2017年07月04日

Museum Cafe

とにかく馬鹿でかくて一日かけてなんとか一通り見ることができるレベルなので、ランチで外に出ていくのは面倒臭い。そこで、シカゴ美術館の地階にあるMuseum Cafeでランチを食べることにした。







シカゴ風サンドイッチが売りらしいのだが、普通のハンバーガーの方がずっと美味しかった。米国では、とりあえずハンバーガーを食べておけば間違いない。

Museum Cafe
111 S Michigan Ave
Chicago, IL 60603
(312) 443-3600  

2017年05月17日

ビストロ石川亭 COREDO室町店

コレド日本橋の石川亭でランチ。注文したのは「石川亭のキャベツ入りハンバーグ デミグラスソース」。










普通は玉ねぎを入れるところ、キャベツを入れているのか、あるいは単に追加しているようだが、個人的にはやっぱりキャベツはいらないんじゃないの?と思った。キャベツは独特の存在感があって、それが奏功しているかというと、そうでもないような。ハンバーグは肉がちゃんとしていたら、肉100%でも美味しいものだし。

店名 ビストロ石川亭 COREDO室町店 ( ビストロいしかわてい )
TEL 03-6225-2010
住所 東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町 3F
営業時間 11:00〜16:00(L.O.15:00)/17:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日 なし(コレド室町に準ずる)  

2017年05月13日

Daily Grill

DCとベテスダに店があるDaily GrillのDC店でランチを食べてみた。

DC界隈ではこの手のグルメバーガーは、インド料理と並んで無難な選択。この店のハンバーガーも普通に美味しい。













「普通に美味しい程度かよ」と思うなかれ。DC界隈では、普通に美味しければかなり上出来なのだ。もちろん、数百ドルを払う覚悟があればその限りではないのだが、庶民がランチに払うことができる金額とすれば、これでも十分なレベルである。同じくらいのお金を払っても、ずっとまずい店もいくらでもある。その上、お手頃価格と言っても、チップを合わせれば約18ドルで、日本なら余裕で二食食べることができる金額だ。日本はすっかりデフレなので、この金額を聞くとびっくりするだろうけど。

Daily Grill
1200 18th St NW
Washington, DC 20036
Phone number (202) 822-5282  

2017年05月11日

Daily Grill

DCでランチを食べることになったので、一部のシェイク・シャックを希望する声を抑えて、Daily Grillへ。ここはジョージタウンにあるDaily Grillの兄弟店。










注文したのはChop House CheeseburgerにSliced AvocadoとSauteed Mushroomsのトッピング。

食べたことのない店だったけれど、予想通り、普通に美味しかった。米国では、20ドルぐらい出せばまともなハンバーガーを食べることができる。雰囲気は、ジョージタウンの方が良いけどね。

Daily Grill
1200 18th St NW
Washington, DC 20036
(202) 822-5282  

2017年04月24日

Hard Rock Cafe Las Vegas

ラスベガスで最初の食事はHRC(苦笑)。まぁ、米国だとHRCに行っておけば無難というか、なんというか、たいていのものはまずいので、安心して食べることのできるHRCは本当にありがたい存在である。



















ハンバーガーにナチョスを注文して、食べきれなかった分はTo Go Boxに入れて明日の朝食へ。

ちなみにピンの交換は不調。この地ではやはりギャンブルが主で、ピン・トレーディングを楽しむ人は少数のようだ。フロア・スタッフも他所のようにじゃらじゃらつけている人は見当たらなかった。残念。  

2017年04月12日

Good Stuff Eatery

ジョージタウン在住のネイティブのおじさんに教えてもらった当地のハンバーガー屋。







シェイク・シャックやマクドに比べれば美味しいけど、バンズがイマイチなので、もう来ないかも(笑)。学生がいっぱいいたので、ジョージタウン大学の学生が来るのかな?

Good Stuff Eatery
3291 M St NW
Washington, DC 20007
Phone number (202) 337-4663  

2017年03月01日

ハングリータイガー@若葉台

大学の裏にあるということもあるんだけど、横浜市民のソウルフードのひとつだと思うのがハングリータイガーのハンバーグである。

ということで、久しぶりに若葉台に食べに来てみた。







時間が遅かったせいか、全く行列がなくて助かった。  

2017年02月27日

自由が丘バーガー

北海道からの帰り道、御飯時に羽田空港になったので宿題になっていた自由が丘バーガーで食べてみた。




まず、肉にジューシーさがない。マクドのような変な臭さはないけれど、パサついているのは同じ。赤身肉の人気が高まって脂至上主義でなくなりつつあるのはわかるし、僕自身、脂よりも赤身の方が好きなのだが、この店のパティはいくらなんでも味気なさすぎる。仕方なしにスティックタイプのマスタードとケチャップに頼ることにしたのだが、これはこれで美味しくない。美味いものがほとんど存在しない羽田空港だからなのか不明だが、ともかく残念な味である。本店もまずいのか、ここだけ手抜きしているのかは不明だが、本店を含めて二度と食べないと思う。

店名 自由が丘バーガー 羽田店
TEL 03-6459-9313
住所  東京都大田区羽田空港3-4-2 羽田空港第2旅客ターミナル ル 3F ターミナルロビー
営業時間 8:00〜20:00(L.O.19:30)
定休日 無休  

2016年12月24日

新装開店したハード・ロック・カフェ ワシントンDC

米国で外食するなら肉が良い。その点、この店は安心。夏ぐらいから部分的に改装工事を進めていたんだけど、どうやら完成したらしい。














  
Posted by buu2 at 23:00Comments(0)TrackBack(0)ワシントンDC

編集

2016年11月08日

ヘンリーズ バーガー

代官山で評判の良いハンバーガーショップ、ヘンリーズ バーガーに行ってみた。




肉は脂がかなり多めで、それをしっかり焼いているので、表面がカリッとしている。ハンバーガーとしてはちょっと奇妙な食感。サウザンアイランド系のマヨネーズ・ソースで味付けしているのだが、これは肉の脂が多すぎるので、味がぼけないように対抗しているのだろう。ただ、それにしても味が濃すぎる。バンズは美味しくできていたのだが、肉とのバランスがやはりどうしても気になる。霜降り肉が大好きな日本の国民性に合わせているのかもしれないが、バンズはびしょびしょになってしまうし、味付けは濃くならざるを得ない。トレードオフで得たジューシーさも、ハンバーガーにはそれほど優先順位が高いとも思えない要素で、ちょっと目指している方向がトンチンカンな感じ。うまい肉を食べさせたいのかも知れないが、それならハンバーガー屋ではなく、焼肉屋でやれば良い。ハンバーガーとはあくまでも肉を含めた様々な要素をバランス良く複合させた食べ物であって、肉が主役で、あとはどうでも良いというものではないはず。まずいとは思わないが、魅力的とも思えない微妙な食べ物だった。

多分、二度と行かない。

店名 ヘンリーズ バーガー (HENRY'S BURGER)
TEL 03-3461-0530
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-36-6
営業時間 11:00〜20:00
定休日 無休(年末年始・夏季休業あり)  

2016年08月14日

ハード・ロック・カフェ ニューヨーク店

16時というちょっと変な時間に行ったのだけれど、店内はかなり混雑していて20分ぐらい待たされた。普通のハンバーガーを食べたけれど、味は普通のハード・ロック・カフェ。普通に美味しい。




ピンコレクターの店員が多くて、3人と交換することができた。山ほどある日本のピンなので、少しでも多くこちらのピンと交換したいところ。芸者とか、歌舞伎役者とかが人気。  

2016年08月01日

安定のハード・ロック・カフェ

あそこがうまい、ここがうまいと色々とハンバーガー屋の評判は耳にするのだが、やはりファストフードはどこもそれなり。結局、500円ぐらいで美味しい肉にありつこうというのが無理な話なのである。安くても美味しいハンバーガーが食べたければ、ホールフーズで牛100%の生ハンバーグとバンズを買ってきて、家で焼けば良いのである。これなら、500円以下の投入資金でちゃんと美味しいハンバーガーを食べることができる。でも、それは面倒だなぁ、というなら、1000円以上の出費を覚悟して店に入れば良い。あちこちにあるハード・ロック・カフェでも、ちゃんと美味しいハンバーガーを食べることができるのだ。




ちなみに、今、ワシントン店は店内改装中で広さが半分ぐらいになっている。  

2016年07月25日

Chads Friendship Heights

フレンドシップハイツで見つけてあったレストラン。いつも混雑しているので気になっていたのだけれど、ようやく行くことができた。食べたのはランチタイムの看板になっているターキーサンドウィッチとハンバーガー。







どちらも店が混雑しているのもなるほどな、と思わされるクオリティ。やはり、米国で美味しいハンバーガーを食べるには10ドルは必要なようだ。










フレンドシップハイツで何か食べるなら、こことMaggiano’s Little Italyはなかなかお勧め。

Chads Friendship Heights
5247 Wisconsin Ave NW
Washington, DC 20015
Friendship Heights
(202) 362-8040  

2016年06月25日

SHAKE SHACK

最近表参道だか外苑前だかにもできたと噂のSHAKE SHACKに行ってみた。













結構人気だというので期待して行ったのだけれど、バンズが貧弱。肉はそこそこ美味しいのだけれど、ハンバーガーは肉だけではだめということが良くわかった。チーズをトッピングしたポテトも今一歩。

確かにマクドよりは美味しいと思うけれど、1000円以上のプレミアムバーガーよりは当然のように美味しくない。2000円以下のとんかつで美味しい店はほとんどないけれど、同じように1000円以下のハンバーガーで美味しい店はほとんどないと言えそうだ。

ちなみにDCのユニオン駅にある店は二階にたっぷりの座席があるので、かなりゆったり食べることができる。







SHAKE SHACK
50 Massachusetts Ave NE
Washington, DC 20002
(202) 684-2428  

2016年05月31日

バーガーキング

どこで食べてもまずいので最近はマクドもロッテリアもモスもケンタもどこへも行かなくなったのだが、まだ食べたことがないバーガーキングがあったので意を決して食べてみた。







比較のために、とてもおいしそうな商品写真(ただし、イメージです)と一緒に撮ってみた。で、食べてみたんだけど、これはまずい(笑)。まぁ、想定の範囲のど真ん中だったので、通常サイズではなくジュニアを選択したのがせめてもの救いだったのだろう。常識的に考えて、300円とか400円でまともなハンバーガーが出てくるわけもなく、安けりゃまずいという当たり前の結果だった。

もう行かない。

店名 バーガーキング キュービックプラザ新横浜店 (BURGER KING)
TEL 045-472-2860
住所 神奈川県横浜市港北区新横浜2-100-45 キュービックプラザ新横浜 別館 1F
営業時間 7:00〜23:00
定休日 年中無休(1月1日のみ休み)  

2016年05月02日

自然史博物館のファストフード

自然史博物館の地下にあるフードコートでT–レックスハンバーガーを食べてみた。




写真に撮ると、どこがハンバーガーなのかわかりにくい。食べてみても、あまりハンバーガーっぽくない。この店で食事をするのは辞めておいた方が良い。  

2016年04月25日

Eastern Market(ファストフード)

イースタンマーケットには飲食店の出店もたくさんあるのだが、今回はマーケットの建物の中にあるハンバーガーショップで食べてみた。













注文したのはダブルバーガー。



バンズは工夫がない感じだけど、パテはとても美味しい。このハンバーガーを食べたら、マクドで食べる人の気が知れない。

バス一本でここに来ることができるのは良い発見だった。

名称:イースタンマーケット
住所:225 7th St SE
Washington, DC 20003
電話:(202) 698-5253  

2016年04月18日

米国のマクドナルド(マクダーナルズ)

こちらでハンバーガーを食べると大体1500円。そうした状況だからなのか、割安のマクドナルドにはそこそこ客が入っている。日本ではまずいのでもうかれこれ10年ぐらい食べていないと思うマクドだが、もしかしたらこちらのハンバーガーはおいしいのかもしれず、ちょっと寄ってみた。注文したのはビッグマック。これが約500円である。日本の物価は本当に安い。







それで、「もしかしたら」と思って少しだけ期待していたのだけれど、それはあっさりと裏切られた。本場で食べてもまずいものはまずい。こんなハンバーガーに500円も払うなんて、と米国の景気の良さを痛感した。

まぁ、良く見たら別に混雑しているわけでもなく、世界中どこへ行っても味なんかどうでも良い人はいるのだろう。どこにでもあるから、住所とかは要らないよね?

ちなみに、ビッグマックは一個4.49ドルだけど、二つだと5ドルだって。一つ530kcalもあるから、0.5ドルだって要らないけど。

IMG_0121
  

2016年04月06日

Clyde's of Chevy Chase

Friendship heightsにあるClyde'sに来てみた。




食べたのはハンバーガーとエビのグリル。ハンバーガーは肉は美味しいのだけれど、あとは凡庸。これなら日本のプレミアムバーガーの方が美味しい。



エビも同様。大きさは立派だけれど、味は凄く美味しいわけではない。まぁ、普通に美味しいレベル。



お酒は注文せず、パンで済ませておいた。



ランチで酒なし、コーヒー紅茶なしで、チップ、税金含めて一人2,000円以上というのは、かなり割高感がある。日本なら1,500円か、もっと安くて、これより美味しいと思う。

Clyde's of Chevy Chase
441 Wisconsin Ave
Chevy Chase, MD 20815
Metro:RED Friendship Heights
(301) 951-9600  

2016年01月06日

ウエストパークカフェ 羽田空港店 再訪




遅い時間に羽田に到着したら、ここか回転寿司しかやってなかったので、仕方なくここで夕食。3年前に食べていたんだけれど、当時のイメージは「マクドやロッテリアに比較したら美味しいけれど、すげぇ美味しいわけじゃない」という程度の感想だったのだが、今回食べてみて、「グルメバーガーとしてはレベルが低い」ということを再確認した。肉の旨みが感じられないし、ぱさついている。紫玉ねぎの皮が邪魔で食べにくい。見た目を重視して中身が追いついていない感じ。もうこの店で食べることもないだろう。

店名 ウエストパークカフェ 羽田空港店 (West Park Cafe)
TEL 03-6428-8535
住所 東京都大田区羽田空港3-4-2 羽田空港第2旅客ターミナル 3F
営業時間 7:00〜20:30
定休日 無休
  

2015年11月25日

ハングリータイガー 保土ヶ谷本店

「全てのはまっ子にとってのソウルフード」と言えるかどうかはわからないけれど、少なくとも僕はハングリータイガーのハンバーグを食べて育った。40年ぐらい前、自分で稼ぐ前は親戚に連れられて、大学院ぐらいからは研究室のメンバーと研究の合間に食べに行った。注文はいつも「シュープリーム」。これを一度食べてから、他のハンバーグを食べることがなくなった。

その後、繁盛店になってファミレス化し、さらには食中毒騒動を起こして事業縮小するなど栄枯盛衰があったのだが、ここ数年は比較的少数の店舗で営業していた。5年ほど前に一度食べに行ったのだが、その時はノーマルのハンバーグしかなく、正直に言えば「このレベルなら、良く探せば他にも同じレベルのハンバーグはあるよなぁ」と思ってしまった。

ハングリータイガー保土ヶ谷店
http://buu.blog.jp/archives/50798405.html

ところが、今日、ひょんなところからシュープリームが復活しているという話を聞いた。しかも、肉がなくなりつつあって、いつ提供を停止するかわからないという話まで聞いてしまった。ちょっと前に、「死ぬ前にもう一度食べたいラーメンは?」と聞かれたら小川町のピカ一と応えるという話を書いたけれど、死ぬ前にもう一度食べたいハンバーグなら、ハングリータイガーのシュープリームなのだ。これは食べに行くしかない。本当は軽井沢に向かっていたはずなのだが、天気が悪いという情報もあって、急遽行き先を保土ヶ谷に変更した。

メニューを開くと、確かに「和牛シュープリーム」(店の表記はスープリーム)がある。しかも、「在庫がなくなり次第」というシールまで貼ってある。噂は本当だった。来て良かった。迷わず、ダブルスプリームハンバーグ(200gx2)のレギュラーセット¥3,580(税込)を注文した。







これだよ、これ。郷愁もあるのかも知れないけれど、グリルKでも、ウチョウテンでも、もちろんミート矢澤でも食べることができなかったハンバーグ。

なくなってしまう前に、あと2、3回は食べておきたいなぁ。

#最高のハンバーグ(ただし、僕の主観)を食べたい人は、早めに保土ヶ谷のハングリータイガーへどうぞ。ちなみにトレッサ横浜、グランツリー武蔵小杉店以外の店でも食べることができるようだけど、ハンドリングによって味に差があるかも知れないので、面倒じゃなければ保土ヶ谷の本店で。

店名 ハングリータイガー 保土ヶ谷本店 (Hungry Tiger)
TEL 045-333-7023
住所 神奈川県横浜市保土ケ谷区星川3-23-13
営業時間 [月〜金]11:00〜22:00(L.O.21:30) [土・日・祝日]11:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日 無休(元旦を除く)  

2015年11月13日

ブラザーズ

新富町のブラザーズでハンバーガー。




人形町の店も美味しいけれど、ここも美味しい。グルメバーガーって一定のレベルを超えるとあまり差がわからないと言うのが僕の感覚なんだけれど、その中でも美味しい部類だと思うのがこの店。食べやすくて、過剰にジューシーでもなく、バランスが取れている。肉汁でベチャベチャとか、逆にイマイチだと思う。

ところでこの店、一応分煙にしているのだけれど、空調で調節しているとか、間仕切りしているとかではなく、単に場所をわけているだけ。室内なのですぐに煙が充満するわけで、今日も部屋の隅でひとりが喫煙を開始したら、店中が煙草臭くなってしまった。仕方ないので外に出て食べたのだけれど、店内には10人以上の客がいて、喫煙者は一人だけ。これなら、喫煙者の方を外で食べさせれば良いのに。

店名 ブラザーズ 新富町店 (BROZER'S )
TEL 03-6228-3701
住所 東京都中央区新富2-2-11
営業時間 [月〜木]11:00〜22:00(L.O21:30) [金・土・祝前日]11:00〜23:00(L.O22:30) [日・祝]11:00〜20:00(L.O19:30)
定休日 不定休  

2015年10月03日

ロッテリア 神戸牛ハンバーグステーキバーガー

時間がなくて仕方なしに入ったロッテリアで「神戸牛ハンバーグステーキバーガー」という1,000円もするハンバーガーを食べてみた。







なんだ、こりゃ。もう、バンズが決定的にいけてない。200円(かどうかは知らないけど)のハンバーガーで使っているバンズをそのまま使ってるんじゃないの?

肉も、他にたくさんあるプレミアムバーガー店のそれと比べて並ぶくらいに美味しいとは言えない。ハンバーガーって、ある程度のお金を出せば大抵はそれなりに美味しいものが食べられると思うのだが、時々こういう粗悪品があるから侮れない。1,000円も払ってこれかよ、という気分。二度と食べることはないだろう。  

2015年08月22日

イーストヴィレッジ

池袋で昼ごはんを食べることになって、時間があまりないこともあってハンバーガーを食べることに。池袋では一番美味しいと思うイーストヴィレッジへ。







安定の美味しさだと思うけれど、「ジュース類を安くしてあるのでお水は出しません」という姿勢は好きになれないので、もう行かないかも。  

2015年07月05日

クアアイナ 横浜赤レンガ店

最近はグルメバーガーも珍しくなくなったので、クアアイナのハンバーガーもありがたみは半減。でも、大ハズレをひく心配はなく、どこで食べてもそこそこに満足できるのが良い。ハンバーガーって、一定のレベルを超えると、どこもそれなりに美味しくて、差別化が難しいと思う。




店名 クアアイナ 横浜赤レンガ店 (KUA ’AINA)
TEL 045-227-5300
住所 神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館 1F
営業時間 11:00〜21:00(L.O.20:30)
定休日 不定休(横浜赤レンガ倉庫2号館に準ずる)  

2015年06月07日

麦星

新宿の小田急で買い物をしていて、昼ごはんでも食べようかと思ってレストラン街に来たらあったので、入店してみた。実は池袋東武にも満天星があったのだが、ソースがちょっと苦いかな、と思って足が遠のいているうちに潰れてしまった。ただ、印象はそれほど悪くなかった。その満天星の別ブランド店らしい。

注文したのは小田急オリジナルの洋食プレート。




オムライスは卵は非常に良い食感だったのだが、中のライスは作り置きなのか、ちょっとべたついてイマイチだった。ハンバーグは味は良いのだが、ちょっとぱさついた感じなところが専門店に及ばない印象。エビフライは無難に美味しかった。

全体として、ランチで食べるなら十分なクオリティ。評価は☆2つ。

店名 麦星 小田急本館新宿店
TEL 03-5323-2229
住所 東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急百貨店新宿店 本館 12F
営業時間 11:00〜22:00(L.O.21:15)
定休日 不定休  

2014年11月21日

ウチョウテン

都内ではかなりお気に入りの部類のウチョウテンなので、名古屋から知人が来てランチを、という機会に連れて行った。注文したのはハンバーグとメンチカツのセット。













うーーーーん、ハンバーグは美味しいのだけれど、ご飯が全くいただけない。これまでもそんなに美味しいご飯ではなかったのだけれど、今日は不味いレベル。半分ぐらい残してしまった。

この感じだと、ちょっと人を連れて行く感じではない。やはり、1,000円前後で美味しい肉料理を出すためには、どこかにひずみが出てしまうのかも知れない。

店名 ウチョウテン (UCHOUTEN)
TEL 03-3982-0077
住所 東京都豊島区南池袋2-36-10 SoHo103
営業時間 11:30〜14:30(L.O.14:00) 18:00〜21:30(L.O.20:30)
定休日 日曜日  

2014年10月26日

レッグオンダイナー

表参道で用事があったので、昼ごはんを食べに、青学の横を抜けて、國學院大學や実践女子大があるあたりまで歩いてみた。行ったお店はレッグオンダイナーというハンバーガー店。

正直、ハンバーガーって一定のレベルを超えてしまうと、池袋のイーストヴィレッジも、本郷のファイヤーハウスも、人形町のブラザーズも、上板橋のハングリーヘヴンも、どこもそれなりに美味しいとは思うのだけれど、それぞれの差別化のポイントが良くわからない。これは鰻でも、インドカレーでも同じなんだけれど、ラーメンやとんかつのような「これは他とは明らかに違う」という点が見当たらないのである。それは、僕の感受性が低いからなんだろう。経験値を上げていけば、いつかは「ここが違うぞ!!」という部分が見つかってくるかと思い、日々精進を続けているのである。今日は、そんな修行の一環だった。







あ、美味しい。でも、やはり他との違いは明確にならなかった。マヨネーズやマスタード、ケチャップ系の調味料に胡椒のスパイス、ベーコンでアクセントをつけつつ、アボカドでマイルドな食感を演出。レタスのシャキシャキ感とトマトでジューシーさを加え、それを柔らか目のバンズではさむ。そりゃぁ、マクドやモスとは大きく異なるけれど、プレミアムバーガーを提供している各店とはどこが違うのか。うーーーーーん。まだまだ修行が必要なようだ。いや、美味しいとは思うのだけれど、わざわざこんな不便なところまで歩いて、10分ぐらい並んで、さらにハンバーガーが出てくるまでに10分以上。そこまでするほどの大きな違いは発見できなかった。

店名 レッグオンダイナー (Reg-On Diner)
TEL 03-3498-5488
住所 東京都渋谷区東1-8-1 K HOUSE 1F
営業時間 [月〜土]11:00〜22:00(L.O.21:30) [日・祝]11:00〜20:00(L.O.19:30)
定休日 不定休  

2014年04月27日

上村和牛プレミアムバーガー

池袋東武ではほとんど定期的と言っても良いくらいに北海道展と九州展が開催されるのだけれど、このGWは北海道展を展開中。これだけ頻繁にやっていれば人気も落ちそうなものなのに、いつまで経っても大人気で、これは辞められない、という状態である。道民カードを保有している程度には北海道民なので、さすがに北菓楼のお菓子を買ったりはしないのだが、ランチを食べるにはちょっと時間が遅く、折角だから何か食べてみるか、と思って8階に行くと、ラーメンは残念ながら初代である。いや、初代は僕が知るかぎり小樽で一番美味しいお店だと思うけれど、さすがに東京でやっているイベントに行列して食べる気はしない。そこで、ウエムラ牧場が展開しているプレミアムバーガーを食べてみることにした。価格は1,296円。プレミアムバーガーとしては標準よりちょっと高いかな、というレベル。




注文すると、5分ぐらいで完成。




座席が用意されていないので、休憩スペースの椅子を見つけて、そこで食べることにした。パッケージを開いてまずがっかり。こんな見た目である。







さすがに見栄えが悪すぎるので、バンズをめくってみた(文字通り、めくった感じ)。




肉はともかく、バンズが貧弱すぎる。これではマクドレベル。300円のハンバーガーでも納得できない。肉はなかなかジューシーだが、ハンバーガーとして食べさせるには圧倒的に旨味が足りない。これは当たり前といえば当たり前で、だからこそ通常、プレミアムバーガー屋であってもピクルスを入れたり、ケチャップやマスタードを用意する。ところがこの店はそういう配慮が全くない。「肉の旨味でお楽しみください!」ということなのかも知れないけれど、さすがにそれは無理。肉に不満はないものの、物足りなさしか残らず、このあと寿司を食べるはめになった。うーーーーーん。  

2013年12月20日

つばめや

つばめグリルが新展開で銀座にオープンした赤身肉中心のレストラン、つばめやに行ってみた。

予約してあったので、店に入って名前を言うと、お姉さんが「こちらです」とカウンターの中へ案内する。「?」と思いながらカウンターの中に入ると、床が油でつるつるで転びそうになる。あわてて年配のおじさんが、「いや、こちらです」と、カウンターの外の通路を案内する。そりゃそうだろう。あのお姉さん、大丈夫か??それで、今度はおじさんの案内で店内右奥に連れて行かれ、「あちらになります」と放置されたのだが、「あちら」ってどこよ、全部の席が知らない人で埋まっている。「はて?」と思い、すでに厨房に去ったおじさんを探して、「全部満席なんですけど」と伝えると、何やら書類をチェックして、「こちらでした」と、今度は左の奥に連れて行かれた。ダメだ、この店は。普通、テーブルまで案内するだろ?この時点で大分帰りたくなったのだが、ここまで来て何も食べないわけにもいかないので、赤身肉を満喫するというコースを注文。






















肉は6種類ぐらいの中から好きなものを2種類注文するスタイルだったので、違いが良くわからないままに2種類注文したら、1つは注文と違うものが出てきた。この店のフロアー係は多分本家つばめグリルで全く使いものにならない奴らを集めてきたに違いない。

カメラの腕が良いので(笑)写真を見ると美味しそうに見えるのが残念。ステーキの肉の味は悪くなかったけれど量がかなり少なくて食べ足りないし、ハンバーグはスパイスが効きすぎていて肉そのものの旨味が味わえない。

何より異常に悪いサービスを満喫したいというどMさんはクリスマスパーティなどに使ったら良いと思う。ただ、僕は二度と行かないだろう。あと、つばめグリルも二度と行かないことにする。

店名 つばめや
TEL 03-3561-3788
住所 東京都中央区銀座1-2-1 紺屋ビル
営業時間 月〜金 11:30〜15:00 17:30〜23:30(L.O22:15)  土・日・祝 11:30〜16:00 17:30〜23:30(L.O22:15)  

2013年11月12日

ジェイエスバーガーズカフェ ルミネ池袋店

以前から、池袋シネ・リーブルで映画を観るたびにきになっていたJ.S.バーガーズカフェでハンバーガーを食べてみた。注文したのはベーコンエッグバーガー。

ランチだとサラダバーとドリンクがついて、さらに映画の半券を見せると200円引き。ちょっとお得な感じなのだが、出てきたのはこんなハンバーガーである。




写真で見てもわかると思うが、パテが丸焦げである。バンズもちょっと焼き過ぎで、食べていて苦味ばかりが気になる。あまりジューシーじゃないのでケチャップやマスタードが欲しくなるのだが、それらは見当たらない。黒焦げバーガーでは、サラダやジュースがついて980円だったとしても、二度と食べることはないだろう。こんなハンバーガーを提供していて良く潰れないなぁ、と感心する。お金を返して欲しいレベルである。

最後にもう一枚、アップで黒焦げバーガーをどうぞ。




店名 ジェイエスバーガーズカフェ ルミネ池袋店 (J.S. BURGERS CAFE)
TEL 03-5928-3677
住所 東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋店 8F
営業時間 11:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日 ルミネ池袋店の休業日に準ずる  

2013年10月17日

石焼ハンバーグ Stone Burg 三井アウトレットパーク 入間店 (ストーン バーグ)

Costcoに行って、三井アウトレットパークで食事にしようということになって、一番まともそうだったこのお店に入ってみた。注文したのは黒毛和牛ハンバーグという特別メニューで、ハンバーグだけで1700円ぐらいだったと思う。







楕円形の肉をナイフで割って、焼石に押し付けて好みの状態に仕上げるという、ハングリータイガー方式。だが、肉のレベルはハングリータイガーには及ばない。この程度の肉で1700円とか言われてしまうとがっかり度が高い。池袋のUCHOUTENなら、半分程度のお金でこれより美味しいハンバーグを食べることができる。結局のところ、アウトレットパークのような黙っていても客が入るような立地の店に味を求めるのが間違いなのかも知れない。

評価は☆半分。またつまらないものを食ってしまった。

店名 石焼ハンバーグ Stone Burg 三井アウトレットパーク 入間店 (ストーン バーグ)
TEL 04-2902-5083
住所 埼玉県入間市宮寺字3169-1 三井アウトレットパーク 入間 2F
営業時間 月〜金 11:00〜21:30(L.O.21:00) 土・日・祝 11:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日 無休  

2013年09月24日

ブッチャーズテーブル

以前も紹介したことがあるブッチャーズテーブル。大泉学園で映画を観る時はちょっと早目にでかけて、映画の前にここで食事をすることが時々ある。今日食べたのはてりやきバーガーに目玉焼きトッピング。




てりやきバーガーは初めての注文だったんだけれど、ちょっとベトベト過ぎて食べにくい。食べにくいというか、もう、手がベチャベチャで大変なことに(^^; ハンバーガーを食べるのがもともとあまり上手ではないので、次からは違うのにしようと思った(笑)。

店名 ブッチャーズテーブル (BUTCHER'S TABLE)
TEL 03-5947-4414
住所 東京都練馬区東大泉2-9-18
営業時間 9:00〜15:00(L.O) 18:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日 年中無休  

2013年07月18日

UCHOUTEN

池袋の有名洋食店「UCHOUTEN」(有頂天)に行ってきた。

大分前から行ってみたいと思っていたのだけれど、なかなか機会がなく、やっとという感じ。食べたのは黒毛和牛のハンバーグとミニメンチカツのランチ、1,380円。













これが美味しくてびっくりした。最近のハンバーグはぐちゃぐちゃに柔らかく挽いた牛肉を、なるべく添加物を少なくして、なるべくレアで提供するというのが流行だと思うのだが、この店はそんな流れに逆らっている。肉は粗挽きだし、タマネギがふんだんに練りこまれている。だけど、コレがハンバーグの美味しさだと思うんだよね。牛肉の旨味はきちんと焼いてもちゃんと楽しめるし、加熱されたタマネギと肉から出てくる脂が適度に混ざった肉汁の美味しさは格別。この店のハンバーグはそれがかなりのレベルで楽しめる。

メンチカツもかなり美味しいと思うけれど、ハンバーグの美味しさにはかなわない。価格が1,000円前後なので肉の質には限界があるんだけれど、この価格を考えればこれ以上のハンバーグにはなかなかお目にかかることができないと思う。池袋のハンバーグ店では初めて、また行きたいと思うレベルだった。




店名 ウチョウテン (UCHOUTEN)
TEL 03-3982-0077
住所 東京都豊島区南池袋2-36-10 SoHo103
営業時間 11:30〜14:30(L.O.14:00) 18:00〜21:30(L.O.20:30)
定休日 日曜日  

2013年04月23日

イーストヴィレッジ

ハンバーグも好きだけど、ハンバーガーも好き、ということで、以前から気になっていた池袋のグルメバーガー屋さん、「イーストヴィレッジ」に行ってみた。食べたのはベーコンエッグバーガー。

13_04_22_2623


1,350円とかなので、結構なお値段なことは間違いない。マクドのハンバーガーなら10個ぐらい食べられるんだと思う。マクドなんてもう4年半ぐらい食べてないので、ハンバーガーがいくらなのかも知らないんだけど、多分今後の一生でもマクドで食べることはないので、どうでもいっか。

マクドに騙される馬鹿 クォーターパウンダー報告編
http://blog.livedoor.jp/buu2/archives/50772474.html

それで、イーストヴィレッジのベーコンエッグバーガー。これ、なかなか美味しい。ただ、この手のグルメバーガーって、差別化のポイントが良くわからない。ケチャップやマスタードでベチョベチョだし、野菜がたっぷり入っているせいもあって、肉の美味しさというのがそれほど際立たない。今回はさらにベーコンと玉子が加わったので、一層味がぼけてしまった。美味しいんだけど、じゃぁ1,350円の価値があるかと問われると、少々疑問ではある。これなら、ノーマルのハンバーガーを食べておくべきだったと反省。近日中に、ノーマルを食べに行ってきます。

店名 イーストヴィレッジ(EAST VILLAGE)
TEL 03-3981-9177
住所 東京都豊島区東池袋1-13-1 栄町通り
営業時間 11:30〜22:00
定休日 無休  

2013年04月17日

グリルK

ハンバーグの有名店ということで、食べてみた。

前にも書いたと思うのだけれど、僕の中の「標準」は「ミート矢沢」でもなければ、「札幌牛亭」でもない。今は食べることができない、「ハングリータイガー」のシュープリームである。セットで2,500円ぐらいだったと思うのだが、この10年ぐらい、どこに行ってもあのレベルのハンバーガーを食べたことがない。どういうハンバーグが合格点かといえば、まず牛肉の赤身の旨味が濃縮されていること。それから、牛肉の食感が残っていること。さらに、肉のジューシーさが楽しめること。この3点である。特に重要なのは二番目で、ネギトロのようなべちゃべちゃな状態まで捏ねてしまうと、肉の食感は失われてしまう。だからといって、粗いユッケのようなハンバーグでも困りもので、ある程度シッカリした食感が残っている必要がある。この3つをクリアしていなければ、「これなら自分で作った方が美味しいよな」となってしまう。

さて、グリルKである。今回頼んだのはクイーンサイズ。少ない方から数えて二番目に小さい。しかし、僕には十分な量だった。

13_04_17_2610


外側にシッカリと焼き目をつけたハンバーグを高温の鉄板の上でナイフで割って鉄板に押し付けるあたりは「ハングリータイガー」と同じである。肉は少々旨味が足りず、ソースでの味付けが必須である。できればバターだけの味付けで肉の旨味を堪能したいのだが、この店では無理な願いのようである。肉はかなり念入りに挽かれたもので、よく言えば食べ易いけれど、肉をかじっているという満足感はない。一方で、牛脂を追加するといった小細工は施していないようで、ジューシーさはないものの、不自然な脂っこさがないことは評価できると思う。今回は最も標準的と思われるデミグラスソースで食べてみたが、味付けは無難だと思う。

スープ、サラダは普通の味だが、ライスの質は今二歩といった感じ。鉄板の上に乗ってくる付け合わせの野菜もそれほど質が高い感じはなかった。

13_04_17_2611


13_04_17_2612


決してレベルが低いとは思わないし、これで1,650円ならリーズナブルだと思うけれど、ハングリータイガーのシュープリームには遠く及ばない感じである。肉料理というのは、金額と品質がきちんとリニアになっている料理の代表例で、中には高いのにまずい店もあるけれど、安いのに美味い店というのは存在しない。とんかつの美味い店が2,000円以下ではほとんど存在しないのと同じく、ハンバーグもこの程度の価格(1,000〜2,000円程度)で本当に美味しい店を探すのは無茶なのかも知れない。

評価は☆2つ。

店名 グリルK
TEL 03-3943-5760
住所 東京都文京区千石4-45-15
営業時間 [月〜金]11:30〜14:00(L.O) 18:00〜21:30(L.O) [土・日・祝]11:30〜14:00(L.O) 17:30〜21:30(L.O)
定休日 不定休  

2013年02月18日

ブッチャーズテーブル

いつも大泉学園で映画を観る度に「ここで食べてみたい」と思っていたのだけれど、いつも開映時間ギリギリに来るので食べられずにいたこのお店である。今日は30分以上余裕があったので、ようやく食べることができた。今日食べたのはホットメキシカンバーガーのハラペーニョ増量。

13_02_17_2379


増量してもハラペーニョはそれほど辛くないので、増量オーダーがオススメ。

このお店のハンバーガーはバンズが特徴的。かなり硬めにカリッと焼かれていて、その食感が新鮮。

一方でちょっと残念なのはパテが硬すぎること。行儀の悪い僕はついついパテだけ取り出して一口食べてみちゃうんだけど、「あ、硬い」というのが正直な印象。

自家製のトマトケチャップはなかなか美味しい。

でも、全体としては、かなりイケていると思う。映画を観る時は、また食べてしまいそう。評価は☆2つ。

店名 ブッチャーズテーブル (BUTCHER'S TABLE)
TEL 03-5947-4414
住所 東京都練馬区東大泉2-9-18
営業時間 9:00〜15:00(L.O.14:30) 18:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日 年中無休。ただし臨時休業有り。

ちなみにこちらは同行者が注文した定番、ブッチャーズバーガー。

13_02_17_2380
  

2012年12月31日

ウエストパークカフェ 羽田空港店

正直に言うなら、ハンバーガーって、ある一定のレベルを超えていると、あとはどこがどれだけ良いのか、その差別化のポイントが今ひとつわからない。このハンバーガーも、一定のレベルは超えていると思うのだけれど、じゃぁ、ブラザーズ@人形町と比較してどうかと言われると、うーーーん。

今回はメキシカン サルサ バーガーというのを注文してみたんだけれど、ハラペーニョの存在感が希薄で、これならノーマルでも良かったかなぁ、などと思った。

12_12_31_2233


羽田空港ってあんまり食べたいと思う店がないので、無難といえば無難。でもちょっとコスパは悪い感じ。

店名 ウエストパークカフェ 羽田空港店 (West Park Cafe)
TEL 03-6428-8535
住所 東京都大田区羽田空港3-4-2 羽田空港第2旅客ターミナル 3F
営業時間 7:00〜20:30
定休日 無休  

2012年06月18日

札幌牛亭南池袋店

ラーメン評論家の石神さんが池袋にうまいハンバーグ屋があるとつぶやいていたのを読んだので、これは食べないわけにはいかないと思い、早速食べてきた。このあたりは散々食べまくった場所なんだけれど、なんで気が付かなかったんだろう。面妖な・・・。

12_06_18_1233


12_06_18_1232


教えてもらわないと入らない外見かな・・・(笑)。

メニューはこんな感じ。

12_06_18_1229


レギュラーサイズ、トッピング無し、ライス小で1,280円なり。焼き方はミディアムレアーで。

12_06_18_1230


12_06_18_1231


サラダとスープは普通。

そして、いよいよハンバーグの登場。

12_06_18_1228


ははぁ・・・、高温で表面だけ焼いて、内部にあまり火が通らないようにしている様子。ナイフで切ると中は赤いままだ。なかなか美味しいです。

難点は3つで、一つ目は、肉が完全にミンチされていて、食感が楽しめないこと。もうちょっと荒くミンチすれば、肉のザラツキ感のようなものが楽しめると思うのだけれど。ミディアムレアだと、内部はクリーム状になってしまっている。二つ目はソース。ちょっと雑味が感じられる。何か、保存料を使っている食材を利用しているんじゃないだろうか。もしかして、業務用のにんにくを使っているとか?三つ目はライス。ハンバーグの完成度に比較して明らかにランクが落ちる。スープやサラダはどうでも良いけれど、ライスにはもうちょっと配慮があって欲しかった。

1,280円なら納得のクオリティ。また食べに来ると思う。無敵家なんかに並ぶくらいなら絶対にこっちの方が良い。が、マイベストハンバーグかと問われれば、それはそれで絶対に違う(笑)。

店名 札幌牛亭 南池袋店
TEL 03-6280-5670
住所 東京都豊島区南池袋2-14-5 鈴木ビルB1F
営業時間【月〜土】■ランチタイム 11:30〜16:30 (L.O.15:30)■ディナー・バータイム 18:00〜24:00 (L.O.23:00)【日曜日】■ランチタイム営業のみ 11:30〜17:00 (L.O.16:00)  

2010年02月24日

Capital Grille(D.C.)

ポットベリーで軽く食べようと思ったら凄い混雑。注文の方法も良く分からないので、ちょっとひよって近所で別の店を探していたら、すぐそばにCapital Grilleというお店を発見。店の前で子供達が大騒ぎしていたのでカジュアルなお店かと思ったらさにあらず、そこそこに高級な感じ。あとで調べたら米国内に結構な数があるお店だった様子。

http://www.thecapitalgrille.com/

クラムチャウダー、フレンチオニオンスープ(オニオングラタンスープ)にロブスターとカニのハンバーガー、チーズバーガーなどを注文。これが、異常に馬鹿でかいハンバーガーで食べるのがいかにも難しそう。ちょうど隣のテーブルでレディがこの馬鹿でかいシーフードハンバーガーを頼んでいたので、どうやって食べるのか観察していたら、手のひらでべちゃっと潰して、グイグイグイっと押して、平たくしていた。なるほど、そうやって食べるのか(笑)。ということで、このシーフードハンバーガーを食べてみたのだけれど、なかなか馬鹿にできない。ただし、飽きる。量が多すぎだ。まぁ、1700円ぐらい(ティップを入れれば約2000円)するんだから、ある程度の量はないと納得できないけれど。

スープも普通に美味しかった。コストパフォーマンス的にはちょっとどうかな?と思わないでもないけれど、まぁ、細かいところはスルー。

料理の方は☆2つというところでしょうか。

DSCN5227 DSCN5228

DSCN5230 DSCN5229  

2009年10月17日

レストランZIGZAG

茂原の洋食屋さん。知り合いの知り合いということで食べに来てみた。僕が食べたのはハンバーグジグザグソース。

これが、結構馬鹿にできないハンバーグで驚いた。まぁ、ハンバーグには違いないんだけれど、ファミレスで食べるハンバーグに比較したら全然美味しい。ハングリータイガーに比較してしまうとどうしても落ちると言わざるを得ないんだけれど、この価格でこの味が楽しめるなら満足度は高い。ただ、茂原って来る機会がないんだけれどね。一応、ナビに登録しておいた。

知り合いの知り合いのお店なので、点数評価はなし。

店名 レストランZIGZAG
TEL 0475-24-9938
住所 千葉県茂原市東部台2-1-4

DSCN1232 DSCN1235

DSCN1238  

2009年01月23日

ハングリータイガー保土ヶ谷店

やはり、浜っこのソウルフードはシウマイ弁当とハングリータイガー、しかも、保土ヶ谷店なんだよなぁ。

このお店は僕が物心ついたころからあって、高い丘の上にあるのを見つけるといつも「食べたい、食べたい」と騒いだお店。社長さんは僕の母親の同級生で肉屋さんだったらしいのだけれど、美味しいハンバーグを食べさせたい、ということでハングリータイガーを開店。その後順調に店舗数を増やしたんだけれど、O−157とか、いくつかの問題が発生して店舗縮小。一時は随分減っちゃったけれど、その後徐々に持ち直しつつある様子。

かつては「シュープリーム」という凄い高い、でもとびきり美味しいハンバーグがあったんだけれど、今は種類はひとつだけ。そのかわり、ダブルハンバーグという、ハンバーグふたつのメニューが再登場。ついついそれを食べてしまった。これではタイガーではなく豚まっしぐらである。反省。

味のほうは相変わらず。ただ、あくまでもノーマルハンバーグであって、かつてもシュープリームには及ばない。それでも、僕はミート矢澤のハンバーグよりこちらのほうが美味しいと思う。評価は☆3つ。

CA3B0728 CA3B0725

CA3B0726 CA3B0727

それにしても、昼間は白馬でピザ、夜は保土ヶ谷でハンバーグって、どうなのよ。  

2008年10月09日

リトルロック

507f3899.jpg 46c544a9.jpg

幕張で東京ゲームショウがあって、ちょっと来てみました。お昼、何を食べようかなぁと思って近所を探してみたのだけれど、ろくなところがない。仕方がないのでこの店に入ってみました。

ランチタイムからちょっと外れた時間に行ったんだけど、お店の前にはランチのセットがいくつか並んでいたので、何にしようかな、と考えながら席に着いたんだけど、おじさんが持ってきてくれたメニューにはランチが掲載されてない。あれ?ランチタイムは終了?まぁ、この時間なら仕方ないか(14時過ぎ)、と思って普通のハンバーグにライスを注文。あら、ランチなら1000円以下だったのに、ハンバーグにライスだと1000円オーバーですか。

で、出てきたハンバーグとライスですが・・・・・・うーーーーん、これはちょっと・・・・・いただけませんね。ハンバーグはなんかねちょねちょしていて、まぁこういうハンバーグが好きな人もいるんでしょうが、僕はもうちょっとあらびきな感じというか、肉がごつごつしているのが好き。肉のうまみがあまり感じられず、ちょっとなんだかな、と。ライスは普通に美味しくなかった。まぁ、こんなものかも知れない。

しかし、幕張って食べるところがないよなー。東京ゲームショウ、別のところでやってくれないかな。

で、店を出たら、やっぱりランチのセットが並んでる。うーーーーん。  

2008年05月25日

ミート矢澤

e0683ec1.JPG
今ハンバーグを食べるならココ!ということだったので、ちょっと行ってきました。写真入のレビューはこちらをどうぞ。

食べログ版まにあな日記「ミート矢澤」  

2007年06月17日

ファイヤーハウス

3f72ea9e.JPG東大赤門そばにあるファイヤーバーガーでハンバーガー。

最初、別の店に行こうと思っていたのだけれど、同行者が「ここのハンバーガー美味しいですよ」というので、そうなの?と聞くと、「凄く大きいんです」とのこと。このやりとりでちょっと嫌な予感が。

というのも、僕が10年ほど前に勤務していた会社の同僚で、量が多いと美味しいとが同一ベクトル上にある人がいて、「この店、美味しいよ」「ん?そうですか?」「うん、だって量が多いんだよ」という会話を何度もしたから。多分、「吉野家の牛丼って美味しいと思いますか?」「いや、普通じゃない?」「じゃぁ、吉野家の牛丼の大盛りはどう?」「あれは美味いよ」という会話すら取り交わされちゃうんじゃないかと思っていたのだけれど、それはそれとして、量が多いことと味が良いことが混合されてしまう人が過去にいたので、「ひょっとして」などと思いつつ、でも行ってみなくちゃわからないよな、ということで行ってみた。

注文したのはダブルバーガーにアボカドトッピング。

で、食べてみて思ったのは、ダブルバーガーにしたのは失敗。僕は決して口が小さい人間ではないけれど、それでも食べるのが大変だった。せめて普通のハンバーガーにすべきだった。おかげで手がでろでろになってしまった。

しかし、味はなかなかに良かったと思う。モスバーガーのリニューアル前の匠味と比較すると、あれ?どうかな?と思わないでもないのだが、でも、満足感は間違いなく得られる。このあたりにまた来たら食べてもいいな、という感じ。ちなみに近くに駐車場がなくて大変だった。徒歩10分ぐらいのところに停めました。まぁ、駐車料金100円だったから良いけど。

評価は☆2つです。  

2006年12月25日

志奈野のハンバーグ

def28d04.JPG大会の結果が思わしくないので、普段なら「和牛キューブステーキ定食!」(@1900円)というところ、臥薪嘗胆する意味で「ハンバーグ定食」と言ってみた。

で、このハンバーグですが、かなりいけておりません。心なしか、ご飯も美味しくないような気がする。うーーーん、やはり志奈野は和牛キューブステーキ定食ですね。ハンバーグは駄目です。  

2005年06月22日

パシフィックデリ

050622_1908~01.jpg茅ヶ崎の駅からちょっと海のほうに行ったところにある「パシフィックデリ」で仕事の話をしながらビール、ハンバーガーなど。

フィッシュ・アンド・チップを頼んだら、チップがフライド・ポテトでびっくり。同時にガーリックポテトも注文していたので、テーブルの上はジャガイモだらけ(^^;

僕はアボカドのハンバーガーを最後に食べたけど美味しかった。ニューヨークスタイルってことだったけど、食べ物は結構東アジア、みたいな感じだった。

お店のウェブサイトはここ。昼に見るのと夜に行くのでは大分雰囲気が違うかも。  

2004年10月30日

ハングリータイガー

041030_1950~01.jpg神奈川県民の心のふるさと、ハングリータイガー。一時期県外にもお店を拡張していたのだけれど、その後トラブルもあって保土ヶ谷、横浜駅ジョイナス、若葉台の3店のみ。しかし、新店開店予定もあり、再び攻勢に出るのかもしれない。

今日食べたのはハンバーグ&ミニヒレステーキ。ハンバーグは昔あった特別メニュー、シュープリームハンバーグほどの美味しさはないのだけれど、それでもファミレスで食べるハンバーグとは別物。そしてヒレステーキ。こちらも十分な美味しさ。セットで3300円ぐらいと決して安くはないのだけれど、これなら十分満足。☆2つ半。

GPS情報


  

2004年09月16日

匠味山葵

040916_1456~01.jpgもはや、ファストフードとは言えまい。注文してからバーガーがでてくるまで最短でも15分、今日の場合は25分もかかったのだから(^^;

しかし、別に文句を言う気はない。なんといっても美味しい。おろしたてのワサビは非常に良い香りで食欲をそそる。辛味はそれほどでもなく、もうちょっと丁寧におろせばさらに辛味が増しそうだが、逆に辛くなりすぎるとお客さんを選ぶことになってしまうだろう。バンズ、パテともにモスらしく高品質。そしてアボカドも美味。880円とハンバーガーとしてもかなり高額商品だが、これなら仕方ないと思える品質だ。

ただ、文句なしの絶賛、というわけでもない。一番のネックは、アボカド、ワサビを組み合わせた必然性が今ひとつ明確でないこと。確かに美味しいし、値段相応の商品だと思うのだが、これなら普通の匠味で良いかな?というのが正直なところ。

・・・・・・・・でもね、アボカドもワサビも好きなんだよね(^^; 一般論としてはコストパフォーマンスを考えるとノーマル匠味で良いと思うけど、個人的にはまた食べてしまいそう。

しかし、この山葵バーガー、飛ぶように売れていた。待っている20分で、完売してしまいました。凄いね。