2017年05月26日

うどん集中爆撃シリーズ 丸亀製麺

丸亀製麺で食べてみた。







うどんはちゃんとコシがある。卵を絡めただけなので味はなくて、客が自分で勝手に醤油をかける方式。この醤油が特に工夫がないもので、せっかくうどんがまともなのに、それを活かすことができないでいる。  

うどん集中爆撃シリーズ 讃岐うどん うまげな




コシがあるし、味付けも普通。まぁ、悪くない。というか、ここ数日食べた中では一番まとも。とはいえ、大腸ポリープを切除したときぐらいしか食べることはないと思うのだが。  

2017年05月25日

うどん集中爆撃シリーズ 大久保西の茶屋




今回の集中爆撃シリーズの中では一番高いのがこの店かも?でも、味はイマイチ。うどんにコシがないし、つゆの味もいまひとつ。これはダメだ。でも、ここ、蕎麦屋なんだよね。仕方ないのかな。  

地球の裏側からでも食べにいく朝霞の名店 林製麺所

朝霞市にかれこれ15年住んだので、ひとつのところに住んだ年数としては横浜の東本郷に次いで長い期間住んでいた。そんな僕が地球の裏側に移住しても、まだ食べに行く店が朝霞市にはふたつある。林製麺所は、そんな名店のうちの一つである。

IMG_1758


この店はテイクアウトのみのうどん屋さんで、朝の8時から営業している。しかも、正月以外は年中無休だ。店にはおばあさんが立っていて、次々にやってくるお客さんをてきぱきさばいて行く。

そして、この店のうどんがとても美味しいのだ。平打ちの縮れ麺で、コシがあって、喉越しが良い。孤独のグルメでなくても虜になる。

今日は朝の10時に伺ったのだが、おばあさんは相変わらずお元気そうだった。50年後にはおばあさんの姿を見ることができないと思うので、近所に来た時はなるべく立ち寄っておきたい。

昨日の大腸内視鏡検査でポリープが見つかって、それを切除した。そのことをおばあさんと話していたら、思わぬ暖かい言葉までかけていただき、恐縮至極だった。

ということで、志木、新座、和光、朝霞あたりに住んでいる人は、一度はこの店のうどんを買って、家で食べてみて欲しい。あ、できれば本店で。駐車場はたくさんあるので。

店名 林製麺所 本店
TEL 048-465-2341
住所 埼玉県朝霞市根岸台2-12-13
営業時間 8:00〜17:00生麺販売(早仕舞いあり) 茹で麺販売は9:30くらいから
定休日 日曜午後のみ休み  

2017年05月24日

うどん集中爆撃シリーズ 杵屋 池袋ルミネ店







映画の半券があったのでアイス付き。

まぁ、悪くない。ただ、コシはイマイチ。  

うどん集中爆撃シリーズ はなまる 成増店

検査の直後なので、近所にあったはなまるで一杯。ぶっかけうどんだったかな?冷奴プラス。




これでもう、次の検査まで食べることもないだろう。  

2017年05月23日

うどん集中爆撃シリーズ はなまる 京橋店

明日、大腸の内視鏡検査なので、今日からうどんが主食である。でも、日頃からうどんを食べることがないので、どこへ行ったら良いかわからない。そこで、はなまるうどんに生まれて初めて入店してみた。




あーーー、これはダメだ。このうどんがダメなのは、うどんの経験値が低い僕でもわかる。うどんがふにゃふにゃだし、汁もおいしくない。でもまぁ、かけうどんで230円だから、これで美味しかったらびっくり仰天という話。むしろ、あちこちで、たった230円で、一応お腹がいっぱいになるというだけで貴重なお店なのかもしれない。店はほとんどセルフサービスで、色々なものが効率化され、システマティックに運営されていた。デフレ万歳。

僕は、大腸の内視鏡の検査でもなければ立ち寄らないけど。  

2017年02月24日

京都 銀座 木屋 羽田空港店

飛行機が早い便だったので、家で朝食を食べる時間がなく、仕方なしに羽田空港で朝食。どうせどこもおいしくないだろうと思っていたのだが、久しぶりの日本でもあるし、納豆定食を提供している銀座木屋に入ってみた。




この手の定食屋でごはんが美味しくないのは致命的。とても炊きたてとは思えない。他のおかずも満遍なくいまいち。卵は鮮度が低いし、うどんは茹ですぎ。これ、一度茹でておいて、注文があった時に二度茹でしているんじゃなかろうか。うどん屋なのにうどんがまずいって、どういうこと?唯一、納豆だけは普通だった。

空港とか大きなターミナル駅構内は黙っていても客が入るので、貸し出す方が強気になる。高額かつ複数年での契約になるので、小規模で品質にこだわった料理店は入居不可能になり、大資本の系列店、セントラルキッチンのチェーン店などが軒を連ねることになる。構造的に美味しい店がない状態なので、どこで食べてもまずい。やはり、朝食を食べる時間がないときは、コンビニのおにぎりで済ませてしまうのが一番である。もちろん、美味しくはないのだが、安いから納得できる。この納豆定食で880円(税込み)じゃ、いくらなんでもコスパ悪すぎでしょ。350円なら納得するけど。  

2016年09月05日

はすみ

川越のうつわノートそばにあるお蕎麦屋さん。うつわノートの松本さんに教えていただいた。

辛味おろしそばと二色そばを食べてみた。おろしそばは太めの蕎麦を注文。


































川越はすっかり観光の街になったので、中心部には「これは美味しい」と感心するような店は中心部にはないんだけれど、ちょっと外れると侮れない。この店も、なかなか。

個人的には、圧倒的に細い蕎麦の方が好み。

店名 はすみ
TEL 049-224-5240
住所 埼玉県川越市小仙波町2-15-10
営業時間 11:30〜14:30 17:00〜20:00
定休日 毎週火曜日
  

2016年03月22日

川上庵

軽井沢で何かうまいものでも、と思ったのだが、なかなか良い物が思いつかず、結局川上庵へ。










鴨せいろ1,720円を食べてみたのだが、ちょっと塩気が足らず、醤油からなのか、苦味が強い鴨汁だった。蕎麦はまぁまぁ。安曇野方面でうまい蕎麦を食べまくったせいか、以前は結構満足できた川上庵なのだが、今回はそれほど満足できずに終わってしまった。

店名 軽井沢 川上庵 (かるいざわ かわかみあん)
TEL 0267-42-0009
住所 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢6-10
営業時間 11:00-22:00(21:00 LO)
定休日 無休  

2016年01月10日

安藤

浜田山の安藤に鴨せいろを食べに行ってきた。










蕎麦は普通に美味しいのだけれど、最近はそばに対する要求水準がすっかり上昇してしまったため、「まぁ、普通」という印象。つけ汁の鴨はとても大きくて、迫力がある。ちょっと味付けが濃いのだが、これはそばを食べさせるためのものだから仕方ない。

店名 安藤 (あんどう)
TEL 03-3306-0295
住所 東京都杉並区浜田山3-34-25
営業時間 11:30〜21:00
定休日 火曜日  

2015年10月31日

権太呂

細見美術館を観る前に、美術館のすぐそばにあるうどん屋に行くことを計画していたのだけれど、行ってみたら物凄い行列である。

IMG_1331


聞いたら90分から2時間待ちらしい。京都の美味しい店には、すげぇ高い店と、そこそこ高くて予約が難しい店と、安くて評判は良いけれど尋常じゃないくらいに並ぶ店しかないのかも知れない。とにかくたかがうどんに2時間も並ぶのはとてつもなく馬鹿らしいので、さっさと諦めて近所の権太呂という店に行ってみた。食べたのは「鳥なんば」の定食。
















すげぇ美味いわけでもなく、とんでもなくまずいわけでもない。ただ、これが1,600円というのはかなり高いよな。

店名 権太呂 岡崎店 (ごんたろ)
TEL 075-751-7880
住所 京都府京都市左京区岡崎南御所町17
営業時間 11:00〜21:30 (LO)
定休日 水曜日  

2015年08月02日

林檎舎で武山さんの小皿を見つけた件

八方池から帰ってきたらもう13時過ぎだった。何を食べるかちょっと考えて、結局いつもの林檎舎へ。注文はこれまたいつもの「三昧」である。くるみ、おしぼり(辛味大根のおろし汁)、普通のつゆの三種類を楽しめる。
















いつもどおり美味しくいただいて、会計をしている時に九谷焼きの小皿が飾ってあるのを発見。15枚ぐらいあっただろうか。その中に一枚赤絵があって、わざわざ「福島武山」と書いてあった。ちょうどみんなで武山さんの話をしていたので、「ほらほら、ここにあるよ」と騒いでいたら、林檎舎の女将さんが「泊まっていただいたことがあるんですよ」と教えてくれた。世間は狭い。というか、ずっと前から飾ってあったはずで、ようやくそれに気がついただけなんだろうけど。知らず知らずのうちに通り過ぎていることがきっと山ほどあるに違いない。  

2015年08月01日

鷲家

八方で飲み会となると、定番のひとつがこの鷲家。ちょっとメニューの数が少ないけれど、八方で飲む店の候補としては外せない。


































店名 鷲家
TEL 0261-72-3048
住所 長野県北安曇郡白馬村大字北城八方5752-1
営業時間 18時〜21時
定休日 不定休  

2015年05月08日

村そば赤井川

自分で蕎麦を打つようになって約7年。さすがにそばの良し悪しもわかるようになってきた。ということで、池袋西武の7階催事場で出店していた「村そば赤井川」の厚岸牡蠣そばを食べてみた。




牡蠣は美味しい。でも、蕎麦は全然ダメ。全く歯ごたえがないし、温そばなので香りも今ひとつ楽しめない。牡蠣だけ食べたかった。評価は☆1つ(全部牡蠣の分)。北海道で作っていればなんだって美味いということはないよね。米もダメだけど、蕎麦もダメなようだ。

本店のデータはこちら。

店名 村そば 赤井川
TEL 0135-34-6900
住所 北海道余市郡赤井川村字日ノ出203
営業時間 11:00〜15:00
定休日 月曜日〜金曜日  

2015年02月14日

今日の林檎舎

いつもの三昧セット。ダイエット中につき、そばの追加はなし。










3つのうち、どれが一番美味しいの?と質問されるんだけれど、全部美味しいんだよね(笑)

店名 林檎舎 (りんごや)
TEL 0261-71-1566
住所 長野県北安曇郡白馬村大字北城八方5289
営業時間 11:00〜14:30(L.O.14:00)
定休日 不定休  

2014年12月09日

今日のおはな

安定のカレーうどんとだし巻き卵の黄金コンビ。





  

2014年09月03日

おはなでランチ

朝霞台の「おはな」でランチ。カレーうどんのセット。













両サイドのお店がガラガラなのに、ここだけはいつも満席なんだよねぇ。  

2014年08月25日

へんくつうどん

朝食を食べずに北野天満宮まで来たので、どこかで朝ごはんを、と思ったのだが、店が全然ない。さて、どうしたものか、と思いながら骨董市を見ていたら、朝っぱらからやっているうどん屋さんを発見。この店、深夜というか、朝までやっているらしい。今日立ち寄った時間は本来ならやっていない時間だったのだが、縁日だからなのか、普通にやっていた。食べたのはキツネうどんに親子丼のセット。







昆布とカツオのダシはとても美味しいのだけれど、麺はイマイチ(笑)。飲んだあとのシメには良さそうな店だし、朝もやっているのは嬉しい限り。

店名 へんくつ うどん
TEL 075-461-9463
住所 京都府京都市上京区御前通今出川上る鳥居前町653 北野天満宮東門前
営業時間 11:30〜14:00(観光シーズンのみ。) 22:00〜7:00
定休日 第1・3火曜日  

2014年08月03日

林檎舎

白馬で蕎麦を食べるといえば、前田、りき、そして林檎舎の3軒のどこかになる。今回は林檎舎。くるみ、おしぼり(辛味大根のおろし汁)、そばつゆと三種類用意されたつゆがどれも美味しいので、大抵三種類全部が楽しめる蕎麦三昧を頼んでしまう。



















どれかひとつ、と選択を迫られても、選ぶに選べないくらいにそれぞれが美味しいのである。

店名 林檎舎 (りんごや)
TEL 0261-71-1566
住所 長野県北安曇郡白馬村大字北城八方5289
営業時間 11:00〜14:30(L.O.14:00)
定休日 不定休  

2014年07月09日

吾妻橋薮そば

かんだやぶそば系の藪である。

食べたのは鴨汁。










そばはやや細め。でも、長野の手打ちを食べ慣れているとそれほど細く感じない。もうちょっとピシっとしまった感じの蕎麦が好きなんだけれど、悪くはない。つゆはやや味が濃く、このあたりが藪っぽい。

正直、蕎麦はまだ修行中で、良し悪しを論じるほどの見識を持っていない。なので、この蕎麦についても良くわからない。ひとつ思うのは香りがあまり感じられなかったことで、鼻が悪い可能性が高い。

店名 吾妻橋薮そば (あづまばしやぶそば)
TEL 03-3625-1550
住所 東京都墨田区吾妻橋1-11-2
営業時間 11:30〜16:00
定休日 月曜・火曜





  

2014年06月30日

今日のおはな


  

2014年05月25日

うち田

折角長瀞まで来て駐車場代で500円も払ったので、かき氷以外にも何かないものか、と思って上長瀞駅周辺を歩きまわって見つけた蕎麦屋。この周辺には蕎麦屋ばかり。










最近、すっかり蕎麦の経験値が上がったので、このくらいの蕎麦だと満足できない。何しろ、ボソボソした食感がいただけない。やっぱり、長野あたりの良い蕎麦を食べ慣れてしまうと、標準ラインが上昇してしまうのだろうか。評価は☆1つ。

店名 うち田
TEL 0494-66-0213
住所 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1503
営業時間 11:00〜17:00
定休日 金曜  

2014年03月30日

りき@白馬

せっかく長野まで来たので、白馬に行って蕎麦を食べることに。林檎舎に行ったらすでに終了していたので、りきへ。天ぷらとか、色々と注文してみた。相変わらず美味である。

















  

2014年02月17日

おはなで一杯

徹夜で高崎まで行って戻ってきた。そのあと、死んだように寝て、復活したのでおはなに行って食事を摂ることにした。ところが、ちょっと出遅れてすでに満席。近所の店はどこもガラガラなのに、この店だけは満席である。仕方ないので、近所を30分ほどぶらぶらして戻ってきたら、運良く空席があった。


























  

2014年01月04日

新春蕎麦打ち修行

毎年白馬で蕎麦打ち会を主催しているくせに、去年の蕎麦打ち会では不出来な蕎麦を打ってしまったので、今年はそんなことにならないように、蕎麦打ち名人のもとで修行することにした。

今回わかった最大のポイントは打ち粉の重要性。蕎麦同士がくっついてしまわないようにするためにも重要だが、水分量が多すぎた場合の調整にも利用できる。水回しで8割方決まってしまう、というのがこれまでの知見だったのだが、決しておろそかにできないのが打ち粉だとわかった。今年の蕎麦打ち会ではたくさんの打ち粉を用意することにした。

ちなみに今回の蕎麦は、かなり出来が良かった。今年はこの調子を維持したい。



























































  

2013年11月23日

おはなの釜玉うどん

おはなの釜玉うどん。




ランチセットの牡蠣ご飯。




こちらは定番のカレーうどん。




いつも美味しくて満足。  

2013年11月02日

りき@白馬で今年も蕎麦パーティ

毎年恒例となっている白馬大根館(おおねかん)の蕎麦パーティは今年で第7回。場所はいつものりき。今年は丸山庄司さん、丸山仁也さんも参加して、寿一さんを含めて大御所3人が勢ぞろいした。























  

2013年10月21日

おはな@朝霞台、最強

朝霞台のおはなは、地元で飲むには最強の店である。美味しくて、そこそこお酒が揃っていて、店も清潔。唯一と言っても良い弱点は食器へのこだわりがないこと。でも、このあたりは田舎の飲み屋だから仕方ない。値段も安く、居酒屋チェーンに行く人の気が知れない。

















  

2013年09月04日

朝霞台で最強の店は「おはな」

朝霞台にはかつて「一本気」という名ラーメン店があったのだが、移転してしまった。今、朝霞台に残っている美味しいお店は、数えるぐらいしかない。しかし、そんな中、物凄い輝きを放っているのがうどん屋の「おはな」である。

このあたりでお酒を飲むとしたら、ちょっと前までは絶対に「備中屋」だった。しかし、今は違う。うどん屋のおはなは、夜になると普通の飲み屋になる。ここのつまみがなかなか美味しい。種類もそこそこ豊富で、刺し身、焼き物などからもちろんうどんまで、ひと通り揃っている。

























今日はお酒を飲んで、二人でこれだけ食べて、会計は5,000円ちょいである。信じられないコストパフォーマンス。でも、こんなところまで食べに来る人はいないよね(笑)


ところで、無謀にも朝霞台でうどん勝負を挑んだ「空海」は無期限休業中である(;_;) そりゃ、おはなを知っている人は、どんなことがあっても空海で食べたりしないからねぇ。  

2013年08月17日

お盆はおはなのランチ

近所でランチでも、と思ったら、軒並みお休み。こういう時に休むのって損だと思うんだけど、実際に人が少ないから仕方ないのかな。

ということでウロウロしていたら、おはながやっていた。普段でもお客さんがきちんと入っている店がお盆でもやっていることの不思議を考えながら入店。食べたのは日替わりランチの「辛つけうどん」にホタテご飯のセット。










ほんとに、ここのうどんは質が高い。お店は清潔だし、店員さんの応対もしっかりしているし、非の打ち所がない。

ちなみにこの店の個人的なイチオシはカレーうどん。




お盆も平常営業中。




店名 うどん処 おはな
TEL 048-486-9076
住所 埼玉県朝霞市西弁財1-10-25 第一保ビル 1F
営業時間 11:00〜14:00(L.O) 17:00〜23:00(L.O:22:00)
定休日 月曜日  

2013年06月27日

松原庵

自分でも蕎麦を打つようになって、蕎麦屋訪問の経験値もそこそこ増え、ようやくある程度、蕎麦の良し悪しがわかるようになってきた。といっても、レベルはまだまだだし、そもそも子供の頃からの鼻炎で鼻が悪く、香りが良くわからないという、蕎麦の判定では致命的かもしれない欠陥を持っていて、要は僕の蕎麦の評価はあてにならない、ということである。そんな僕が、あ、ここは結構イケていると思った蕎麦屋がここ。




























店名 鎌倉 松原庵
TEL 0467-61-3838
住所 神奈川県鎌倉市由比ガ浜4-10-3
営業時間 11:30-21:00(LO)
定休日 無休  

2013年03月09日

りき@八方

八方尾根シリーズも無事終了ということで、ラストはりきでそば(ミニ天丼つき)を一杯。美味しいものを食べると、「また来なくちゃ」という気分になってちょうど良い。

13_03_09_2467


13_03_09_2468


13_03_09_2466
  

2013年03月08日

林檎舎@白馬

お昼ごはんに蕎麦を食べようという話になって、「りき」に行ったらおやすみ。あ、そういえば、大会に出場していたんだった。店よりも大会の方が優先順位が高いのが白馬っぽい(笑)

ということで、林檎舎へ。こちらも美味しいです。食べたのはいつものおしぼり蕎麦。

13_03_08_2464


13_03_08_2465


13_03_08_2463


13_03_08_2462


このお店に来るといつも買って帰るのが苦そば茶。「苦」とか名前に付いているけれど、全然苦くないのが不思議(笑)。  

2013年02月19日

うどん処 おはな

空海のひどいうどんを食べたせいで、美味しいうどんが食べたくなってしまった。これはラーメンでも同じなんだけど、できの悪い料理を食べると、その記憶を一刻も早く塗りつぶしたくなるのである。それで、出かけたのはすぐそばにある「おはな」といううどん屋さん。実は、朝霞台の全ての料理屋の中で、一番美味しいのは一本気なきあと、この店だと思う。

今日食べたのは、カレーうどんとおはなうどん。まず、カレーうどん。

13_02_16_2382


これが素晴らしい。あぁ、カレーうどんって、こういう食べ物なのか、と感心するくらいである。インドカレーとキーマカレーの中間みたいなカレーをダシで割っているんだろうけど、これが非常に美味しい。

続いておはなうどん。

13_02_16_2383


こちらはおはなの代表的メニューであるエビ天、肉、ワカメを全部一度に食べることができるというもの。こちらのトッピング、残念ながら肉だけはイマイチなのだが、他の具は全部美味しいし、ダシが良く出ているし、何よりうどんが美味しい。

食べ盛りだとちょっと量に不満があるかも知れないけれど、「もうちょっと食べたいな」ぐらいがあとをひく。いやぁ、ここのうどんはうまい。そりゃ、空海に行く人はいないでしょ、と思う。

店名 うどん処 おはな
TEL 048-486-9076
住所 埼玉県朝霞市西弁財1-10-25 第一保ビル 1F
営業時間 11:00〜14:00(L.O) 17:00〜23:00(L.O:22:00)
定休日 月曜日  

2013年02月09日

空海

我が朝霞台は食べ物屋が次々と潰れる場所である。本当に美味しいものを食べたければ都内に出てしまえば良いし、家がこのあたりなら、ここまで帰ってきたのならわざわざ外食するまでもなく、家で食べれば良い。ポジション的に相当微妙なところにあるのは間違いがない。そんな、ちょっと飲食をやるには難しい場所なのだが、よせば良いのに、美容室の跡地にうどん屋ができた。

牛丼屋ならまだしも、うどん屋、それも、一杯700円近い値段となると、これは苦戦が予想される。食べ物屋が全然ない朝霞台だけど、なぜかうどん屋だけは有名店が一軒あるし。

ということで、店の前を通るといつもお客が入ってなくて、やっぱり厳しいんだろうな、とは思ったのだが、これがもし美味しい店なら支援してやらなくちゃいけない。ということで、食べてみた。食べたのはカレーうどんの辛口。

13_02_08_2295


ははぁ、これはダメだ。ダシが全然活きてない。カレーうどんはカレーの風味が強烈だから、ベースのダシをきちんとしないと、ただの「カレーをかけただけのうどん」になってしまうけれど、そんな感じ。その上、カレーもそんなに美味しくない。おまけに、うどんそのものもちょっとボソボソして美味しい感じがしない。同行者が頼んだ肉汁うどんも食べてみたけれど、こちらもダシが弱いし、うどんもイマイチである。

デザートのサービス券をもらったけれど、二度目はないかな。っていうか、絶対ないな(^^;

店名 肉汁うどん 空海
TEL 048-474-2988
住所 埼玉県朝霞市東弁財1-4-11
営業時間 11:00〜22:00頃(L.O.21:30)
定休日 無休(1月1日のみ休み)  

2013年01月18日

長寿庵

13_01_17_2251


13_01_17_2252


13_01_17_2253


鴨せいろ発祥の地とのことで、鴨せいろを注文。

そばは機械打ちのようで、極端に細長く、ちょっと食べにくい。機械打ちと手打ちのどちらが良いか、といえばもちろん上手な人の手打ちが一番だが、機械も決して悪いわけではなく、下手くそが打った手打ちよりも美味しいのは間違いない。しかし、ここの機械打ちは、もうちょっと頑張りましょう、という気がしないでもない。細くて歯ごたえがあるのは良いのだが、それ以上のものが感じられない。

そばつゆはダシがいま一歩で、鴨の旨味も十分ではない。ただ、1,050円なら、この程度の鴨で当たり前という気もする。

どうせなら、湯津上屋に行けば良かったかな?

店名 銀座 長寿庵
TEL 03-3561-2647
住所 東京都中央区銀座1-21-15
営業時間 【ランチ】11:00〜15:00 【ディナー】17:30〜21:30(土曜は11:00〜15:00のみ)
定休日 日曜日・祝日・第2,3土曜日  

2012年12月25日

かつみや

クリスマスイブということで、蕎麦を食べに行ってみた。行ったのはかつみや。これが4回目だろうか。

12_12_24_2056


12_12_24_2058


12_12_24_2057


12_12_24_2059


以前は蕎麦の評価のポイントが良くわからなかったので、「普通に美味しい」ぐらいの感想しかなかったのだけれど、自分で蕎麦打ちをやるようになって、長野や山梨の美味しい蕎麦を食べてみた今では、いくつかマイナスポイントがわかる。

まず、ちょっと香りが足りない。それから、蕎麦の水気が足りない。あと、わさびの効きが今一歩。同行者の温かいそばも食べさせてもらったのだけれど、こちらはちょっと茹で過ぎな印象がある。

もちろん、決してまずいわけではないのだが、そこそこ良い値段なので、コスパは悪いかな、と思う。

ただし、鴨は美味しい。

店名 かつみや
TEL 048-456-1505
住所 埼玉県朝霞市上内間木796-6
営業時間 11:00〜21:30(L.O.21:00)
定休日 1/1〜1/2  

2012年09月17日

りき@八方

蕎麦食べ比べツアーのラストはりき。蕎麦好きのためのお店、という感じ。何しろ、そば打ちマニアだった店主が警察官を脱サラして始めたお店である。

食べたのは山かけ蕎麦(?)の、杓子。そばが透き通っている。

12_09_17_1668


12_09_17_1669


このお店は蕎麦の量を小刻みに変更できるのがナイス。

12_09_17_1667


店名 りき (力)
TEL 0261-85-4311
住所 長野県北安曇郡白馬村北城3020-90
営業時間 11:30〜14:00 17:30〜20:00
定休日 木曜日  

林檎舎@白馬

白馬のリピート店トップ3の二つ目は林檎舎のおしぼり蕎麦。林檎舎さんは昔ながらの伝統と職人の味を楽しめる。

12_09_17_1660


12_09_17_1661


12_09_17_1662


12_09_17_1663


メニューはこんな感じ。

12_09_17_1659


くるみ蕎麦も白馬では良く食べるそうで、ちょっと試してみた。

12_09_17_1666


12_09_17_1665


あ、これも美味しい!!!

12_09_17_1664


店名 林檎舎 (りんごや)
TEL 0261-71-1566
住所 長野県北安曇郡白馬村大字北城八方5289
営業時間 11:00〜14:30(L.O.14:00)
定休日 不定休  

2012年09月16日

まえだ@八方

八方で蕎麦を食べると言ったら、林檎舎か、りきか、ここなわけで、三者三様の蕎麦を食べることができる。ここの蕎麦は「いつものやつ」な感じの、気取ってなくて、よそ行きじゃない蕎麦。あと、野菜中心のつまみ(^^ それと、にごり酒。残念ながら、今回はこのあと運転があったので、お酒は抜きだったけれど。

12_09_16_1646


12_09_16_1647


12_09_16_1648


12_09_16_1649


12_09_16_1650


12_09_16_1651


店名 まえだ
TEL 0261-72-2295
住所 長野県北安曇郡白馬村北城5054
営業時間 11:00〜15:00 [8月] 11:00〜19:00 [12月下旬〜3月] 11:00〜21:00
定休日 不定休  

2012年08月27日

つるとんたん

蕎麦かうどんか、と聞かれればついつい蕎麦と答えてしまう元木ですが、六本木で昼時に「何か食べよう」という話になって行ってみたのがつるとんたん。なんか、カルボナーラうどんが食べられるらしい。

シネマート六本木で試写会を観た帰りだったので、すぐそば。15時と変な時間だったのに少し行列していてびっくりした。順番になって、「2階へどうぞ」と言われて2階に行ったら、あれ?これ、本当にうどん屋さん?という感じのおしゃれ具合(^^; すごいなぁ、六本木。

12_08_26_1565


前日、たらふく餃子を食べたので、「3玉まで無料です」と言われても「1玉で」と答えたけれど、食べ終わってみれば2玉でもいけたかな、という感じ。僕が食べたのは鴨のおうどんだったけれど、なかなか美味しかったです。次はカルボナーラにしてみようかなぁ。っていうか、一品料理とお酒もそこそこあって、夜中までやっているみたいだから、飲み会で使うんでも良いかも?

店名 麺匠の心つくし つるとんたん 六本木店
TEL 03-5786-2626
住所 東京都港区六本木3-14-12 秀和六本木 1F
営業時間 11:00〜翌8:00(L.O.翌7:30)
定休日 無休  

2012年05月06日

前田@八方

どこでご飯を食べようか、ということになって、店を探したのだけれど、新しくできた居酒屋は貸切。戻ってくる途中にあった店は開店前。鯉屋は昨日行ったそうで、結局前田へ。

色々食べたけれど、四足はもつ煮だけで、あとは山菜ばかり。締めは蕎麦。

サービスでいただいたコシアブラ、はじめて食べたけれど美味しかった。ちなみにこのあたりでは土筆を食べる習慣がなくて、雑草のように生えているらしい。コシアブラは背が高い木で、芽を摘むのは木に登るか、ヤブの奥のほうまで行って背の低い木を探さなくてはならないらしく、かなり大変らしい。

たっぷりお酒を飲んで、これだけ食べて、ひとり2,500円って、ちょっと安すぎる(^^;

12_05_05_1083


12_05_05_1084


12_05_05_1085


12_05_05_1086


12_05_05_1087


12_05_05_1088


12_05_05_1089
  

2012年04月20日

大豊

山中湖のほうとう屋さん、「大豊」に行ってきた。食べたのは塩味のほうとう、富士桜鱒寿司、山形牛の天ぷらの3品。

12_04_19_1014


12_04_19_1012


12_04_19_1013


ほうとうといえば普通はみそ味だと思うのだけれど、それを塩味で作っているのがここの売りらしい。食べてみたらちょっと薄味。薄味に慣れている僕でも薄いと思うので、ほとんどの人が薄味だと感じると思う。でも、味は決して悪くない。塩ほうとうには柚子胡椒がついてくるのだけれど、コレを入れると随分と味が引き締まる。柚子胡椒のおかげでほぼ完食。

桜鱒のお寿司はマスをスモークして握っている。こちらはシャリもネタも標準的。「すげぇうまい」というものでもないし、これを目当てにやってくるほどのものでもないと思う。

山形牛の天ぷらも、他の食べ方をした方が良いと思う。

ほうとうの店だから、ほうとうだけ食べるのがお勧め。塩味の選択で間違いないと思う。評価は☆2つ。

店名 大豊
TEL 0555-62-4650
住所 山梨県南都留郡山中湖村山中865-919
営業時間 昼の部 11:30〜14:00 夜の部 17:30〜21:00(ラストオーダー)
定休日 月曜日  

2012年02月16日

丸香

神保町の出版社の編集長さんが「うどんを食べに行きましょう」と連れていってくれたお店。

イノシシうどんが食べたい、ということで、3人で、ひとつの鍋をつつくことに。一杯(3人前)2,000円程度。

ほほーーー、大根、ささがきごぼう、こんにゃく、人参、猪肉などなどを白味噌で。これはなかなか美味しいですよ。量もたっぷりで十分にお腹いっぱい。このあたりはラーメン、カレーなどなど、色々と美味しい店があって困ってしまうのだけれど、この店も候補の一つ。ただ、凄い繁盛店のようなので、並んでいるときはパスかな。

ごちそうになったので、評価はなし。でも結構上の方です。

店名 うどん 丸香 (まるか)
住所 東京都千代田区神田小川町3-16-1 ニュー駿河台ビル 1F
営業時間 [月〜金]11:00〜19:30(L.O.)(うどん玉がなくなり次第閉店)
[土]11:00〜14:30(L.O.)(うどん玉がなくなり次第閉店)
定休日 日曜日、祝日、年末年始  

2011年12月28日

YAMITSUKI

友達に「かすうどんを食べに行こう」と言われて池袋のYAMITSUKIに行ってきた。

11_12_26_730


関西風のうどん、ホルモン、両方好きなので楽しみにしていたのだが、うーーーん、これは・・・。ホルモンのホルモンらしさがすっかり失われていて、臭いと苦味だけが残っている。食べ進んでふやけてきたらようやく「かす」が良い感じになってきたけれど、時すでに遅し、という感じ。

これって、美味しいんですか?僕はもう良いや。評価は☆ゼロ。二度と食べない。

店名 YAMITSUKI (ヤミツキ)
TEL 03-6914-1023
住所 東京都豊島区池袋2-19-3 1階
営業時間 11:00〜翌2:00
定休日 不定休  

2011年12月14日

蕎楽亭

先月鹿島槍で蕎麦打ちをやったメンバー中心で出版記念パーティをやることになって、それじゃぁ名店で蕎麦を食べよう、ということで神楽坂の蕎楽亭へ行くことに。

実際に自分たちで蕎麦を打ったことのあるメンバーなので、さぞや蕎麦に対してうんちくを傾けるのだろう、と思っていたらさにあらず。挙句には「今日食べた物で一番美味しいのは蕎麦のアイス」とか言い出す不届き者(?)までいる始末で、どうしたら良いのだろうと主催者ながらに頭を抱えたのですが、僕としては鴨やどじょうといった酒肴から、そば、そしてデザートまで、どれも美味しくいただくことができました。

蕎麦はやっぱり、非常に美味しかった。玄そばを石臼で挽いているようなので、僕たちが白馬でやっているのと同じもの。同じ蕎麦粉を使って、十割そばでここまで打てるものなのか、と感心しました。自分で打ったことがあるからこそ、そのありがたみもわかろうというもの。「ラーメンはわかるけれど、蕎麦はさっぱりわからない」と言っていた僕ですが、最近は少しだけ、蕎麦もわかってきた気がします。

かなり酔っ払っていましたが、お店の評価は☆3つで。オススメです。

11_12_12_684


11_12_12_685


11_12_12_686


11_12_12_687


11_12_12_688


11_12_12_689


11_12_12_691


11_12_12_692


店名 蕎楽亭 (きょうらくてい)
TEL 03-3269-3233
住所 東京都新宿区神楽坂3-6 神楽坂館 1F
営業時間 [月]17:00〜21:00[火〜土]11:30〜15:00 17:00〜21:00
定休日 日曜・祝日  

2011年11月21日

更埴ジャンクションの大事故のあとで蕎麦を食べる

更埴ジャンクションで死にそうになって、松代総合病院から高速警察、長野駅経由で白馬の「力」へ。自分たちで蒔いた蕎麦を石臼挽きにして力のご主人に打ってもらった蕎麦を食べた。

11_11_19_594


11_11_19_595


11_11_19_596


同じ蕎麦粉で僕たちが打った蕎麦はこちらなんだけど、

http://blog.livedoor.jp/buu2/archives/51304008.html
http://blog.livedoor.jp/buu2/archives/51304011.html

さすがに別物。来年はまず「力」に行ってイメージトレーニングをするのが良いかも知れない。

店名 りき (力)
TEL 0261-85-4311
住所 長野県北安曇郡白馬村北城3020-90
営業時間 11:30〜14:00 17:30〜20:00
定休日 木曜日

ちなみにこちらは福島のり子選手のお母さん手作りのヤーコンのきんぴらみたいなもの。きんぴらなのかと思ったら、砂糖とかはほとんど使っていないらしい。美味しくてパクパク食べてしまうのだけれど、怪我で当分は運動ができないので、適当なところで自粛。

11_11_19_597
  

2011年09月12日

もう随分と昔に一度来たことのある「翁」に来てみた。そばの経験値は多少なりともあがったはずなので、何か違ったことを感じるかと思ったけれど。

11_09_11_406


11_09_11_408


11_09_11_407


おお、以前と同じく普通に美味しい!きちんとコシがある蕎麦、美味しいそばつゆ、それを引き立てる薬味。

ただ、こうやって蕎麦を食べ歩いてみると、「恐ろしくまずい蕎麦」と、「まぁ、普通の蕎麦」と、「美味しい蕎麦」の3種類ぐらいしかなくて、僕はこの「美味しい蕎麦」については、それをさらに上、中、下に分けるだけの知見も経験値もないのだな、ということもわかった。ラーメンだったらかなり細かく分類できるんだけど、蕎麦は不思議だ。

美味しい蕎麦でした。それは間違いない。

店名 翁 (おきな)
TEL 0551-32-5405
住所 山梨県北杜市長坂町中丸2205
営業時間 11:00〜15:00
定休日 月曜日、火曜日は不定休(祝日の場合は営業)  

2011年08月21日

たかせ

神保町で一仕事終えて、軽く飲みますか、ということで立ち寄ってみたお店。割と良い雰囲気の蕎麦屋さん。酒肴をざーっと頼んで、しめには三色盛りを頼んでみた。

しめ鯖はあまり酢の風味がなくて美味しかった。他のおつまみもなかなか。ラストの蕎麦も、普通の蕎麦としそ切りは美味しかった。田舎そばだけは、ちょっとイマイチだったかな。

全体的にはまぁ満足。このあたりでデートしたら、また立ち寄っても良いかな、という感じ。ちなみに値段はちょぼちょぼ。このあたりなら標準的かな。

11_08_18_371


11_08_18_372


11_08_18_373


11_08_18_374


11_08_18_375


11_08_18_376


11_08_18_377


店名 たかせ
TEL 03-3288-1370
住所 東京都千代田区神田神保町2-21-10 高野ビル 1F
営業時間 11:30〜15:00 17:30〜23:00
定休日 日曜・祝日