2014年04月12日

富良野ブラックカレー ビーフ

久しぶりのレトルトカレーである。

なぜすっかりレトルトカレーを食べなくなったのかと言えば、「結局、レトルトカレーで食べる価値があるものは1.タイカレー、2.辛口、3.具はチキン、の3項目のうち、最低でも2つを満たしているものと結論が出たからである。今回はたまたま商品入れ替えでセールしていたのが目に入ってしまった。




食べてみたが、普通のビーフカレーで、美味しいわけではない。評価は☆半分。お腹はいっぱいになるけれど、最低限の機能を満たしているに過ぎず、恐らく二度と食べないだろう。ちなみに、前述の美味しいための要求条件をひとつも満たしていないので、美味しくないのも当たり前である。  

2014年02月10日

ヒマラヤン食堂

池袋〜川越間はなぜかインド料理店が多い。朝霞界隈にも、いつでも使えるインドカレーの店が数店あるのだが、朝霞台のヒマラヤン食堂もそうした店のひとつ。店にとっては問題だろうが、いつも空いていて、それでいてちゃんと美味しいカレーを食べることができる。この店の「激辛」はそれほど辛くないので、辛口が好きな人は安心して「激辛」を注文することができる。食べることができないほどの辛さではない。













店名 ヒマラヤン食堂
TEL 048-468-3101
住所 埼玉県朝霞市三原1-18-25
営業時間 ランチタイム11:00〜17:00 ディナータイム17:00〜23:00
定休日 無休  

2014年01月02日

ハーブ&スパイス

うちの営業部長が1月から札幌で二年間の武者修行に出るので、壮行会。が、正月の2日からやっているところなど限られているわけで、あちこち走り回って見つけたのが新座の「ハーブ&スパイス」。さすが、無休の店である。

辛口で注文したけれど、それほど辛くなかった。にも関わらず、お店の人は「辛さは大丈夫ですか?」と心配そうに聞きにくる。次からは激辛指定での注文に切り替える必要がありそう。










店名 ハーブ&スパイス (HERBS&SPICE )
TEL 048-481-0668
住所 埼玉県新座市野火止1-9-44
営業時間 ランチ  11:00〜17:00 ディナー17:00〜22:00
定休日 無休  

2013年12月22日

ピカンティ 札幌駅前店

北大の方にある店はだいぶ前に会社の先輩に連れて行ってもらったんだけど、時計台の方にも支店ができたということなので、折角だから行ってみた。今や、北海道で何か一つ食べるとすれば、寿司でもなければラーメンでもなく、スープカレーだというのだから不思議だ。

注文したのは、薬膳ジャマイカン(950円)の辛さ4倍(200円)、オクラトッピング(100円)で都合1,250円の一杯。







正直、もうちょっと辛くても良かったので、唐辛子を刻んでもらえば良かった。今回はストレートに投入しただけなので、辛さがマイルドだった。

でも、美味しかった。これなら満足。

店名 ピカンティ 札幌駅前店
TEL 011-271-3900
住所 北海道札幌市中央区北2条西1-8-4 青山ビル 1F
営業時間 [月〜日] 8:30〜23:00(LO22:30)
定休日 なし  

2013年10月05日

中村屋 極める 牛肉カリー

ほとんど美味しいものが見当たらないレトルトカレーにおいて、唯一結構美味しく食べることができるのが中村屋ブランドの商品。ただし、中村屋の中でも安心して食べることができるのは鶏肉のものだけ。牛肉の商品はイマイチ、という状況において、「極める」という上位商品が発売されていた。




正直、全く期待せずに購入。食べてみた。

なるほど、その他のレトルト・ビーフカレーよりは美味しいと思う。でも、やっぱりビーフカレーはレトルトで食べるものじゃないね。これなら自分で作ったほうがずっと美味しい。そこそこ美味しいけれど、もう買わないレベル。☆1つ半。  

2013年08月29日

ヒマラヤン食堂

池袋はもちろんだけど、東上線沿線もなぜかインド料理屋さんが充実している。今日は久しぶりに朝霞台のヒマラヤン食堂へ。このあたりには朝霞のチャンドニー、新座のハーブ&スパイスなどがあって激戦区である。3店とも今は年中無休とあって、どこを選ぶか悩ましい。ただ、電車でのアプローチで一番楽なのがこの店なので、お酒を飲みたいときにはここが良い。

ファミリー向けということもあるのか、辛口で注文してもそれほど辛くないので、本気で辛いカレーを食べたいときは激辛で注文したほうが良い。



















店名 ヒマラヤン食堂
TEL 048-468-3101
住所 埼玉県朝霞市三原1-18-25
営業時間 11:00〜23:00
定休日 無休  

2013年07月20日

サンジ

ロンドンから日本に来ているトム君たちと八代のカレー屋さんで打ち合わせ。

「今日はお昼にヨコメシで打ち合わせです」
「どこにいくの?」
「なんか、八代のインド料理屋みたいです」
「3時だね」
「いや、12時からです」
「店の名前がサンジです」

という漫才のような会話を本当に交わしてからサンジへ。






















激辛(辛い方から2番目)を注文しようとしたら周囲が猛反対したため、辛口に変更。でも、食べてみたらやっぱり辛さが足りない。今日のみんなは僕が大の辛党で自分で激辛辣油を作るぐらいだということをご存知なかったので、仕方がないのだけれど・・・。

でも、辛さが足りない点を除けば、なかなか美味しいカレーでした。

店名 サンジ
TEL 0965-34-0667
住所 熊本県八代市新浜町1-1
営業時間 [月〜日]11:00〜23:00(L.O.22:30)  

2013年06月15日

グルガオン

銀座のグルガオンでディナー。































一番辛いカレーを食べてみたけれど、マイルドな辛さ。池袋あたりのインドカレーだとベリーホットはそれなりに辛いのだけれど、銀座あたりだとかなり上品になるのかも知れない。

カレーって好物だけど、当たり外れが小さいというか、どこで食べても大抵は想定の範囲内に収まる。この店も、おいしい!とは思うけれど、これは絶品!!!まではいかない。というか、カレーってそういう食べ物だよね。

店名 グルガオン (GURGAON)
TEL 03-3563-0623
住所 東京都中央区銀座1-6-13 銀座106ビル B1F
営業時間 [月〜金]11:30〜15:00(L.O.14:30) 17:00〜23:00(L.O.22:00)[土・日・祝]12:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日 年末年始  

2013年04月15日

新宿中村屋インドカリー スパイシーグリーンキーマ

13_04_15_2607


うわ、被写界深度を浅くしすぎた!

さて、中村屋のレトルトカレー絨毯爆撃シリーズの最終回はスパイシーグリーンキーマ。野菜と鶏肉のキーマがイマイチだったので、こちらも心配だったのだけれど・・・

なんと、こちらはちゃんとキーマっぽい。変に水分が多くないし、ちゃんとスパイシーである。これが辛味ゲージ5段階で一番辛いというのには疑問符がつくけれど、辛さなどはあとからいくらでも調整が効くから目をつぶろうと思う。唯一の弱点はじゃがいもの食感で、こんなにふにゃふにゃになってしまうなら、いっそのこと、じゃがいもは入れなければ良かったのに、と思う。しかし、あとは目に付く弱点もなく、満足の一杯であった。レトルトカレーの中ではスパイシーチキンと並んで、ツートップと言えると思う。評価は☆2つ半。  

2013年04月09日

新宿中村屋インドカリー 野菜と鶏肉のキーマ

レトルトカレー絨毯爆撃シリーズ第三弾は中村屋の野菜と鶏肉のキーマ。

13_04_08_2577


ご飯にかけてみてびっくり。写真と全然違って、物凄く汁気がある。

13_04_08_2578


うーーん、全然キーマっぽくない。食べてみると、味はまぁまぁだけど、キーマっぽくない。これならやっぱり定番のスパイシーチキンの方が良いなぁ。評判が良かったので、売り上げ倍増を狙ってラインナップを増やしたんだろうけれど、結局は最初に作った奴が一番美味しい、というありがちな結果になったっぽい。辛味順位表では辛さは5段階で辛い方から2番めだけど、全く辛くない。

評価は☆1つ半。  

2013年04月08日

新宿中村屋インドカリー チーズ&ビーフ

13_04_07_2576


レトルトカレー絨毯爆撃シリーズ第二弾は中村屋のチーズ&ビーフ。レトルトカレーのビーフで美味しいものは食べたことがないので、もちろんこの商品も全く期待していなかったのだけれど、案の定、ダメだった。ビーフとレトルトって、相性が悪いんじゃないかなぁ。チキンならそこそこ美味しくなるので、レトルトカレーは全てチキンにすべきだと強く思った。あと、チーズがなんかがっかりな感じ。これなら別でチーズを買っておいて、カレーをご飯にかけたタイミングでチーズもばらまけば良いと思う。

評価は☆半分。中村屋をもってしても、ビーフは上手に扱うことができなかったとさ。  

新宿中村屋インドカリー 濃厚タンドリーチキン

レトルトカレーはまずいのでほとんど食べることがないのだが、唯一、中村屋ブランドのレトルトカレーだけは結構いけていると思っている。そう思っていたら、結構売れているのか、ラインナップが増えていた。本音で言えばスパイシーチキンだけあれば十分なのだけれど、ウォッチャーとしては無視するわけにもいかず、ひと通り食べてみることにした。今回食べたのは「濃厚タンドリーチキン」という奴。中村屋にこんなメニューがあったっけ?と思いつつ、食べてみた。

13_04_07_2574


13_04_07_2575


ははー、相変わらず、レトルトカレー独特の雑味は非常に薄くて、増粘剤の気配もあまり感じられない。味は決して悪くないが、辛さが足りないのはちょっと残念(辛味順位表では5段階で3)である。商品名になっている「タンドリーチキン」の風味はあまり感じられず、これならいつものスパイシーチキンで良いかな、と思った。評価は☆2つ。  

2013年03月07日

喫茶チロル

八方の温泉街でカレーなど。

13_03_07_2440


ちょこっと辛い、普通のカレーでした(笑)。一方で、プリンはソフトクリームがトッピングされたもので、なかなか豪勢で美味しかったです。

13_03_07_2441


店名 喫茶チロル
TEL 0261-72-2624
住所 長野県北安曇郡白馬村八方5111
営業時間 11:00〜15:00
定休日 冬季間(12月10日〜5月6日)無休  

2012年11月03日

ハーブ&スパイス

新座のハーブ&スパイス再訪。このお店のナンは美味しい。特にレーズンが入った甘い奴が美味い。でも、今日は玉ねぎ入りにしてみた。

12_10_28_1816


12_10_28_1815


辛口でお願いしたけれど、今日はちょっと辛さが足りなかった感じ。次からは激辛でお願いしようと思う。

店名 ハーブ&スパイス (HERBS&SPICE )
TEL 048-481-0668
住所 埼玉県新座市野火止1-9-44
営業時間 ランチ  11:00〜17:00 ディナー17:00〜22:00
定休日 無休  

2012年09月28日

チャンドニー

以前は良く足を運んだチャンドニーなんだけど、最近ご無沙汰していた。新座のカレー屋さんに行ったので、最近のチャンドニーはどうかなぁ、と思って、久しぶりに行ってみた。

あれ?経営者が変わった?そんなことはないのかな?メニュー構成とか、ちょっと変わっていた。カレーも、以前は辛さを調節してもらえたのに、今は自分で辛味スパイスを追加する形に。これだと、あんまり辛くならないんだよなー。別にまずいわけじゃないんだけど、ちょっとガッカリ感が・・・。

12_09_26_1723


12_09_26_1724


12_09_26_1725


これだと、新座のハーブ&スパイスの方が良いかも?

店名 チャンドニー
TEL 048-466-4952
住所 埼玉県朝霞市岡3-1-5
営業時間 11:00〜14:30 17:00〜21:00
定休日 無休  

2012年09月18日

ハーブ&スパイス

朝霞にはもうかれこれ10年以上住んでいるというのに、「ハーブ&スパイスってお店、知っている?」と聞かれて「知らない」と答える始末(^^;

このあたりでインドカレーと言えば、チャンドニーかヒマラヤン食堂なんです。でも、聞いたからには行かないと。ということで、ハーブ&スパイスに行ってきた。食べたのはマトン、チキン、野菜の辛口。

12_09_17_1674


12_09_17_1675


カレーとナンは結構美味しい。辛口指定で頼んだけれど、ちょっと辛さが足りないなぁ、と思っていたら、辛味追加のチャツネのようなものをくれた。何だかわからないけれど、そこそこ辛くできる。

12_09_17_1676


セットのデザートが出てこないのでちょっと待っていたんだけど、片付けを始めてしまったので、あー、忘れられちゃったかなー、でも、もうお腹一杯だから、いっかー、などと思って会計を頼んだら、レジを打っている間にセットだったことに気づいたようで、「デザート、まだでした!」と。律儀だなぁ、と笑いながら席に戻ったら、アイスを持ってきてくれた。

12_09_17_1678


日本語は大分たどたどしいけれど、頑張ってやっているのが好印象。居心地が良い店なので、ロヂャースに来ることがあればまた立ち寄ろうと思う。

どうでも良いけど、ランチが17時までで、ディナーが17時からって、意味不明(笑)。まぁ、そんなお店です(^^

店名 ハーブ&スパイス (HERBS&SPICE )
TEL 048-481-0668
住所 埼玉県新座市野火止1-9-44
営業時間 ランチ  11:00〜17:00 ディナー17:00〜22:00
定休日 無休  

2012年05月08日

大沢食堂@巣鴨

おいしいカレーがある、と誘われて、巣鴨まで行ってきました。行ってみたら普通の食堂でした(笑)。

中辛、大辛、極辛とあったのだけれど、辛すぎて食べられないと申し訳ないので大辛にしてみました。親切なおばちゃんが「凄く辛いけど大丈夫?」と脅してきますが、ここで日和って「やっぱり中辛」とかにすると、イマイチだった時に先が長くなりますから、もちろん大辛です。

12_05_07_1099


食べてみたけれど、まぁ、普通に辛いレベル。これなら「大丈夫?」とか心配されるレベルではない。ついでなので、「一口極辛」という、極辛が小皿に盛られて100円というのを食べてみましたが(すいません、写真を撮るのを忘れていました)、こちらは辛いには辛いものの、ただ辛いだけでそんなに美味しい食べ物ではありませんでした。

ということで、たっぷりだったご飯は1/4ぐらい残してしまいましたが、カレーは全部食べました。大丈夫だ、問題ない。

普通にある地元のみんなに愛されているお店、という感じなので、一見が食べて評価する、というのは野暮かな、と思う次第。辛いカレーが食べてみたい方はどうぞ。僕は帰り道にあった怪しい(良い意味で)オーラをバシバシ出していたハンバーグ屋さんの「キッチンK」という店が気になって仕方がありません。近日中に必ず食べてきます(今日は休みだった)。

店名 大沢食堂 (オオサワショクドウ)
TEL 03-3945-1601
住所 東京都文京区本駒込2-1-5
営業時間 11:00〜14:00(LO13:30) 18:00〜23:00(LO22:30)
定休日 日曜・祝日  

2012年01月13日

シャンティの20ボーガ

最近マイブームのシャンティである。今日はチキンカレーの20ボーガというのを頼んでみた。

ちなみにシャンティの辛さはこんな感じである。

シャンティ「フードメニュー」

20ボーガだと、通常の200円増し。ランチで食べても1300円弱。かなりの価格である。

12_01_13_756


12_01_13_757


あーーー、どんだけ辛いんだろうと思いながら食べたんだけど、意外と普通に辛い。これなら十分に美味しく食べることができる。少なくとも、「痛い」レベルまではいかない。この上にもまだまだ辛いのはあるけれど、このぐらいがちょうど良いかも知れない。いや、10ボーガぐらいでも良いかも知れない。辛ければ良いというものでもないので。

満足。評価は☆2つ半。  

2011年12月29日

camp express

昼時は大抵行列しているお店なんだけれど、夕方は空いているのかな?行列がなかったので食べてみた。

11_12_29_741


バターチキンカレーの3辛(最大5まで)。調理するのを見ていたら、赤い粉をスプーンで3杯入れていたので、あれで辛さを調整しているんだと思う。

まず一口、すっぱい。多分トマトをかなり使っているんだと思う。辛さよりも酸味が前面に出ている。あと、玉ねぎはあとから別に入れているみたいで硬い。もちろんわざとなんだろうけれど、もっと柔らかいほうが好き。3辛は辛いには辛いんだけど、足りない。次に食べるときは5辛だな、と思った。隣の人が食べている夜限定のバーベキューカレーというのを観察したけれど、あんまり美味しそうじゃなかった。多分、普通のチキンカレーのほうが美味しいと思う。だけど、それより何より、この間のスープカレー「シャンティ」の方が美味しいと思う。少なくとも、僕は行列してまでこの店で食べたいとは思わない。並んでないなら、たまには食べても良い。

店名 野菜を食べるカレー camp express 池袋店
TEL 03-3987-7575
住所 東京都豊島区南池袋1-28-2 JR池袋駅構内
営業時間 [月〜金]07:00〜23:00(L.O.22:30) [土・日・祝]11:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日 無休  

2011年12月27日

シャンティ 池袋店

もう3年以上前にレトルトのカレーを食べたら凄く美味しかったシャンティなんですが、なんと、池袋にあったんですね。行ってみました。

お金は前払いで、お店オススメの野菜とチキンのカレー、追加料金の発生しない激辛の4という奴にしてみました。辛さは最大で40まで追加できるみたいです。

11_12_26_728


11_12_26_729


おお、これは結構レベルが高い。インド系のスパイスが効いていますが、テーブルにはナンプラーとかもあって、東南アジアのテーストも取り入れている様子。そして、日本風にアレンジされたスープカレー。美味しいと思う。

ただ、ひとつ残念だったのは激辛が全然激辛じゃなかったこと。汗っかきの僕が汗ひとつかかなかった。これはかなり物足りない。次は最低でも10辛ぐらいからだと思う。場合によってはもっとランクが上でも良いかも知れない。

評価は☆2つ。ウエイトレスの女の子が可愛かったのもポイントが高い。近いうちにまた行くと思う。

店名 シャンティ 池袋店 (SHANTi)
TEL 03-3981-9991
住所 東京都豊島区西池袋5-1-6 第二矢島ビル 1F
営業時間 11:30〜24:00
定休日 年末年始  

2011年09月14日

いつものアフガン

清里に来たらやっぱりアフガンのカレーははずせない。ということで、今回も食べてきました、アフガンカレー。

11_09_11_423


11_09_11_424


11_09_11_425


11_09_11_426


11_09_11_427


11_09_11_428


11_09_11_429
  

2011年02月08日

ヒマラヤン食堂

カレー通の友達がオススメするお店がすぐそばにあるというので、友人家族などと連れ立って食べに行ってみた。

DSCN3208


DSCN3212


DSCN3214


DSCN3216


DSCN3218


正直、僕はカレーの経験値が低すぎて、どこが良くてどこがだめなのか、まだきちんと判断ができない。特にインド系はわからない。朝霞だと、良く行っていたのがチャンドニーというお店なんだけれど、インド、ネパール方面の人に食べさせるとチャンドニーはもう二度と行かないレベルらしい。そして、そういう人たちも、ここは褒めるらしい。

そして、彼らが一番重視するのはナンらしい。ナンを焼く釜がちゃんとあるかどうか、これが非常に重要なようだ。日本人からすると、ご飯と味噌汁がきちんとしているかどうか、という感じだろうか。それで、チャンドニーは、自前で釜を持っていないらしい。この店はちゃんと釜がある。

今日は仕事の話とか、先日受けた講義の話などをしながらの食事だったので、きちんと味を見ながらの食事ではなかった。なので、あ、美味しいね、ぐらいの感想。次に行くときは、ひとりで行ってみようと思う。

店名 ヒマラヤン食堂
住所 朝霞市三原1-18-25
TEL 048-468-3101
営業時間 11:00~23:00
定休日 無休  

2010年10月18日

ナタラジ 銀座店

イベントの前にランチミーティングということで、ふらっと入ったのがこのお店。何の予備知識もなかったんだけれど、インド料理としては結構いけている部類だと思う。池袋界隈にもインド料理って結構あって、どこもそれなりに美味しいっていうか、正直、カレーってあんまり当たりハズレがないと思うのだけれど、池袋界隈のインド料理とはちょっと違う、銀座っぽいインド料理だった。それは、例えば神田で食べる焼き鳥と銀座で食べる焼き鳥の違い、みたいな。イベントの前と言うこともあって過激に辛いカレーを食べてお腹の調子が悪くなるのも考え物。なので、普通に辛口っぽい、キノコのカレーを食べてみた。

うん、マイルドな辛さでなかなか美味しい。ただ、キノコのカレーという選択はイマイチだったかも(笑)。普通にチキンとかにしておけば良かったかな。キノコ好きなのでついついキノコのカレーにしてみたけれど、ちょっと僕の好みではなかった。味が悪いとかじゃなくて、単に、カレーの具としてキノコを選択するのが、僕の趣味じゃなかったってこと。

ナンも美味しかった。

DSCN1693


DSCN1695


銀座なのにわさわさした雰囲気がなく、食べ終わっても水を飲みながらのんびりミーティングできたのが凄くありがたかった。放置プレイで、好きにやって、みたいな。食事を楽しむときは食事を楽しませてくれて、会話をしていたいときは会話させてくれる、そんなゆとりのあるお店で、ちょっとしたランチミーティングにはまた使いたくなるお店だった。

店名 ナタラジ 銀座店 (NATARAJ)
TEL 03-5537-1515
住所 東京都中央区銀座6-9-4 銀座小坂ビル 7F・8F・9F
営業時間 11:30〜23:00(L.O.22:30)
定休日 無休  

2010年09月12日

ゆうばーる

代々木上原でランチをしながら仕事の話。

「何が良い?」と聞かれたので、「ここで一番うまいもの」とオーダー。前回はちょっとヨサゲな中華だったんだけれど、今回はカレー。

ゆうばーるという、夜はまた違った料理を出すお店のランチ限定カレーを食べに行ってみた。このお店の定番はポークの150カレーらしいんだけれど、限定に弱い僕は和牛のすじ肉とトマトのカレー(一日限定5食)1,100円を注文。

DSCN1340


DSCN1338


ほほー。これは美味しいね。最近、市販のルウを使うのはやめて、インドの食材屋さんでガラムマサラとかパプリカ、レッドチリのパウダーなんかを大量に買い込んで(S&Bとかのを買うよりも当然安い)カレーを作っている僕が食べても充分満足。こういう、素材の良さがよくわかるようなカレーって良いよなぁ。

他にも色々食べてみたいメニューがあったので、当分、代々木上原でランチを食べるときはこの店にしようと思う。

店名 ゆうばーる
TEL 03-5454-3833
住所 東京都渋谷区上原3-44-11
営業時間 [火]12:00〜15:00(L.O.14:45)[水〜土]12:00〜15:00(L.O.14:45)18:30〜23:00(L.O)
定休日 月曜・日曜  

2010年08月17日

カフェ・ハイチ

新宿で仕事の相談をするにあたり、放っておくと僕はすぐに新宿三丁目界隈を選択してしまうのだけれど、今日は相手が西新宿のハイチカレーのお店を指定。ハイチって、どこよ?という感じだったのだけれど、ものは試し。

DSCN9949


「何がお勧め?」って聞いたら、ドライカレーということなので、迷わずそれを注文。

ほー、面白い。食べてみると、たまねぎとひき肉と・・・・・あとはなんだ(笑)?辛くはないけれど、スパイシーでなかなか美味しかった。このあたりで仕事をするときはまた来ようかな。

店名 カフェ・ハイチ 新宿センタービル店 (Cafe HAITI)
TEL 03-3342-3674
住所 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル MB1F
営業時間 [月〜金]8:00〜22:00[土]11:00〜22:00[日・祝]11:00〜20:00
定休日 不定休(新宿センタービルに準ずる)  

2010年04月16日

サフラン(世界で一番辛いカレー)

先日二号店で食べたサフランだけれど、一号店でも食べてみた。食べたのは「世界で一番辛いカレー」という隠しメニュー。店頭にもメニューが紹介されているので純粋に隠しメニューとは言えないのだけれど、テーブルの上のメニューには掲載されていない。でも、折角だから頼んでみた。ナンとラッシーがついて900円。

DSCN6330


ということで食べてみましたが、確かにかなり辛い。かなり辛いけれど、食べられない辛さではない。おいしさがわからない辛さでもない。多分、世界で一番辛いわけでもない。でも、結構美味しかった。辛さ自慢だとただただ辛いだけのカレーになってしまうことが多いけれど、このお店の世界一辛いカレーは、適度に世界一辛くて、それなりにちゃんと美味しかった。ということで、無事完食しました。

ただまぁ、やっぱりそれなりに汗や鼻水は出るので(^^;、デートとかには不向きかな。「よーーーし、今日は、世界一、食っちゃうぞ!」みたいな時に行くのがオススメ。もちろん、ティッシュは持って行きましょう。それで、メニューに書いてなくても、「世界一」と言えばオッケー。

評価は☆2つ。次は普通に日替わりランチを食べようと思う(^^

店名 サフラン (saffron)
TEL 03-5391-2725
住所 東京都豊島区東池袋2-57-2 コスモ東池袋ビル 1F
営業時間 [月〜金]11:30〜15:00 17:00〜22:30[土・日]11:30〜14:30 17:00〜22:30
定休日 年中無休  

2010年03月31日

サフラン

ブログ友達から「世界一辛いカレーが池袋にあるらしいので食べてきてくれ」と言われ、そりゃぁ行かなくちゃ、と思い、出かけてきた。一号店と二号店があって、二号店に行ったら、すぐそばにまるきゅうがある。ちょっと見に行ってみたら、夜の営業をやっていて、昼間とは違うスープを出しているらしい。こ、これは、と思ったけれど、意を決してカレー屋に。

店に入ったら、客はゼロ。大丈夫か(笑)。で、メニューを貰ったら、どこにも世界一辛いカレーのことが書いてない。ありゃりゃ。仕方が無いので、普通にカレーのセットを注文。カレーにタンドーリチキンとサラダ、ナン、そして氷たくさんのラッシーがついて約1500円。ちょっと高いかなー。カレーは普通のインド風チキンカレーだったけれど、すげぇうまいって感じでもないですね。僕にはちょっと塩分がきついかなぁ。タンドーリチキンは今ひとつ。西口に沢山あるインド料理と比較してもそれほど目立ったところがない。ということで、評価は☆1つ半。

今度はランチで来てみます。世界一辛いカレーはやっぱり一度食べておかないと。

DSCN5844


DSCN5846


DSCN5850


DSCN5840
  

2009年12月31日

インド料理店 mantra

04e47b0f.jpgスカイビルにあるカジュアルなインド料理のお店。大晦日ということでいくつかのお店に振られてしまい、時間もあまりなかったのでちょっとここでランチを食べてみた。ランチは5種類のカレーバイキングがお勧めらしい。ナンやサラダが食べ放題。味の方は、まぁ、普通にインド料理。「これは凄いうまい」というわけではない。ま、なんとなく、インドっぽい、という感じ。多分もうここで食べることはないと思うのだけれど、横浜駅周辺って考えてみるとあんまりインド料理のお店って思いつかないので、「どうしても!」っていう時には使えるのかも知れない。評価は☆1つ。

店名 インド料理店 mantra
TEL 045-441-6099
住所 神奈川県横浜市西区高島2 ヨコハマスカイビル 10F
営業時間 11:00〜23:00  

2009年10月15日

ガネーシャ

渋谷のガネーシャというネパール料理のお店でカレーを食べてみた。

DSCN1208 DSCN1209

ホットチキンだったかな?辛口のチキンカレーにしてみたんだけれど、味はまぁまぁ。辛いというほどの辛口ではないので、置いてあった辛口パウダーを追加。少しだけ辛くなった気がする。チキンの質がちょっと今一歩かなぁ。

ナンは普通においしかった。

ネパールビールを飲んでみたんだけれど、日本のビールに比較するとかなりシャープな感じ。といって、ドライのようにひりひりする感じでもなく、ちょっと面白い味わい。ただ、ちょっと高い。900円ぐらいだったかな?

DSCN1198 DSCN1201

DSCN1204

総合評価 3
料理 3
サービス 3
雰囲気 4

店名 ネパール料理&Bar ガネーシャ (NEPAL RESTAURANT&BAR GANESH)
TEL 03-5456-3838
住所 東京都渋谷区桜丘町3-10 渋谷山手ビルB館 1F
営業時間 11:00〜14:30 17:00〜24:00
定休日 無休  

2009年05月28日

DOMINICA

a672e3d5.jpg 22508666.jpg

eb8ab302.jpg

ここの近所で試写会があることがあるので、そうすると「松輪」で一杯飲むか、あるいはここで食べようか、ということになる。のだが、実は来たのははじめて。いつもそこそこに混雑していて、店の前までは来るものの、食べることが出来ずにいた。今日はカウンター席が空いていたので無事入店。

食べたのは情熱の赤のチキン野菜を5番の辛さ指定(無料で辛くなる限界の辛さ、一応激辛と表示)。

チキンもそこそこ美味しいし、野菜もそこそこ美味しい。量は適度で、カレー自体も結構良い感じである。ライスがもうちょっと多いと嬉しいけれど、大盛りにするほどでもないか、と考えて通常盛り。辛さは激辛指定だったけれど、別に凄い辛いわけではない。ちょっとお金はかかるけれど、もうちょっと辛くした方が良いかも知れない。これで1100円という価格はまぁ、リーズナブルと言えばリーズナブル。最近、カレーってどこでもそこそこ高いからね(除くココイチ等)。

同行者の2番指定の辛さをチェックしてみたら、こちらは全然辛くない。かなり初心者向け、辛いの苦手な人向けに設定されている様子。

並ばないならまた来てみたい。次はとんこつの黒というのを食べてみようと思う。

総合評価 4
料理 4
サービス 3.5
雰囲気 3.5

店名 スープカリー専門店 札幌ドミニカ 銀座店 (DOMINICA)
ジャンル スープカレー
TEL 03-3231-1347
住所 東京都中央区京橋3-4-1 TM銀座ビル 2F
営業時間 [月〜金]11:00〜15:00 17:00〜01:00(LO 00:30)[土日祝]11:00〜21:00(LO20:30)
定休日 無休  

2009年05月05日

ガラ

本当にこのところインド料理を食べることが多いよなぁ。いや、別にインド料理を食べたかったわけではない。最初に「おまた」に行ったけど休み。次に「楊」に行ったらこちらは満席。じゃぁ、どこにしよう、と迷って飛び込んだのがここ。

お勧めは何なのかなぁと思ってみてみると、カキのグラタンだったのでもちろん注文。しかし、これってインド料理?アボカドを炒めたものとか、なんか変わった料理が色々楽しめたから良いんだけど。

同行者はナンが凄く安いことに感激していた。味はまぁ、普通のナンだった。

カレーが、辛いというよりしょっぱいカレーだったのはちょっと残念。でも、激辛チキンカレーはそれほどしょっぱくなくて、なかなか美味しかった。

ということで、評価は☆2つ。また行っても良い。でも、二人でそこそこ食べて、そこそこ飲んで、9000円。インド料理としては、ちょっと高いほうかも知れない。まぁ、普通に考えれば別に高くもなんともないけれど。

4f69d2a0.jpg 8d0a5ed9.jpg


7bc3c004.jpg 81581714.jpg

店名 GARA スパイスレストラン 池袋店 (ガラ・スパイスレストラン)
ジャンル インド料理、洋食
TEL 03-3971-3940
住所 東京都豊島区西池袋3-22-8
営業時間 11:00〜24:00
定休日 無休  

2009年04月27日

ミルミレ

bd15f9a0.jpg

前にも食べたミルミレ、また行ってみた。今日はお勧めのスペシャルチキンカレー。ナンではなくライスがお勧めということなので、ライスで食べてみた。

そこそこ美味しいのだけれど、やっぱ、色々な味を楽しめた方が良いかなぁ。あと、ナンも食べたくなった。  

サパナ

ba75a276.jpg 7bd890ea.jpg
29c4dcdf.jpg

最近インド、ネパール料理を頻繁に食べているのだけれど、別に何か思うところがあるわけではなく、今日は恵比寿で営業をしたあと、副都心線に乗りたくて、渋谷まで歩いたわけで、その途中でちょっと遅めの昼食を食べることにしたら、目の前にこの店があった次第。

最近のインド、ネパールのカレー屋さんはあんまり辛くないのが多いので(知り合いのスリランカ人と一緒にカレー屋さんに行ったことがあるのだけれど、彼は日本のカレーを食べて「辛い!」と絶叫していた。辛いカレーを食べるのは実は日本人だけなのかも知れない)、辛口指定したんだけれど、別に全然辛くなかった。990円のセットを頼んで、チキンと週代わり(今日はほうれん草のカレーだった様子)のカレーを頼んだんだけれど、どちらも普通に美味しかった。ナン、ライスはお代わり自由ということだったけれど、デフォルトで十分だった。

まぁ、この手のカレー屋さんは「凄いうまい!」ということもあまりないかわりに、「これは全然駄目」というケースもほとんどないわけで、この店も無難に美味しかった。それにしても、どうしてどのお店に行ってもサラダはこうやって貧弱なんだろう(笑)。評価は☆2つ。

店名 サパナ
ジャンル インド料理、ネパール料理
TEL 03-6419-9095
住所 東京都渋谷区東1-27-1
営業時間 11:00〜23:00 L.O.22:30 ランチ17:00まで
定休日 無休  

2009年04月22日

バルバラ・マーケットプレイス 151

69ede574.jpg

この店で食べるのは二度目だけど、前に食べたときはレビュー書かなかったんだっけ?覚えてないけど、前のを探すの面倒なので書いちゃいます。二度目だったらごめんなさい。

以前食べたときは普通にランチタイムだったので色々種類があったんだけど、今日は3時過ぎということもあって、食事メニューはこれ一つ。石窯カレーだったかな?欧風カレーでした。カレーは全然辛くなくて、上に唐辛子の粉がかかっているような感じ。ふりかけみたいなもの?でも、これも別に凄い辛いというわけではなく、ちょっと無理やりな感じ。カレー自体は可もなく、不可もなく、という感じ。まぁ、悪くはない。でも、これで1000円前後というお値段はちょっと高い感じ。そのうちの500円ぐらいは場所代に消えているのかな?

ココイチで食べるくらいならこっちだと思うけれど、わざわざ食べに行くほどの店でもなく、ただ、このあたりにはふらっと立ち寄って食事できる店があまり存在しないので、神田にも八重洲にも日比谷にも歩いていくのはちょっと面倒くさい、というときには悪くない選択肢。評価は☆1つ半。

店名 バルバラ・マーケットプレイス 151
ジャンル ダイニングバー、西洋各国料理(その他)、カレーライス
TEL 03-5918-7780
住所 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング B1F 新丸ビル
営業時間 [月〜木]11:00〜翌02:00(LO 翌01:00)[金・土]11:00〜翌4:00(LO 翌03:00)[日]11:00〜23:00(LO 22:00)
定休日 不定休(新丸ビルに準ずる)  

2009年04月13日

カザーナ

CA3B0017 CA3B0018

ランチタイムに食べ放題のカレーバイキングを食べてみた。4種類あるカレーはどれもまぁ普通にインドカレー。この手のカレーは「これはまずい」ということはまずないのだけれど、「これはうまい!!」ということもまずないのが特徴。要は、非常に無難な食べ物、ということ。そういう無難な食べ物の中においてはやや下のほうにランクされると思うのだけれど、ナンもカレーも食べ放題なので、ま、仕方ないかな、という感じ。

多分自発的にリピートはしないと思うのだけれど、「昼間っからにんにくはどうかと思うし、辛いのは苦手だから麻婆豆腐もイマイチ」という人と一緒だったら寄ってしまう可能性もある。

評価は☆1つ半。

店名 カザーナ
ジャンル インド料理、インドカレー
TEL 045-682-2873
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-4 クイーンズスクエア 横浜アット3rd B1F  

2009年04月07日

MaMa

CA3B0001 CA3B0002

CA3B0003 CA3B0004

池袋でカレー屋さんをじゅうたん爆撃中。今日はMaMaというインド料理のお見せに来てみた。北口からちょこっと歩いたところ。

日替わりカレーの種類が山ほどあるみたいなんだけれど、今日は季節の野菜カレーだった。僕は1000円のスペシャルセットを注文してみたんだけれど、これはカレーに種類だったのでもうひとつはチキンカレー。ナンと、ラッシーと、サラダと、焼き物がひとつ。もうワンランク下のメニューでも良かったかな。カレーはそれほど辛くないので、辛いのを食べたい人は辛口指定した方が良いと思う。辛口指定ができるかどうかはわからないけれど。ラッシーは普通に美味しかったけれど、量が少ない。ナンは美味しかった。カレーはまぁまぁ。お店の名前の通り(笑)。

別に悪い店じゃないので、この近所で仕事があるときはまた立ち寄ってみようと思う。評価は☆1つ半。


店名 本場のカレーと焼きたてナンのお店 MaMa
ジャンル インド料理
住所 東京都豊島区池袋2-73-4 第二コーポ白雪102
アクセス 池袋駅 北口
電話 03-6318-8486
営業時間 ランチ 11:30〜15:00 ディナー17:00〜23:00
定休日 不明  

2009年04月01日

キーマ屋

c452125c.jpg 10bd8140.jpg

最近、青山、表参道あたりでの打ち合わせが増加気味。それで、お昼時に「何か食べようか」ということになって、新規開拓してみた次第。ちょっと前だとこのあたりには武蔵があったので、すぐにラーメンを食べてしまっていた場所なんだけれど、お店がなくなってしまったのでちょうど良い。

さて、「どこが良いかなー」と思ってふらふらして見つけたのがこの「キーマ屋」。もう見た目が全然いけてなくて、全く期待できない。良くウェブサイトとかをちょっと見ただけで「これは駄目だ」という旅館があったりするけれど、そんな感じ。やっぱり見た目って大事だから。でも、今日の僕たちは一味違う。見た目で損しているのはお店の都合、僕たちは単に美味しいものを食べたいだけ。ということで、見た目にごまかされず、さらにひとかけらの勇気を用意して飛び込んでみました。と、意外や意外、店の中に入ってみれば、別に怪しくもなんともないし、一階の中華料理屋よりよっぽど繁盛している。これは、見た目で損しているなぁ、と思うのだけれど、それは僕たちみたいな一見さんに対してであって、地元の人たちの間ではクチコミで「あそこは美味しい」みたいに評判になっているのかもしれない。それなら、別に見た目は関係ないわけで、してみると料理屋さんというのは一概に見た目だけで経営手腕についてどうこう言えるわけではないんだなぁ、と思った次第。少なくとも、この青山のあたりは店がたくさんあるわけでもなく、それでいて人通りはそこそこにあるのだから、これで良しということかもしれない。

と、能書きは大概にして、料理の話。キーマ屋というくらいだから、キーマカレー専門店。本日のカレーということで、「山芋のカレー」を食べてみた。あっちの方にも山芋ってあるのかなぁ、などと思いつつ食べたんだけれど、カレーは結構馬鹿にできない。辛口と書いてあったけれど、それほど辛いという感じではない。でもまぁ、普通に辛いので、不満はない。そして山芋。これが不思議とカレーにフィットしている。しゃきしゃきした感じが「なぜ?」という印象を与えないでもないのだけれど、馬鹿にできない。不満はといえば、ごはん。日本米を固めに炊いているようだけれど、「いつ炊き上がったのー」という感じの、ちょっと時間が経ってしまったようなライス。こういう感じにするならタイ米の方が良いだろうなぁ、と思ったけれど、それより何より、炊き立ての美味しいご飯で食べたかった。サラダとか、ヨーグルトドリンクとかは普通。

ライスに不満はあるものの、また来ても良いかな、というレベル。

総合評価 3.5
料理 3.5
サービス 3.5
雰囲気 3

店名 キーマ屋
ジャンル カレーライス
TEL 03-3796-5511
住所 東京都港区南青山1-3-27 長谷川ビル 2F
営業時間 [月〜金]11:30〜15:30(L.O.15:00)17:30〜24:00(L.O.23:00)[土]11:30〜23:00(L.O.22:00)[日・祝]16:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日 第3土曜第3日曜  

2009年02月28日

ミルミレ

池袋でカレーのお店を新規開拓しよう、ということになって、このお店に行ってみた。インド料理を大々的にアピールしているのだけれど、店に入ってみるとどうもネパール中心らしい。でも、僕たちはインドとネパールの味的な違いに関してはさっぱり知識がないので、どちらでも良い、という感じ。

注文したのは3種類のカレーが食べられるセット。カレーはマトン、チキン、ほうれん草あたりを選択。辛さは4段階ぐらいあったけれど、上から二番目を選択。

サラダはまぁ普通。スープは結構美味しかった。さて、カレー。辛口指定だったのだけれど、辛いとまではいかないレベル。なので次からは激辛指定にしようと思う。この程度の辛さだとちょっと物足りない。ナンは結構美味しかった。このあたりにはインド料理のお店が結構あって、ナンは自前で焼いてないところもあるみたいなのだけれど、ここはお店で焼いている様子。マンゴーラッシーはまぁまぁ。

そこそこのレベルだと思うのだけれど、なぜか店はガラガラ(笑) 打ち合わせにちょうど良いので、また今度このあたりでミーティングがあるときには使おうと思う。

店名 ミルミレ
ジャンル インド料理、ネパール料理、インドカレー
TEL 03-3980-3920
住所 東京都豊島区西池袋3-33-17 サンライトマンション2階
営業時間 11:00〜23:00

CA3B0885 CA3B0886

CA3B0887 CA3B0888

CA3B0889 CA3B0890

CA3B0891  

2009年02月16日

エー・ラージ

「とんかつもいいけど、カレーの美味しい店も紹介してくれ」といわれてしまい、仕方ないので「今日は何を食べようか」と迷ったときはカレーにすることにした。

ということで、今日は池袋で会議があったので、終わってからカレー屋さんを探すことにしたのだけれど、うちの取締役が「東池袋に一軒ありますよ」というので、じゃぁ、そこにしよう!ということでこのエー・ラージに行くことにした。店まで行ってみたら、隣が大勝軒(笑)。その行列っぷりに、もう一生食べることもないだろうな、と思っているこの店だけれど、今日も大行列。そして店の前には山岸さんがでんと座っている。でも、僕は別に大勝軒に特別な愛情もないし(笑)、そもそも行列に並ぶ気なんてさらさらないので、何の迷いもなくエー・ラージへ入店。

店に入ると、もう、いきなりその雰囲気にやられた。インドな内装。いや、これは本当にインドな内装なのか、それすらわからない。なんか、白樺湖の池の平ホテルに行ったときに感じたあれ。あの、なんかいかがわしいような、それでいて懐かしいような、そんな店なのである。

注文したのは普通のランチ。辛いのが食べたかったので、マトンのカレー。で、注文してからが長い。「普通さー、カレーって、作ってあるから、こんなに待たせないよねー」などと話していたら、その原因がわかった。見事なナンが焼きあがるのに時間がかかったらしい。なるほど。

さて、食べてみて、「おーー」という感じ。正直辛さはもう一息だけれど、でもスパイシーでなかなか美味しい。ナンも美味しい。いや、これは食が進みます。そして、デザート。かぼちゃのデザートがまた美味しい。

いや、良い店だ。

で、店を出たら大勝軒の行列が解消していた。でも、もちろん食べたりはしないけれど。またここに来て、大勝軒に行列がなくても、やっぱりこちらのカレーを食べてしまいそう。

総合評価 4
料理 4
サービス 4
雰囲気 4

店名 エー・ラージ (A・RAJ)
ジャンル インド料理、インドカレー
TEL 03-3981-9688
住所 東京都豊島区南池袋2-42-7
営業時間 11:30〜15:00 18:00〜23:00
定休日 火曜日

CA3B0855 CA3B0856

CA3B0857 CA3B0858

CA3B0859  

2009年02月14日

アフガンのベーコンエッグカレー

清里のアフガン、野辺山がつぶれてしまったおかげでなかなか食べる機会がないんだけれど、今日はちょっと近くを通ったので寄ってみた。閉店時間の19時ちょっと前。この店、19時というと容赦なく店を閉めてしまうので油断がならない。

牛すね肉のカレーを食べようと思ったら運悪く売り切れ。仕方がないのでベーコンエッグカレーを食べた。辛さはC、ライスはM。辛さウルトラCでも良かったかな。

CA3B0852 CA3B0853  

2009年01月15日

中村屋

78e45e99.jpgたまにはスタバ以外で何か飲もう、ということになって、中村屋の一階でアイスロイヤルミルクティ。

いや、紅茶のことは良くわからないので、特に書くこともない。ただ飲んでみた、というだけ。これで650円はちょっと高い気もするけれど、ま、別にいっか、という感じ。  

2008年07月12日

アルバ

423f5661.JPG今日は朝からカレーが食べたかった。

それで、横浜であった会議の帰りにヨドバシに行ってauのW62CAのモックをチェックするついでに(まだなかった(;_;))地下二階のインド料理屋へ。

行ったつもりが、なぜか普通のカレー屋さんだった。食券を買ってから気がつくところが馬鹿。それでこのカレーがまた恐ろしくまずくてびっくりした。最近はレトルトカレーだってもうちょっとまともなのがある。血迷ってハンバーグカレーなんていうのを頼んでしまったのだけれど、このハンバーグがまた恐ろしくまずい。で、食べるのが先割れスプーンなのがまたいただけない。キャベツを食べようと思ってもうまく食べることができない。昔懐かしい犬食いをやりそうになっちゃったよ(^^;

で、これが850円って、ありえない(笑)。ココイチもまずいから嫌いだけど、こことココイチなら間違いなくココイチに行く。  

2008年05月05日

ネパールカレー

afae40f7.JPG詳細は食べログ版まにあな日記「ETHNIC BEER REST KAMOSHIKA」をどうぞ。  

2008年04月03日

アフガン「牛スネ肉のカレー」

73405c15.JPG清里界隈には数えるほどしかない「おいしいお店」のうちのひとつ、アフガン。今年はあんまり来る機会がなくて、シーズン最終盤になってようやく食べに来ることができた。平日の真昼間なのにそれなりにお客さんが入っているのはさすが。

注文したのは牛スネ肉のカレー、ご飯サイズはM、辛さはC指定(一番辛いのがウルトラCだけれど、今回はちょっと日和ってCにしてみた)。

この、スネ肉が非常に柔らかくて良い感じ。ナイフも用意されていたけれど、スプーンでさっくり切ることができる。カレーもいつもどおり美味しくて、満足度が高かった。1600円だったかな?納得の一品。清里は、やっぱりここか中村農場ですね。  

2007年04月29日

ネポス・キッチン

257fc5ef.JPGイクスピアリの入り口の右側にあるので、ポジション的には最良。そこにあるカレー屋さん。飲食店においてはその成否のかなりの部分を場所が占める、というのを如実にあらわしている店。なぜなら、味はそれほどでもないのに大行列だから。

今日は一日限定50食というビーフカレーを注文。ライスは今若い女性に流行の五穀米。で、この五穀米は決して悪くないのだけれど、カレーの方は全く普通。限定のとろとろビーフというのがあまりいただけない。確かにとろとろだが、大きさも量も物足りない。これでほぼ1000円というのでは「場所代は一体いかほどですか?」という感じ。実際のところ、1000円のうち、場所代がかなりの部分を占めるに違いない。客の回転もあまり良くなく、家族サービスで疲れたお父さんが突っ伏して寝ていたりする。まぁ、そういった悪環境の中では頑張っているのかもしれないが、また食べに行く気はしない。評価は☆1つ。辛口のチキンカレーにすれば良かったかなぁ。  

2007年04月10日

キッチンヨッチ

7d05c7c6.JPGまぁ、なんということのないカレーライスです。

できればキャベツを食べるためにフォークが欲しいけれど、それはそれとして。

「お腹すいたけど、何か手軽に食べられるものはないかなぁ」と思ったときには悪くない。少なくとも花月とかで食べるくらいなら断然こちら。

ココイチで食べるよりちょっと良いかな、ぐらいの位置づけです。評価は☆1つ。  

2007年01月13日

アルファ

1ff3ab83.JPG尾瀬戸倉は非常にコンパクトなスキー場で、ゲレ食とかもほとんどないのだけれど、ゲレンデの中にある唯一の食堂がこのカレーハウス「アルファ」。

ここで辛口のチキンカレーを注文。と、ハンバーグ、トンカツなどのトッピングが100円とのことなので、それならトンカツを、と注文したら写真のようなカツカレーになって出てきた。チキンはどこへ?という疑問はあるのだけれど、とにかく食べてみました。

うーーーーん、まぁ、カレーなのでそれなりに食べることは可能。ライスも凄くまずいわけではない。まぁ、ゲレ食としてはがんばっている方かもしれない。評価は☆1つ。  

2006年12月29日

カシミール

a51de408.JPG鴨居のオレンジビルの二階にあるカレーハウス「カシミール」でカシミールカレーを食べてみた。

具はにんじん、ジャガイモ、鶏肉とシンプルで、タマネギがたっぷりのインドカレー。辛口と書いてあったけど激辛というわけではなく、普通に辛口にカレー。僕としてはもっと辛いほうがさらに良いと思うけど、まぁ十分に満足。ライスの質がもっと良いとさらに美味しいと思うのだけれど、意外と掘り出し物だったと思う。

この味なら、すぐそばのココイチとかで食べるより絶対お薦め。  

2006年10月27日

キタカレー

1d80c8ea.JPGこの店、以前も普通のカレーを食べた気がするんだけど、限定のスープカレーが一日50食ということでまだ食べたことがなかった。ということでスープカレーを食べてみたのですが、ダメだ、コリャ。最悪。かなり残して退店。
  

2006年10月26日

cd89b6ce.JPG札幌の北15条にある「心」に行って来ました。

写真入の詳細な評価はこっちをご覧ください(^^

食べログ「