2017年01月27日

China Canteen

ロックビルにある四川料理屋で軽く飲み会。

誰も行ったことのない店だったのだが、中華なので米国では一番安心できるブランドである。余談だが、米国では一番信頼できるのが肉を中心としたアメリカン料理、同じ程度に信頼できるのが中華で、ベトナム料理や韓国料理、イタリアンはその下ぐらい。タイ料理になるとかなり怪しくなってきて、日本食になるとほぼ絶望的である。そこそこお金を出せば美味しい店もあるのかもしれないが、今のところ、一軒たりともまともな和食の店を見たことがない。ラーメン屋は数軒良い店があるけれど。

で、中華だが、日本でもまともな店が少ない四川なので、ハイレベルなものは期待していなかった。まぁ、辛いよね、ぐらいなら良いと思っていたのだが、大体、事前の予想の範囲だった。ベリー・スパイシーと指定した麻婆豆腐も、辛さは普通。僕が作る麻婆豆腐の方が辛いし、美味しい。でも、これはいただけない、ということもなく、普通に食べて、飲んで、まぁ満足、という具合。料金もチップ込みでひとり40ドル程度と、ワシントン界隈では安い部類だと思う。みんなで、ロックビル界隈で飲もう、というときには選択肢の一つに挙げることができるだろう。

#もちろん、観光で来た人が立ち寄るような店ではない。
























ついでなので、メニューも紹介しておく。



























China Canteen(老四川)
808 Hungerford Dr
Rockville, MD 20850
(301) 424-1606  

Posted by buu2 at 23:17Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2016年08月26日

黒猫夜

経産省の同窓会を六本木で開催。このメンツで飲むのは10年以上になる。ずっと仲が良いのはとてもラッキーだ。良いメンバーがたまたま揃っていたということだろう。とはいえ、当時は仲が良かったのに、今は顔を出してくれない人もいるんだけど、こればっかりは仕方ない。

今日の会場は六本木の黒猫夜という隠れ家レストラン。メインは中華で、面白いのは紹興酒がいろいろと揃っているところ。








































今回はみんなで利き酒セットを注文して、そこで試飲できた12種類の中から美味しかった紹興酒をボトルで注文した。食べ物は何やら怪しいものから、王道まで、中華料理のいろいろを食べることができた。味は中華なので、普通に美味しかった。味はもちろんだけど、雰囲気を楽しむ感じの店で、店員の接客もなかなか良かった。デートで使うと良さそうだけど、もうデートっていう年でもないんだよね(笑)。六本木の交差点から徒歩で数分という好立地で、たっぷり飲んで食べて7000円くらいなのはありがたい。

店名 黒猫夜 六本木店
TEL 03-3497-0256
住所 東京都港区六本木4-9-1 佐竹ビル 4F
営業時間 月〜木曜日18時〜3時 金曜日18時〜5時
定休日 日曜・祝日  
Posted by buu2 at 23:00Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2016年08月20日

Jumbo Jumbo Cafe Bubble Express

テニスの帰りにかねてより宿題となっていたJumbo Jumboへ。

かなり量が多いので、カロリーが高めなことが容易に想像できる。ここで食べるときは事前にカロリーを消費しておくことが大切だろう。体重維持は計画的に。













どれもまぁまぁ美味しいと思うけれど、野菜の切り方がいい加減で火の通りが安定しておらず、調理は雑だったと思う。中華系にはありがちだけど、多分「美味しいけれど、味がときどきかわる」というタイプだと思う。その差は、多分厨房で働いている調理担当者のシフトに起因するのだろう。どうやったら安定した味を提供できるかを考えるのがプロとアマチュアの差、というのが持論の僕なので、プロの店という感じはしなかった。少なくとも、これが日本のラーメン屋なら速攻でダメ出しするところ。

Jumbo Jumbo Cafe Bubble Express
765 Rockville Pike Unit E
Rockville, MD 20852
(301) 545-1708  
Posted by buu2 at 22:21Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2016年07月11日

Shanghai Lounge

結構辛い中華を食べることができると聞いてジョージタウンのShanghai Loungeへ行ってみた。担々麺とカンフー麺と鶏肉のチリペッパーを注文してみたのだが、メニューには激辛表示で掲載されていたものがそれほど辛くなくて拍子抜け。ただ、辛さを追求するのでなければ、これもありかな?

R0020673


R0020675


R0020677


R0020678


Shanghai Lounge
1734 Wisconsin Ave NW
Washington, DC 20007
(202) 338-1588  
Posted by buu2 at 15:00Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2016年07月06日

Yuan Fu Vegetarian

最近ロックビルに行くことが多いので、中華料理屋を新規開拓してみた。食べたのは麻婆豆腐やパイナップルチャーハンなど。










麻婆豆腐はどこで手に入れたのか、ちゃんと柔らかい豆腐だった。店の自家製だろうか?なかなか、こういう柔らかい絹ごし豆腐ってこちらでは手に入らない。味はかなりマイルド。注文の時にスパイシーだけど大丈夫か?と聞かれたのでかなり期待していたのだが、やはり米国風にアレンジされてしまっていた。チャーハンはいい感じで炒めてあった。

台湾から来ているらしいお店の人たちはとても親切で居心地が良いのだけれど、今日食べた料理は今一歩な感じ。次に行くことがあれば、他のものを注文してみようと思う。

Yuan Fu Vegetarian
798 Rockville Pike
Rockville, MD 20852
(301) 762-5938  
Posted by buu2 at 21:00Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2016年05月01日

Fantasy Cuisine

woodburyのアウトレットに行って買い物をして帰ってきたら、21時過ぎになってしまった。ハーツデイルの駅周辺で開いている食べ物屋がここしかなかったので、入店してみた。



















無難なところでチャーハンを2品と、麻婆豆腐などを注文してみたのだが、チャーハンはまぁまぁ。他の料理もまぁまぁ。中華というよりは東アジア、東南アジアの食品を色々と混ぜている感じ。これは台湾風、これはタイ風、これはベトナム風、みたいな感じ。その辺りのごった煮感を我慢できるなら、それほど悪くない選択肢だとは思う。でも、麻婆豆腐あたりは自分で作った方が明らかに美味しい。チャーハンも、パイナップルが安っぽい。缶詰なのかなぁ。多分、もう行かないかな?

名称:Fantasy Cuisine
住所:20 North Central Avenue, Hartsdale, NY 10580
電話:914-358-9046
営業時間:月曜 – 木曜: 11:30AM 〜 9:30PM、金曜 – 土曜: 11:30AM 〜 10:30PM、日曜:12:00PM 〜 9:30PM  
Posted by buu2 at 23:03Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2015年10月13日

筑紫楼

筑紫楼のランチの名物メニュー「特製ふかひれ姿煮込みセット」を食べてみた。



























大海老のマヨネーズソース和え
季節野菜の蟹肉あんかけ
国産豚肉のセイロ蒸し
筑紫樓特製ふかひれの姿煮込み
杏仁豆腐


というラインナップ。

僕はフカヒレには特別な思い入れがないのだけれど、最初から最後まで、ご飯も含めてどれも美味しかった。フカヒレが好きだったら、もっと感動するのかも知れない。

その他、内装、食器、フロア係、トイレとどこも配慮が行き届いていて、ランチ3,000円でも決して高いとは感じない。

店名 筑紫樓 銀座店 (筑紫楼 ツクシロウ)
TEL 03-3569-2946
住所 東京都中央区銀座7-10-1 STRATA GINZA B1F
営業時間 [月〜土]11:30〜22:00(L.O.21:30) [日・祝]11:30〜22:00(L.O.21:00)
定休日 年末年始  
Posted by buu2 at 01:58Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2015年10月08日

今日の楊

チャーハンが食べたかったので、楊へ。








  
Posted by buu2 at 22:00Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2015年06月10日

今日の楊

安定の汁なし担々麺、焼き餃子、海鮮チャーハン。








  
Posted by buu2 at 23:00Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2014年10月12日

楊 3号店

いつも行っているのが初号店なのか、二号店なのか、はたまた四号以上店なのかは知らないのだが、今日は九州一食堂が臨時休業だったので初めて来てみた。中本のすぐそばにあるお店と違い、家族経営のようす。色々なものを辛口で注文すると、「辛いですよ!普通ので十分ですよ」と、ブレードランナーのおじちゃんのようなことを言われてしまい、辛口で注文させてくれない。食べてみたら、やっぱり辛さが足りなくてうーーーん、という感じ。ちゃんと「あっちの店でいつも辛口を食べているから大丈夫です」と言えば良かったかな。

四川風回鍋肉の具が、ピーマン、ネギ、きくらげだったのがかわっていると思った。
















次からは必ず全部辛口指定にしようと思った。

店名 中国家庭料理 楊 3号店 (チュウゴクカテイリョウリヤン)
TEL 03-3985-9247
住所 東京都豊島区池袋2-54-2
営業時間 11:30〜13:30(L.O) 17:00〜22:30(L.O)
定休日 月曜・日曜  
Posted by buu2 at 23:30Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2013年10月31日

蔵王飯店

ラーメン屋というよりは中華料理屋なので、ラーメンの評価はなし。食べたのは担々麺だったんだけれど、出てきたものは、ラーメンオタクが想像するいわゆる担々麺とは随分と違ったものだった。




まず、辛くない。それから、胡麻の風味がほとんど感じられない。しかし、美味しくないかと問われれば全然そんなこともなくて、挽き肉やザーサイ、その他の具が渾然一体となった丼の中は、独特な世界を作り出していた。残念なのは麺で、コシがないし、スープの絡みも悪かった。この辺は横浜中華街の広東料理屋のそれと良く似ていて、うどんや蕎麦の「コシ」の文化圏である日本にはどうしてもマッチしないところである。しかし、麺を主体としてスープを「麺を食べさせるもの」と考えず、麺を具の一つとして考えるなら、これはこれでありだと思う。

近所まで来たら多分また食べてしまう店だけれど、近所まで行く機会がいつになるやら、という立地である。スキーの帰りに関越道が大渋滞していたら、鶴ヶ島で降りてここで夕食、という利用方法があるかも知れない。




店名 蔵王飯店
TEL 049-286-1667
住所 埼玉県鶴ヶ島市藤金46-1
営業時間 11:30〜15:00(L.O.14:45) 17:30〜21:00(L.O.20:45)
定休日 火曜日  
Posted by buu2 at 18:33Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2012年09月18日

白龍

飯田橋に美味しい餃子屋さんがある、ということだったので、食べに行ってきた。

全種類食べてみたけれど、個人的にはシナモンが効いている白龍「以外」が良かった(笑)。一皿4個で出てくるので、4人で行くのがオススメ。5人だと地獄っぽい(^^;あと、個人的に僕のCOOLPIXのホワイトバランスと相性の良い店内の照明がナイス(^^

12_09_13_1609


12_09_13_1610


12_09_13_1611


12_09_13_1612


12_09_13_1613


12_09_13_1614


12_09_13_1615


12_09_13_1616


12_09_13_1617


12_09_13_1618


12_09_13_1619


12_09_13_1620


12_09_13_1621


12_09_13_1622


12_09_13_1623


12_09_13_1624


店名 白龍 (パイロン)
TEL 03-3260-6571
住所 東京都新宿区新小川町8-32
営業時間 [月〜木]11:30〜14:30 17:00〜23:00[金]11:30〜14:30 17:00〜23:30
定休日 土・日  
Posted by buu2 at 12:40Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2012年06月01日

最大の魅力が失われた楊@池袋

名古屋から知人が東京にやってきたので、池袋の楊で迎撃飲み会。餃子や麻婆豆腐を中心に、定番料理を満喫。

しかし、非常に残念なのはずっとバイトをやっていた可愛いお姉さんがいなくなってしまったこと。辞めちゃったのかなぁ。残念だなぁ。

12_05_31_1152


12_05_31_1153
  
Posted by buu2 at 01:02Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2011年11月15日

薬膳火鍋専門店 天香回味 銀座店

薬膳火鍋専門店 天香回味 赤坂別館でごちそうになったら美味しかったので、自腹で銀座店に行ってみた。

メニュー構成は赤坂別館と一緒。鍋のセットに鶏肉、ラム肉を追加してみた。

11_11_14_586


11_11_14_588


11_11_14_589


11_11_14_590


11_11_14_591


11_11_14_592


スパイスに特色がある店なので、赤坂で食べたのと印象はほぼ同じ。ストレートに言ってしまえば東アジアのスパイスを使って作ったきのこ鍋。僕はきのこも辛いものも大好きなので、非常に満足。ただ、動物の肉は凡庸。特にラム肉は看板みたいだったけれど、わざわざ追加することもないと思う。締めに翡翠麺かうどんを選べるのだけれど、それよりも安いはずのご飯にチェンジできなかったのは非常に残念。というのも、翡翠麺は非常にがっかりな質だし、うどんも悪くはないけれど、このスープにはご飯を投入したいから。お金を払ってでもライスを貰えば良かったかも知れない。

評価は☆2つ半。

店名 薬膳火鍋専門店 天香回味 銀座店
TEL 03-5524-7767
住所 東京都中央区銀座2-4-6 銀座 Velvia館7F
営業時間 [ランチ]11:00〜15:00(L.O.14:00)[月〜金]17:00〜23:00(L.O.21:40)[土・日・祝]17:00〜22:00(L.O.20:40) 
定休日 不定休  
Posted by buu2 at 10:50Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2011年10月28日

一球老師

東武練馬の一球老師という店で麻婆豆腐を食べてみた。

11_10_26_501


11_10_26_502


最近はこういう花椒が効いたタイプの麻婆豆腐もすっかり普通になった。でもまぁ、決して悪くない。悪くないのだが、僕はこういう片栗粉をきっちりつかった餡状の麻婆豆腐がイマイチ好きじゃなかったりする(笑)。辛さにシャープさがなくなっちゃうんだよね。あと、そもそも辛さが足りない。いや、多分、辛さはオーダー次第でいくらでもなんとでもなるんだと思うけれど。二重の理由で辛さ不足だったので、次は目一杯辛くしてもらおうと思う。店の雰囲気は非常に良い。

店名 一球老師
TEL  03-6906-6056
住所 東京都練馬区北町2-37-8 1F
営業時間 11:30〜15:00 17:00〜23:00
定休日 年中無休  
Posted by buu2 at 19:28Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

薬膳火鍋専門店 天香回味 赤坂別館

ちょいと仕事上のトラブルが発生したんだけど、こういうときはとにかくトラブルを解消するのが一番。お互いのしこりを残さないのが二番。それで、二番のために良いのが飲み会(笑)。ということで、「ご馳走してください」とたかって行ってみたのがこのお店。僕は基本的に自腹の店しか評価しないので、今回は評価はなし。

11_10_25_493


11_10_25_494


11_10_25_495


11_10_25_496


ちょっと辛くてスパイシーなキノコ鍋、といってしまうとかなり乱暴だけど、まぁ、そんな感じだ(笑)。僕はキノコが大好きなので、死ぬほど食べてしまった。これは良い。

評価はしないが、そうとう満足した(笑)。これで、もっと辛かったら言うことないのに。いや、でも美味しかった。ごちそうさまでした。誰とはなく。

また行きたい。次は、多分自腹で。

店名 薬膳火鍋専門店 天香回味 赤坂別館 (ヤクゼンヒナベセンモンテン テンシャンフェイウェイ)
TEL 03-5575-2314
住所 東京都港区赤坂5-1-1 HK赤坂ビル 2〜3F
営業時間 [月〜金]11:00〜15:00(L.O.14:00) 17:00〜23:00(L.O.21:40)[土・日・祝]11:00〜15:00(L.O.14:00) 17:00〜22:00(L.O.20:40)
定休日 無休  

2011年04月12日

Chaoz

中華街の四五六菜館が新杉田のシーサイドライン改札すぐそばに出した餃子専門の立ち飲みショップ。食べて飲むのに一所懸命で写真を撮るの忘れましたが、美味しかったです(^^

八景島の帰りにちょこっと立ち寄って、軽く一杯、というのにナイス。

11_04_11_180


11_04_11_181


知り合いのお店なので☆評価はなし。でも、美味しいですよ。僕はChaoz餃子の方が好きかな。でもまぁ、両方どうぞ(笑)。

店名 四五六菜館 chaoz (スゴロクサイカン チャオズ)
TEL 045-771-4569
住所 神奈川県横浜市磯子区新杉田町8-1
営業時間 11:30〜22:00
定休日 無し  
Posted by buu2 at 16:44Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2011年04月01日

楊の汁なし担々麺

ちょこっと立ち寄るのに便利な楊。今日は麻婆豆腐にライスにするか迷ったけれど、汁なし坦々麺。

11_04_01_137
  

2010年08月08日

今日の楊

DSCN9879


頼んだことのない鴨料理を注文してみた。まぁ、何を頼んでも基本的に四川味噌なので、同じような味になるんだけれどね(笑)

今日は17時から飲み始めて、21時過ぎまで。結構お腹一杯。

それはそうと、僕はこの店のお姉さんのファン。この店を使い始めて随分経つのだけれど、今日、彼女が日本人だと知ってびっくり(笑)。えーーー、ずっとチャイニーズだと思っていたよ(汗)。まぁ、別にどこの人でも構わないんだけれど。  
Posted by buu2 at 17:04Comments(2)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2010年05月26日

和食ときどき楊

時々食べたくなる楊。いつも美味しい。安い。お姉さん可愛い。お腹一杯。

DSCN6870


DSCN6872


DSCN6874
  
Posted by buu2 at 23:06Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2010年01月02日

お正月の楊

ガールフレンドの勉強をちょっとお手伝いして、それから「なにか食べよう」ということになって池袋へ繰り出した。お店はどこもお休みで、「これなら家で何か作れば良かった」と思ったけれど、後の祭り。が、困った時の中華料理屋さん。さすがは楊、ちゃんとやっていた。

定番の麻婆豆腐や焼き餃子、水餃子、その他もろもろ食べてすっかりお腹一杯。今年もよろしくお願いいたします。

DSCN3662 DSCN3665  
Posted by buu2 at 22:34Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2009年10月21日

楊で食べた本当に辛い料理

池袋の楊はもうすっかり顔馴染みになってしまったけれど、それでも麻婆豆腐を頼むと「辛いけど大丈夫ですか?」と確認される。そのたびに「もっと辛くても良いくらい」と返事をするのだけれど、それは別に無理をしているわけでもなんでもなくて、楊の麻婆豆腐は辛いには辛いけれど、食べられないほどの辛さでもない。

それで、今日はお勧め料理の中から今までに食べたことがない奴を注文してみようと思い、青唐辛子の卵炒めというのをチョイス。お姉さんから「辛いけれど大丈夫ですか?」と聞かれたけれど、いつものことと思って「だいじょぶ、だいじょぶ」と軽く答えてしまった。

と、こ、ろ、が、これが、出てきてびっくり。本当に辛い。青唐辛子だから当たり前といえば当たり前だけれど、こんなに辛いとは思わなかった。「辛いけれど大丈夫ですか?」と確認されている手前、辛くて食べることが出来ませんなどとは口が裂けても言えないわけで、全部食べました。

DSCN1490 DSCN1493

DSCN1500 DSCN1503  
Posted by buu2 at 23:26Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2009年08月17日

好々で中華料理を撮影してみるテスト

神田の中華料理の名店、「好々」でカメラテスト。正直、一軒目のお店でもうおなか一杯でした。

DSCN0131 DSCN0134

DSCN0136

F値2.7で撮影したため、ちょっと被写界深度が浅くなってしまっている印象。もうちょっと絞った方が良いのかな。

あ、餃子ときくらげと卵は相変わらず美味しかったです。チャーハンは、僕はもうおなか一杯で食べることが出来ませんでした。  
Posted by buu2 at 23:02Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2009年07月27日

桃花苑

24c0dbe2.JPG横浜駅西口のキャメロットジャパンの2階にある桃花苑でランチ。

ご飯がイマイチだったけれど、料理はなかなか美味しかった。1500円という値段を考えると、もうちょっとお米を・・・と思わないでもないけれど、ご飯は食べ放題だった様子(僕はカロリーを気にしているのでお代わりしなかったけれど)。

知り合いの知り合いのお店ということで、点数評価はなし。

店名 桃花苑 (トウカエン)
ジャンル 中華料理
TEL 045-312-2111
住所 神奈川県横浜市西区北幸1-11-3 ホテルキャメロットジャパン 2F  
Posted by buu2 at 13:35Comments(2)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2009年07月11日

餃子荘ムロ

ネットではけちょんけちょんにけなされている餃子荘ムロだけれど、本当にそんな店なの?と思って行ってみたら、なかなか美味しかった。

目の前で餃子の皮から作っているのを眺めつつ、紹興酒を飲んで、つまみを食べて。「オーダーは一回で」と書いてあるらしいのだけれど、なんか普通に4回ぐらいオーダーした。食べた餃子は3種類。普通のと、辛いのと、にんにく。どれも八角のようなスパイスが効いていて、ちょっと特徴があるもの。やや小さめで一口で食べることができるのも最近食が細くなってきた人間にはうれしい。

ちょっと電話がかかってきて外に出たら、大行列。すごいお店なんだねぇ、ここ。高田馬場としては料金高めな感じだけれど、まぁ、細かいことは抜きにして、パフォーマンスと味を楽しめれば良いんじゃないかと。あ、でも、二階席だったらパフォーマンスは楽しめないか。やっぱ、5時の開店直後に行くってことで。

評価は☆2つ半。

CA3B0435 CA3B0436

CA3B0437 CA3B0438

CA3B0439 CA3B0440  
Posted by buu2 at 23:51Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2009年07月06日

座・麻婆唐府

高田馬場で打ち合わせをして、終わってから何か食べようということになってここへ入店。

高田馬場という土地柄と四川というカテゴリが僕の頭の中ではいまいちつながらなかったんだけれど、がらがらだったし、価格は安いし、で、ま、いっかな、みたいな。

とりあえず麻婆豆腐を激辛指定で頼んでみたのだけれど、全然辛くない。つまりはそういう店ということなんだろう。中華料理としてはコストパフォーマンスはそこそこだと思うけれど、やっぱ、辛いのを食べたいときは平河町か池袋か重慶だなぁ・・・・・。四川料理と思って評価するなら☆1つ。

CA3B0419 CA3B0420

CA3B0421 CA3B0422

店名 座・麻婆唐府 高田馬場本店 (ザ・マーボウドウフ)
ジャンル 四川料理
TEL 03-5338-8383
住所 東京都新宿区高田馬場4-11-10
営業時間 11:00〜14:00 17:00〜翌2:00
定休日 年中無休  
Posted by buu2 at 00:11Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2009年04月12日

知音食堂の鍋

池袋西口で中華というと、楊か知音食堂。

今日は昔から一度食べてみたかった鍋に挑戦してみた。

ベース、たれ、具、全部自分たちで決めなくてはならず、ちょっとハードルが高い。唐辛子ベースにスペシャルたれにしたら、このスペシャルタレが花椒(今日ちゃんと聞いたら、これは「ホァジォ」と発音するらしい)が効いたもので、満遍なく辛い。僕はこれでも全然問題なかったけれど、一緒に行った人はそこそこ辛そうだった。豚肉、ラム肉などを食べてみたけれど、どちらも美味しかった。食べ終わった後にご飯を投入する文化はあちらにはないみたいだったけれど、唐辛子が大量に投入されているスープでそれをやるのはちょっと辛いかも知れない。

何しろ、結構美味しかったし、注文のやり方も覚えた。どんなにおなか一杯になるまで飲み食いしても一人5000円を超えないのもなかなか。特に冬に行くのが良いと思う。いや、暑いときに辛いものも悪くはないけれど。

CA3B0010 CA3B0011

CA3B0012 CA3B0013

CA3B0014 CA3B0015  
Posted by buu2 at 22:44Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2009年02月11日

華隆餐館

お客さんの大半は中国人。日本人はきっと向かいの二郎に並んでいるんだろう。でも、行列が大嫌いな僕は迷わずこちらを選択。

四川と刀削麺のお店だけれど、どちらも結構満足がいくレベル。まず麺の方からチェックすると、とんこつベースのライト風味スープに刀削麺。調理しているところを見ていると麺の茹で時間は相当にばらつきがあるはずなんだけれど、これが食べてみるとあんまり気にならない。ラーメンとかだと絶対あり得ない調理方法だけれど、こういううどんのような麺だとこれもありなのか。とにかく、茹で時間のばらつきなどは全然気にならない。スープで麺を食べさせているのは間違いないものの、具も結構なウェートがあって、今日は牛肉と五目を食べてみたのだけれど、どちらも美味しかった。四川の方はというと、ややピリ辛だけれど、暴力的な辛さではない。多分辛さは調節してもらえると思うのだけれど、辛味噌で辛さを調節している様子なので、辛くすると同時にしょっぱくなりそうでやめておいた。でもまぁ、適度に辛いので、ビールが美味しく飲める。

ちなみに麺も四川も香草が乗っている。これが嫌いな人はちょっと難しいお店かも。

あ、あと、餃子を食べました。餃子は普通に美味しかった。

隣のテーブルに座っていた中国人グループが食べていた魚の料理を真似して頼んでみたんだけれど、これが結構美味しかった。

次は火鍋を食べてみたい。

CA3B0828CA3B0829

CA3B0830 CA3B0831

店名 華隆餐館 (カリュウサンカン)
ジャンル 四川料理、刀削麺、担々麺
TEL 045-261-6079
住所 神奈川県横浜市中区長者町5-71-1 エスポワール伊勢佐木長者町 1F
営業時間 [月〜木・日]11:00〜15:00 17:00〜翌2:00(L.O)
[金・土]11:00〜15:00 17:00〜翌3:00(L.O)
定休日 年中無休  
Posted by buu2 at 14:57Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2009年02月10日

老四川 飄香

代々木上原の悪名高いJASRACの向かいにある非常に評判の良い四川料理屋さん「老四川 飄香」でランチ。

予約しての訪問なのでせっかくだから2500円のコース。出てきたものはまず前菜3種盛り。ワカサギ、鶏ささ身、レンコン。スープは帆立の干し貝柱と白菜のスープ。えのきとレンコンに海老のすり身入りの揚げ物。ほうれん草のベーコン炒め。鴨肉と野菜のあんかけご飯。デザートは杏仁豆腐。プーアル茶は飲み放題。

ほうれん草とベーコンの炒めもの、にんにく風味だったんだけれど、これだけはちょっとイマイチ。にんにくの質が良くない。でも、他の料理はどれも非常に美味しかった。ランチを食べる限りでは四川という感じではないのだけれど、上質の中華料理を食べた感じ。店員さんのサービスも良くて、かなり満足。

総合評価 4
料理 4
サービス 4
雰囲気 3.5

CA3B0822 CA3B0823

CA3B0824 CA3B0825

CA3B0826 CA3B0827

店名 老四川 飄香 (ラオシセン ピャオシャン)
ジャンル 四川料理
TEL 03-3468-3486
住所 東京都渋谷区上原1-29-5 BIT代々木上原 001
営業時間 11:30〜14:00(L.O) 18:00〜21:30(L.O)
定休日 月曜・第3火曜  
Posted by buu2 at 14:31Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2009年01月29日

麗郷

f6e74f02.jpg 05e3fb91.jpg

60d7d32f.jpg 5e8ccddf.jpg

先日は壁の穴で食べたので、今日はとなりの麗郷で一杯(笑)。台湾料理の老舗で、お勧めは腸詰。台湾料理といえば横浜の人間はすぐに中華街や元町に行ってしまうし、実際そちらで食べるものはかなりクオリティが高いのだけれど、渋谷のこのお店も料理はなかなかのもの。いや、本気で比較してしまうと横浜に軍配は上がると思うのだけれど、東京で食べるなら、ということで。

台湾料理なのになぜか麻婆豆腐があって、食べてみたらやっぱり辛くない(笑)。台湾料理では、やっぱ、ビーフンとか、魚介系とか、そういうのを食べないとですね。

総合評価 4.0
料理 4.0
サービス 3.5
雰囲気 3.5

店名 麗郷 渋谷店 (レイキョウ)
ジャンル 台湾料理
TEL 03-3461-4220
住所 東京都渋谷区道玄坂2-25-18
営業時間 [月〜金] 12:00〜14:00 17:00〜24:00 [土・日・祝] 12:00〜24:30
定休日 木曜日  
Posted by buu2 at 20:20Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2009年01月21日

知音食堂のタンタンメン

53f1c43a.JPG池袋の知音食堂でタンタンメンを食べてみた。

個人的にははしごみたいなタンタンメンが好きなので、この味付けはいまいち。でも、決して悪くない。ここに来たらまた食べてしまいそう。  
Posted by buu2 at 13:16Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2008年12月22日

夜の知音食堂 (チインショクドウ)

先日、ランチで食べて結構いけていた池袋の知音食堂に夜行ってみた。

今回は二人でいくつかの料理を食べて、ビール飲んで、紹興酒を一本空けたのだけれど、驚いたのは価格が6000円ちょっとだったってこと。これは凄いコストパフォーマンス。

料理の味のほうも四川らしい辛さが健在。暴力的な辛さではないのだけれど、上品な辛さでもなく、なんか、良い感じで(適度に)日本風にアレンジされている印象。ブタ料理、鴨料理、麻婆豆腐、チャーハンなど、どれも満足度が高い料理だったと思う。池袋の四川といえば楊だけれど、たまにはこちらも良いんじゃないかな。

ちなみに店員さんもお客さんも中国人中心のお店で、日本人は数名しかいない。今日も日本人は僕達と、中国人女性を連れていた一人だけだった。

総合評価 4
料理 4
サービス 2.5
雰囲気 3

店名 知音食堂 (チインショクドウ)
TEL 03-5951-8288
住所 東京都豊島区西池袋1-24-1 宮川ビル B1F
営業時間 [月・火]13:00〜翌3:00[水〜日]11:00〜翌3:00
定休日 年中無休

CA3B0486 CA3B0487

CA3B0488  
Posted by buu2 at 22:16Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2008年11月18日

知音食堂 (チインショクドウ)

CA3B0321 CA3B0322

CA3B0323 CA3B0324

池袋で四川と言えばとりあえず「楊」だと思うのだけれど、駅からすぐのところに気になる店があったので行ってみた。

お店は駅からは近いものの、ちょっとお客さんを拒否するようなところがある地下の怪しい店構え。しかし、店の中に入ってみると雰囲気は決して悪くない。

ランチで食べに行ったのだけれど、三種類のランチメニューが用意されていて、他に通常メニューも注文できる。今回はお勧めと書かれていた排骨焼豆腐とタンタンメンを注文。

排骨焼豆腐は別に辛くもなんともないのだけれど、八角系のスパイスが効いた焼豆腐で、スープ、点心、ご飯がついてこの価格なら超納得。一方でタンタンメンはというと、唐辛子とラー油系の辛さが前面に出たもので、花椒はあまり利いていなかった。ということで、非常に直接的な辛さではあるものの、辛さは四川としてはそこそこのレベルで、このくらいに辛ければまぁ満足。麺を食べ終わった後にご飯をぶち込んでおじやにしてみたのだけれど、こちらもまぁまぁ。ただ、タンタンメンには胡椒か花椒だかの粒がそのまま入っていて、油断して食べていると時々「ガリっ」ということになる。別に味の面ではそういったことがあっても全然構わないのだけれど、歯が弱い人だと歯がかけちゃいそうな勢い。なので、食べるときは要注意である。

ランチではこの店の実力は測りきれないので、今度は夜に行ってみようと思う。

ちなみに100円ショップで買ってきたようなかわいらしいお皿が印象的(笑)。評価は☆2つ。

店名 知音食堂 (チインショクドウ)
TEL 03-5951-8288
住所 東京都豊島区西池袋1-24-1 宮川ビル B1F
営業時間 [月・火]13:00〜翌3:00[水〜日]11:00〜翌3:00
定休日 年中無休  
Posted by buu2 at 00:49Comments(4)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2008年08月21日

香園

70ce182a.jpg裏横のダイナマイトが閉店してしまったので、打ち合わせの場所がなくなってしまった。どこかいいところがないかな、と思って近所を探してみて、見つけたのがこのお店。

で、ランチで激辛坦々麺というのを食べてみたのだけれど、確かにこれは辛い。坦々麺といえば大抵は花椒系の辛さなんだけれど、このお店は唐辛子系の辛さ。僕も辛いのにはかなり耐性がある方だと思うのだけれど、心の準備が足りなかったこともあって、かなりやられてしまいました。

辛さ以外の味の方はまぁまぁ。とりあえず、もうちょっと色々食べてみたいと思います。  
Posted by buu2 at 15:24Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2008年04月28日

七宝麻辣湯 (チーパオ マーラータン)

0bd92375.JPG
石神氏がお店を出したというので、ラーメン店ではないけれども面白そうなので食べてきた。スープ春雨のお店。

スープの辛さを6段階から選ぶことができる。石神氏がいたのでちょっと聞いてみたら「辛党なら三番目ぐらいでどうでしょうか」というので、「中辛」という記述がかなり軟弱っぽく見えたのだけれどこれで注文。トッピングを色々選べるのだけれど、今回は初めてなのでベーシックなところで無難に注文。

さて、食べてみたわけですが、山椒の辛さはなかなか良いですね。鶏、豚あたりでスープのベースを作っているようですが、かなりあっさりした味わいで、ヘルシーな感じです。男のラーメン好きにはちょっと物足りないところがあるでしょうが、女性にはかなり受けそう。辛さのほうはやはりちょっと物足りない感じで、次からは激辛か極辛で注文しようと思います。隣で自称辛党という知らない人が女性に薀蓄を語りながら中辛(僕と同じ辛さ)を食べて真っ赤になりながら「これは辛党でも辛い」などと言っていましたが、それはいくらなんでも言いすぎ。あんたは辛党でもなんでもないよ、と言いたかったけれど、黙っておきました(当たり前ですが(笑))。

食べ終わってから石神氏と色々話をしたのですが、この店を開店するために中国で色々調べて、店で働いたりもしてみたとのこと。それで、結構いけそうだったのだけれど、やはり向こうの店なので、化学調味料とかバンバン使っていて、「このままの味ではちょっと」ということだったらしい。そこで、日本人の嗜好に合わせてスープのベースから全部見直して、ほぼ完全に再構築したそうです。そのあたりは散々ラーメンを食べている彼ですから、お手の物でしょう。

ラーメンとは全く違う食べ物ですが、食にこだわりがある人間のセンスを感じさせる一品でした。  
Posted by buu2 at 17:45Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2007年12月08日

センス

b60edf5b.JPGミシュランでは星を一つももらえなかったマンダリンオリエンタルのセンスで広東料理を食べてきた。

評価はそのうち食べログに掲載するとして、今日思ったのは、「この写真、なんかカッコ良くね?」ってこと。  
Posted by buu2 at 22:18Comments(2)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2007年02月15日

大龍門

3fb33f84.JPG池袋の大龍門というお店でランチ。

ランチの売りは陳麻婆豆腐だということだったのでこれを注文。スープ、ごはん、サラダ、デザートが付いて1100円。味はまぁまぁ。

写真入りのレビューは例によって食べログに掲載しておきました。

食べログ版まにあな日記「大龍門
  
Posted by buu2 at 12:18Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2007年01月02日

今年のトゥーランドット

412edd91.JPG今年も年始はトゥーランドットで会食。  
Posted by buu2 at 18:24Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2006年12月15日

カナグル忘年会

今日は神奈川グルメクラブの忘年会。

一次会は石川町の長白山。取って置きの秘密の店の一つで、すぐそばにはクリスタル・ケイやマリノスの久保が常連の某店もあるのだけれど、今日はこっち。

料理はあとでアップします。  

2006年06月29日

国賓菜館

662e898d.jpg
関内の「国賓菜館」で隠しメニューの「もつそば」を食べてきました。評価はこちらをどうぞ。  
Posted by buu2 at 18:31Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2006年01月26日

景徳鎮

5e81a2b1.jpg今日は神奈川グルメクラブの会長(「tax-yokohama T社長のブログ」主宰)、副会長のお誘いで中華街の「景徳鎮」で激辛麻婆豆腐を食べる会(本当は違う会だけど(^^;)に参加。

景徳鎮の噂はこれまでにも色々聞いていて、特に「真っ黒な麻婆豆腐は必食」とのことだったのでかなり楽しみにしていた。

で、普通に青椒肉絲などの無難な中華料理を一通り食べた後に出てきたのが噂の麻婆豆腐。どうも、「あまりに辛いので一番最後にどうぞ。そうじゃないと後の料理の味がわからなくなります」という特段の配慮だったらしい。が、写真で見るとわかるように黒くない。赤くなっちゃったらしい。それで食べてみました。なるほど、花椒が適度に効いていて美味しい。ということで、1テーブルに二人前だったんだけど一人で三杯食べてしまいました。ご飯も出してもらってマーボー丼も食べてみました。

「滅茶苦茶辛い!!」を期待していくと「いや、辛いは辛いけど、滅茶苦茶ってところまではいかないな」という感じなんですが、味は良かったです。

で、帰りがけに隣のテーブルを見てみたら半分ぐらい残っちゃってた。辛くて食べられなかったらしい。美味しいのに〜。もったいない〜。

会長、ご馳走様でした!ところで、昨日は「これから毎日ブログを更新します」と約束していましたが、覚えていますか?
d69e2f60.jpg  
Posted by buu2 at 22:57Comments(4)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2006年01月01日

トゥーランドット

7dcc37f8.jpgここ数年、お正月はトゥーランドットでお食事会というのが我が家の定番。ということで今日も来ました、トゥーランドット。お正月なのでコース一種類のみ。でも、これが毎年結構楽しめるんですね。いろんな人と話をしていると「トゥーランドットはイマイチ」という声もそこそこに聞こえては来るんですが、個人的にはいつも非常に満足しています。今年も美味しかった。  
Posted by buu2 at 19:00Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2005年12月11日

陳麻婆豆腐

412a73e4.jpgお台場に来るとどうしてもここで食べてしまうわけですが、今日も当然「辛口」指定。以前は壁に「辛口にできます」と書いてあったんだけど、今は書いてない。大丈夫なのかな?とちょっと心配になったけど、隣の人が食べているものとは色が全然違っていて安心。

この店、普通の状態では全然辛くないので、絶対に辛口指定が必要。それを食べてはじめて「陳麻婆豆腐」を食べた、と言える。

で、今日も麻婆豆腐にはしっかり満足しました。ただ、まったくいただけないのはご飯。もう、のりみたいになってしまっている。これじゃぁいくら麻婆豆腐が美味しくてもダメでしょう。  
Posted by buu2 at 16:52Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2005年10月08日

重慶飯店

79328f5b.jpg中華街の中にあって数少ない四川料理の店、重慶飯店でランチ。今日食べたのは休日ランチ(1000円)の中にあった麻婆豆腐ランチとタンタンメン。

麻婆豆腐はあまり辛くなく、花椒の風味も感じられない。四川飯店あたりの麻婆豆腐に慣れてしまうとどうも物足りない感じを受けてしまうのだが、観光客がたくさんくる土日に出す料理としてはこんなものかもしれない。「辛くしてくれ」といえば辛くしてもらえるのかもしれないが、今日は初めて注文したので特別なオーダーは出さなかった。スープ、ライス、デザートがついてこの値段ならCP比的には納得。
886128ae.jpg

タンタンメンも辛味はあまり感じられないのが残念だが、スープはなかなか美味しい。麺は細めのストレート麺でスープの絡みはまぁまぁ。中華料理にありがちな腰のない麺ではなく、きちんとした歯応えがある。ただ、麺自体にはそれほど存在感がない。
14fd3334.jpg  
Posted by buu2 at 14:13Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2005年09月14日

サンマーメン

e6428a76.jpg横浜名物?のサンマーメン。  
Posted by buu2 at 14:58Comments(3)TrackBack(0)グルメー中華

編集

焼肉

c40433af.jpg焼肉です。  
Posted by buu2 at 14:55Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

回鍋肉

da210cae.jpgまずは回鍋肉から。  
Posted by buu2 at 14:27Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

栄華

45a98938.jpg年収20億(年商じゃないよ)のおじさんがタクシーで乗りつけてランチを食べる店。  
Posted by buu2 at 14:04Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2005年08月28日

みんみん

cc4cb255.jpg宇都宮といえば餃子。餃子といえばみんみん。ということで、みんみんで餃子を食べてみました。焼餃子と水餃子。

結論から言っちゃうと、「まぁ、こんなもんですか?」という感じ。

まぁ、ぱりぱりしていて(焼餃子)美味しいんだけど、「すっげぇ旨い!!」って感じではないんですね。「あぁ、美味しい餃子ですね」って感じ。もちろん2、300円でこういう餃子を食べられるのはナイスだけど、中華街で散々色々な餃子を食べてきた人間からすると、まぁ、普通に美味しい餃子かな、と。評価は☆2つ。  
Posted by buu2 at 21:26Comments(2)TrackBack(0)グルメー中華

編集

2005年07月26日

陳麻婆豆腐

4fa52321.jpg最近お台場ネタが多いけど、これはデックス東京ビーチの陳麻婆豆腐。前にも載せたけどね。今日も辛口指定で食べましたが、美味しい。美味しいけど、ティッシュが大量に必要。大量に必要だけど、うまーーーい。

ご馳走様でした。☆3つ。  
Posted by buu2 at 21:22Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華

編集