ、僕としては大満足。やはり人数が多かったせいで、魚の量が多く、おかげで雑炊の前にダシがたっぷり出ていた。さて、宮本氏はどう感じたのか、あとで聞いてみよう。  
Posted by buu2 at 10:01Comments(0)TrackBack(0)グルメ−鍋

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2016年02月20日

今年の鳥よし

食べログのレビューが一件だけなので、ほとんど誰も知らない店(笑)。もう、25年ぐらい通っているのかな?とりあえず、まずは焼酎を一本。ボトル買いなのよ。




ロックで飲もうとしたら、「美味しい酒なんだからストレートで飲め」とマスターが言うので、ストレートで。

で、最初は馬刺しや漬物といった表メニュー。







それから、最近はメニューから消えてしまった裏メニューへ。

ベルサイユ



イカゴロ



バターポテト



最後は表メニューに戻って焼きとりと味噌なんこ。







夫妻ともにお元気そうなので、まだまだ当分楽しめそう。

店名 鳥よし (とりよし)
TEL 0125-54-3921
住所 北海道砂川市西二条北1-1-22
営業時間 18:00〜23:00
定休日 日曜  

2016年02月17日

玉菊

東京国際フォーラムでコンサートを観た帰りにタイ料理を食べに行ったら、工事中で跡形もなくなっていた。仕方なしに、すぐそばにあった自称「インドマグロがうまい店」(だったと思う)に行ってみた。













刺し身、揚げ物、焼き物、ごはんものと一通り頼んで食べてみたのだが、びっくりしたことに満遍なくまずい。何を食べてもまずいので、食べるものがない。こんなにまずくても昭和28年創業でつぶれないのだから、飲食店は場所が重要なんだなぁと思い知らされる。僕ですら、場所が良かったおかげで一回食べに行ったわけで、潜在的な顧客数は1億3千万人以上だろう。ただ、リピーターは全く期待できないのではないか。この店に二度以上行く人の気が知れない。あと、喫煙者が多い上に空調が悪いので、居心地も悪い。

またつまらないものを食ってしまった。

店名 玉菊
TEL 03-3215-8027
住所 東京都千代田区丸の内3-6-10
営業時間 (平日)11時〜14時、17時〜23時半 (土、日)11時〜23時半
定休日 不明  

2016年02月14日

(久しぶりの)棟梁

あれ?店内改装したんだ!というくらいに久しぶりの棟梁@東武練馬である。東武練馬には時々来るんだけど、この店はいつも一杯でなかなか入ることができないので、ついつい足が遠のいてしまうのだが、今日はなぜかすいていた。小上がりがなくなってカウンターと椅子席に改装されていたけれど、メニューはこれまでと同じ。













今日は白子や牡蠣などの海鮮を中心に注文。































美味しさは健在で、いつも満席なのも仕方ない感じ。

店名 棟梁 (とうりょう)
TEL 03-3934-3566
住所 東京都練馬区北町2-19-9
営業時間 17:30〜23:30(L.O23:00)
定休日 月曜  

2016年01月25日

今日の九州一食堂

「この間のお客さん、駐車場開発の巽さん?」
「いや、この間のは社長じゃなくて副社長です」
「隣りにいたのは誰?」
「元五輪選手です」
「あんまり偉い人ばかり連れて来ないでね」
「大丈夫ですよ、みんな喜んでましたよ」

それにしても、巽さんを知っているところがただものではない。ここのおばさん、侮れない。














  

2016年01月16日

今日の鳥よし

今の店に移ってからは二度目。相変わらず焼き鳥が美味しい。イカ関連のメニューは相変わらず豊富だけれど、とうふ関連のメニューは随分と減っていた。ポテトもなかったかな?お願いすれば作ってもらえると思うけれど。味噌なんこは健在だった。

この店で思い出深いメニューとしてはスペアリブや牛タン、ベルサイユなどがあるのだけれど、今回は注文せず。近いうちにもう一度行きたい。

























店名 鳥よし (とりよし)
TEL 0125-54-3921
住所 北海道砂川市西二条北1-1-22
営業時間 18:00〜23:00
定休日 日曜  

2016年01月15日

牡蠣ならあるよ

牡蠣でも食べようか、ということになって、「牡蠣ならあるよ」に行ってみた。お通しでカキフライが出てきて、以後、食べたのは生牡蠣、焼き牡蠣、牡蠣のワイン蒸し、牡蠣グラタンなどなど、牡蠣メイン。































田酒を飲んで、牡蠣に加えて白子やらウニやらを食べて、支払いは一人5000円程度。ちょっと安すぎる(笑)。すすきのからはちょっと離れていて賑やかな場所ではないけれど、また行きたい。

IMG_2342


IMG_2343


IMG_2344


IMG_0038


店名 牡蠣ならあるよ
TEL 011-252-9307
住所 北海道札幌市中央区南2条西9-1-3 ケンタク29ビル 1F
営業時間 ディナー 16:30〜翌1:00
定休日 不定休  

2016年01月08日

今日の九州一食堂




















  

2015年12月29日

今日の(も)九州一食堂

北海道からスキー部の後輩が帰郷してきたので、九州一食堂で忘年会。

ちなみに、13時スタート(笑)


























  

2015年12月24日

今日の九州一食堂

















  

2015年12月13日

今日のおはな

相変わらず朝霞台の飲み屋ではトップだと思うけれど、ちょっと質を落としてきている感じもする。それでも、コストパフォーマンスは良いけど。























  

2015年12月12日

今日のおじゃったもんせ

軽く飲もうということで。










他にも数品頼んだんだけど、写真を撮り忘れた。ふたりで11,000円くらい。

青山の「おやっとさあ」は相変わらず系列店だけど、外苑の「きばいやんせ」は別なんだね。

店名 おじゃったもんせ
TEL 03-3780-6737
住所 東京都渋谷区道玄坂1-17-12 野々ビル 1F
営業時間 [月・火・日・祝]18:00〜24:00(L.O.23:00) [水〜土]18:00〜翌4:00(L.O.翌3:00)
定休日 無休  

2015年11月14日

今日の九州一食堂

かつての「一本気」ぐらいのペースで食べに行く九州一食堂だけど、いよいよクエ鍋を食べることができる季節になった。ここのクエ鍋はいつでもあるわけじゃないけれど、安くて美味しい。今日はこの量で約5,000円。




















  

2015年10月01日

今日のおはな

帰国後最初の食事はおはな。胃腸が弱り気味なのでお酒は控えめで。














  

2015年09月16日

今日の九州一食堂

安定の中落ち。










店名 九州一食堂
TEL 03-3988-0172
住所 東京都豊島区池袋1-2-8
営業時間 12:00〜14:00 17:00〜23:00
定休日 不定  

2015年09月15日

今日のもり山

最近はすっかり予約が難しくなったもり山である。




















































店名 もり山
TEL 070-6985-4086
住所 東京都豊島区池袋2-27-5
営業時間 18:00〜23:00
定休日 日曜・祝日  

2015年09月09日

今日の鼎

三丁目界隈で飲むとなると、第一候補がここ。弱点はいくつかあって、1.看板の大皿料理がすぐに完売になる、2.奥の椅子席に喫煙客が多く、空調も悪い、3.高い、といった感じ。1については早めに行くこと、2についてはカウンター席を利用するといった回避策があるのだけれど、ちょっと割高なのだけはどうしようもない。鯵のなめろうが1,300円以上とかなので、他の価格も推して知るべし。



















今日はしめ鯖、おにぎり、ねぎま鍋、さんま、鶏南蛮、海老のごま揚げといった感じ。これで日本酒2合と梅酒一杯で10,000円ぐらい。

店名 鼎 (かなえ)
TEL 03-3352-7646
住所 東京都新宿区新宿3-12-12 B1F
営業時間 17:00〜翌0:00(L.O.22:45) 日・祝 16:30〜23:00(L.O.21:45)
定休日 無休  

2015年08月21日

ポンデュガール ドゥジェーム

万画廊の帰りに軽く一杯。













店名 ポンデュガール ドゥジェーム 2号店 (Pont du Gard)
TEL 03-6280-3200
住所 東京都中央区新富2-2-8 榎本ビル1F
営業時間 [火〜金]17:30〜翌1:00(L.O.24:00) [土]16:00〜翌1:00(L.O.24:00) [日]16:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日 月曜日  

2015年08月19日

今日のおまた

最近は楊や九州一食堂に行くことが多かったんだけど、今日は久しぶりにおまたに行ってみた。安定のうまさ。あと、ここはいつ来ても田酒が飲めるのが嬉しい。ちなみにラストの定番桃酒も美味しい。

















  

2015年08月18日

京ばし松輪

東京駅界隈、銀座一丁目付近で飲もうと思ったらすぐに候補にあがるのがこの店。








































昼間は大行列でとてもじゃないけど食べられない鯵のフライもある。

前回、紹介した時の記事はこちら。
京ばし松輪
http://buu.blog.jp/archives/51456495.html

店名 京ばし松輪 (きょうばしまつわ)
TEL 03-5524-1280
住所 東京都中央区京橋3-6-1 秋葉ビル B1F
営業時間 11:30〜売り切れ次第終了 17:00〜21:00(L.O)
定休日 日曜・祝日  

2015年08月05日

今日の九州一食堂

















  

2015年08月03日

デイサイト

金谷ホテルのバーでオリジナルカクテル。

























店名 バー デイサイト
TEL 0288-54-0001
住所 栃木県日光市上鉢石町1300 日光金谷ホテル 1F
営業時間 18:00〜22:30
定休日 無休  

2015年07月16日

今日のおはな

今日は喫煙者が一人しかいなかったので、それほど空気が悪くならなくて良かった。あの店は多分15平米ぐらいだと思うんだけど、喫煙者が二人いると、かなりやばい感じになる。三人いたら、入店しないほうが良い。

















  

2015年06月24日

今日のおはな

















  

2015年06月07日

今日の備中屋

おはなができて、行く頻度が激減してしまった。今日はおはなが満席だったので行ってみた。客は僕を含めて5人、途中でひとり追加。店の質の差は、客の数でわかってしまう。せめて、禁煙にしてくれればなぁ。




















  

2015年06月02日

かねます

勝どきの有名店「かねます」で一杯。






















タダ飯だったので詳細な評価はなし。

店名 かねます
TEL 03-3531-8611
住所 東京都中央区勝どき1-8-1 勝どきビュータワー 1F
営業時間 16:00〜20:00
定休日 水曜・日曜・祝日  

2015年05月27日

九州一食堂は池袋最強の飲み屋である

2015年5月の時点で、池袋で最も価値がある飲食店を明言しておきたい。それは、北口の「九州一食堂」である。「おまた」をはじめ、料理のうまさや酒の品揃えで比較するならもっと質の高い店が存在する。しかし、この店のうまさと、コストパフォーマンスは特筆すべきものがある。今日は、二人で行って、中落ち、鶏のたたき、唐揚げ、砂肝、舞茸のバター焼きなどを食べ、酒を飲み、すっかり満腹になって支払いは二人合計で5,000円ちょっとである。



















おかしい。計算を間違っているレベルだ。また、この店のメニューの豊富さも見落とすことはできない。「立派なベーコンのステーキ」など、ちょっと珍妙な形容詞が含まれるものが散見されるのだが、こうした形容詞がついているメニューは大抵うまい。

わさびなど、もうちょっとこだわれば良いのに、という部分はある。お酒の品揃えも貧弱だ。しかし、池袋東武で九州関連のイベントがあると、必ずと言っていいくらいに関係者の飲み会がここで開催される。普段から九州の美味しい料理を食べている人間が、東京まで来て、あえて九州の料理を食べているのだ。その現象をみるだけでも、この店は普通じゃないことがわかる。

この店を食べログで調べると、点数は3.01、口コミの数はたったの7件である。食べログが使えないサイトであることが、これだけでもわかる。この店を見つけることができずに池袋の食べ物を語るなんて、片腹痛い。

高いのに不味い店があるから困るのだが、高くて美味いのは当たり前。異常に安いのに異常にうまいのだから、池袋最強である。

ついでに書いておくと、ランチもうまい。この店のおかげで、池袋でラーメンを食べる機会が激減した。っていうか、ラーメン評論の仕事以外で、池袋でラーメンを食べることはまずない。

店名 九州一食堂
TEL 03-3988-0172
住所 東京都豊島区池袋1-2-8
営業時間 12:00〜14:00 17:00〜23:00
定休日 不定(おばちゃんの体調が悪い時)  

2015年04月14日

今月のもり山

今月の料理はこんな感じ。




























ふと思ったけれど、毎月上旬に、適当にゲストを一人、二人呼んで、酒を飲みながら雑談して、その様子をUstream配信してみても良いかもしれない。もちろん、料理を紹介しながら。  

2015年03月24日

和ガリコ 寅

先日飲んだアガリコの系列店、と書こうとして過去のログを探したらアガリコの記事が見当たらない。書いてなかったっけ?

ともあれ、池袋の和ガリコで飲んでみた。




























和の居酒屋メニューとジビエ料理をスパークリング日本酒で楽しむ、という店である。料理はどれも安価で、普通に美味しい。このくらい楽しめて、酒の3杯も飲んで支払いがひとり4,000円程度というのだから、池袋としてはかなり安い。

店の場所はラーメンの有名店フルルのすぐそばである。

問題は、コストパフォーマンスゆえか、客層が非常に悪いこと。狭い店なのでうるさいし、客の喫煙率が高くて煙草の煙が凄い。これだけ狭い店なら、店内禁煙にすれば良いのに、と思う。店の人に頼んで出入口そばの席に変更してもらい、寒いのを我慢してドアを半開きにしないと咳が止まらない状態である。環境さえ改善されれば、あるいは、貸し切りならまた来てみたいと思う。

店名 和ガリコ 寅 池袋西口 (和GALICO 寅)
TEL 070-1319-7406
住所 東京都豊島区池袋2-58-9 清水ビル 1F
営業時間 [火〜木]17:00〜26:00(LO 25:00) [金・土]17:00〜5:00(LO 4:00) [日・月]17:00〜24:00(LO 23:00)
定休日 不定休  

2015年03月14日

今日のもり山

結構飲んだので、写真を撮らずに食べてしまったものがあるかも知れない(^^;

























池袋 もり山
http://skmoriyama.blog.fc2.com/

店名 もり山
TEL 070-6985-4086
住所 東京都豊島区池袋2-27-5
営業時間 18:00〜23:00
定休日 日曜・祝日  
Posted by buu2 at 23:46Comments(0)TrackBack(0)グルメ−和食

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2015年03月09日

今日の備中屋

朝霞台の備中屋はもう10年以上通っている店だが、最近、色々と残念な感じになってきている。この店の最初の曲がり角は、看板メニューの一つだったレバ刺しがだせなくなったこと。でも、これは外的要因なので仕方ない。今、ダメになってきているのは客層のせいだ。この近所にはホンダ、中央総合病院あたりが大勢の労働者を囲っている組織だが、メインのお客は病院関係者である。このうち、ヘビースモーカー達のたまり場になってしまった。おかげで、店に入った途端に喉の調子が悪くなる有り様である。こうなっては客を選ぶことは不可能なので、空調をしっかりするぐらいしか対応策がないと思うのだが、それをやらないために、環境の悪化が著しい。

ちなみに、たばこをあまり吸わない人種はおはなに通っていると想像される。

いっそのこと店舗内禁煙にするという手もあるのだが、そこまで踏み込む気もないらしい。必然的に、混んでいると近づかない店になってしまった。ところが、今日はおはなが臨時休業。仕方なしに備中屋に行ったのだが、やはり喉が不調になった。一層足が遠ざかりそうだ。

















  

2015年02月04日

今日の楊(やん)

最近夜ご飯を池袋で食べる機会が増えているのだけれど、今日は楊に行った。













汁なし担々麺、四川回鍋肉、焼き餃子、八宝粥といったラインナップ。もう20年ぐらい来ているけれど、八宝粥を食べたのは初めて。でんぷんが分解したようなマイルドな甘さで、辛い料理のあとにちょうど良かった。  

2015年02月02日

今日の九州一食堂

いつ行っても美味しい。駅からちょっと距離があるせいか、いつでもすいているのもナイス。














  

2015年01月26日

今日、飲み屋で見かけたすげぇ馬鹿

今日はいつもの備中屋。










ところで、今日は凄い馬鹿がいて驚いた。僕の席の横にカップルがいたんだけど、男が通路側に座っていて、喫煙者。それで、この馬鹿、彼女に気を遣っているのか、煙を吐くときに後ろを向いて吐いていた。そして、その先にあるのが僕の座席だったのだ。煙草の煙を吐きかけるのは、自分の彼女にしろ。なんで無関係の人間に吐きかけるんだ。

ということで、迷わず席をチェンジしてもらった。  

2015年01月23日

イタリアンバル UOKIN 池袋店

ちょっと遅目の食事を池袋で、ということで、UOKINに行ってみた。ラストオーダーまであと1時間ぐらいだと、予約なしでも入れたりする。






















いつもは結構褒めることが多いこの店なんだけれど、今日は締めで頼んだパスタが業務用にんにくを使っていて、全てが台無しに。半分以上残してしまった。この店では、にんにくを使った料理は注文できないな。  

2015年01月20日

今日のおまた

池袋での飲み会は九州一食堂、楊とおまたが三本柱。今日は唐揚げが食べたい気分だったのでおまたへ。22時近くだと、予約なしでも入ることができる場合が多い。ここは田酒が常備されているのもナイス。




















  

2015年01月18日

今日のポン・デュ・ガール

万画廊のパーティが終了したので、すぐそばのポン・デュ・ガールで二次会である。














  

2014年12月29日

昨日も来たけど今日も来た、九州一食堂

昨日も来た九州一食堂だが、食べきれないメニューがあったので、二日連続で来てみた。前日のような失敗がないように、今回は17時スタートである(笑)。

ローストビーフ



まぐろ中落ちとしめ鯖(昨日も食べたけど)



鴨のたたき



クエの刺身



そして、ステーキである。



ちなみに、今回はこれではない。

  

九州一食堂でクエ鍋

池袋で飲み会といえば九州一食堂である。食べログでは月曜、火曜、水曜定休と嘘情報が書き込まれているのだが、実際には不定休で、おばさんの体調が悪い時がおやすみである。年末は30日まで営業しているらしい。

今日はクエが入荷したとのことで、迷わずクエのアラ鍋を注文。一人前2800円程度と、この店では3番めに値が張る。ちなみに、一番高いのは桑田佳祐が食べる15万円の神戸牛ステーキ肉で、価格は38000円(笑)。次に高いのが、この肉の廉価版で、ホールで6500円ぐらいだったはず。

さて、クエだが、このぶつ切り具合が豪快。




九州の野菜で食べるクエ鍋はやはり絶品だった。これまで結構色々なクエ鍋を食べてきたけれど、このクエは三指に数えることができると思う。

他には寒ブリが今日の特別メニュー。




そして、定番の中落ち、鯖、りっぱなベーコンステーキなど。これでも、食べたものの半分にもいかない。







たっぷり飲んで、食べて、お会計はひとり6000円強。今日はクエ鍋のせいでちょっと高かったけれど、それでも安い。今年はもう一回ぐらい来ちゃうかも(笑)。