2021年07月12日

今日のオズバーガー

IMG_1122


IMG_1123


  

2021年03月22日

外食5チェーン共同作戦 エヴァクリアファイルをゲット 第陸話 ビッグボーイ2

まだ続きがあったの?

ええ、ええ、ありましたとも。
IMG_6654


IMG_6655


この手のメニューは辛口のものを選んでおけば間違いない。これも普通に食べることができた。  

2020年03月06日

今日のオズ・バーガー

最近すっかり評判になってしまったようで、閉店時間より前に素材切れで閉店したり、翌日分を食べ切ってしまって臨時休業したり、ちょっと安定感が失われている。でも、味の方は間違いない。





  

2019年12月29日

今日のオズ・バーガー

IMG_1103


ハンバーガーについては、日本のグルメ・バーガーは米国と十分戦える。この店のハンバーガーも、全く遜色ない。  

2019年12月01日

今日のオズ・バーガー

個人的には足利市のナンバーワン・ハンバーガーショップのオズ・バーガーでランチ。

このブログで紹介したからとは言わないけれど、このところ、いつも混雑している。おかげでなかなか食べることができずにいたのだけれど、今日はブランチで開店直後に行ったので、無事食べることができた。



オーダーは自分で書く変わったスタイル。



で、ハンバーガーはこちら。









あいかわらず、美味しい。ここは良い店だと思う。  

2019年08月29日

宮崎亭

陶芸教室で宮崎亭のハンバーグが美味しいと聞いて、休憩時間に食べてきた。

























人気店らしいのだが、ハンバーグはちょっと小細工がすぎる感じ。多分、大量の牛脂と肉を念入りにミンチしているのだろう。ナイフを入れると、味のない肉汁が大量に吹き出てくる。ハンバーグは箸で持っても切れてしまいそうな、豆腐並みの柔らかさ。そして、全く歯ごたえの感じられない本体。

顎がすっかり弱ってしまった人や、月曜から夜更かしによく登場する歯のないおじさんたちには良いかもしれないが、味も歯ごたえもないハンバーグは、僕は食べたくないな。これで400円とかなら納得もするけれど、オススメの180グラムで約1300円じゃぁねぇ。

池袋でハンバーグを食べようと思ったら、おとなしくウチョウテンに行くのが良いと思う。

店名 ハンバーグ・ステーキ宮崎亭
電話 03-6912-5257
住所 東京都豊島区西池袋1-4-3 藤巻ビル 1F
営業時間 11:30〜14:30(L.O.14:00) 17:00〜21:30(L.O.20:45)
定休日 年末年始  

2019年08月16日

ココ ファーム カフェ (COCO FARM CAFE)

ココファームにあるカフェでローストビーフとハンバーグを食べてみた。







味は悪くないけれど、ローストビーフ2000円、ハンバーグ3000円はかなり高く感じる。コストパーフォーマンスは悪い。ただ、経営方針が素晴らしいとなれば、目をつぶらなくてはいけない部分もあるだろう。

ただ、この店、味よりもいただけないところがある。

まず、案内されたテーブルがグラグラ。店に入って右側、手前から二番目の席だったが、コップの中の水がこぼれそうで不安になる。もちろん、席を換えてもらったのだが次に来たお客さんも不満そうだった。そりゃそうだ。

それから、料理を出すタイミングがひどい。ローストビーフ、ハンバーグ、パンを全て一緒に持ってきてほしいとわざわざお願いしたにもかかわらず、ハンバーグとパンを持ってきてくれたのはローストビーフが提供されてから20分もあとだった。そのことについて不満を述べると、「ハンバーグは時間がかかると言いませんでしたか?」と反論する始末。聞いてないし、聞いていたとしても遅すぎる。それならローストビーフを持ってくる時間を遅らせるべきだ。この店は、「できた順番に出せば良い」と思っているのだろう。しかし、食事はみんなが一緒に食べるもので、一人が先に食べ終えて、それから別の人の皿が持ってこられるのでは、会食の体をなさない。

ココファーム自体の経営方針は素晴らしいと思うのだが、こんな経営をやっていたら、会社の評判を汚すだけなので、カフェは閉めた方がいい。もちろん、僕は二度と、このカフェを利用しない。知人にもまったく勧めることはできない。




















  

2019年08月11日

今日のオズバーガー

今日はベーコンバーガーとテリヤキバーガー。






どちらも美味しい。

お店のお姉さんと少し雑談したら、店はオープンしてまだ三週間らしい。そりゃぁ新しいね。美味しいから頑張って欲しい。  

2019年07月28日

オズバーガー

店の席数に比較して不釣り合いな数の駐車場をキープしているちょっとおかしなハンバーガー屋さんを見つけたので食べに行ってきた。










食べたのは、初めて行くグルメバーガー屋さんで注文する定番、ダブルバーガー。

安い牛肉にありがちな臭みがなく、ケチャップやマヨネーズも必要ない、美味しいハンバーガーだった。駐車場の心配がないし、1ヶ月に一度ぐらいは食べに来ようかな。

住所 栃木県足利市朝倉町2丁目3−1
電話 0284-64-7725  

2019年07月03日

フライングガーデン 足利店

フライングガーデンの爆弾ハンバーグが美味しいときいて、食べてきた。
















メニューの価格を見てこれはだめだな、と思ったけれど、そのまんま。肉のレベルが低すぎて、全然ダメ。テーブルの上で切って開いて最終仕上げをするのは保土ヶ谷の名店ハングリータイガーのモノマネにすぎない(どっちが先かは知らないけれど、ハングリータイガーは僕が小学生の時からこのスタイルなので、かれこれ50年近くはやっっているはず)。モノマネでも本家より美味しければまだ納得するのだが、この店は3ランクぐらい下の劣化コピー。

二度と食べに来ることはないだろう。

店名 フライングガーデン 足利店
電話 0284-71-7122
住所 栃木県足利市堀込町2633-8
営業時間 10:30〜24:00
定休日 年中無休  

2018年11月08日

今日のつばめグリル

新横浜駅周辺はまともな食事を提供してくれるレストランがほとんどないので、今日はつばめグリルへ。













まぁまぁの味。  

2018年09月08日

困った時のハード・ロック・カフェ

ニューヨークで何を食べようかと困った時に助かるのがハード・ロック・カフェである。

すげぇうまいというわけではないけれど、そこそこの金額で当たり外れない食事ができる。









今日はアトミック・バーガー。




  

2018年08月31日

Martin’s Tavern再訪

この店はミートローフで有名だけど、ハンバーガーの方が美味しい。




なお、平日の昼に行ってもそこそこ混雑している。だけど、「20分後に戻ってきてくれ」と親切にオファーしてくれるので、近所をぶらぶらして、戻れば良い。

味はまぁ普通だけど、フロアのスタッフたちの対応は素晴らしい。  

2018年08月29日

今日のCapital Burger

チャイナタウン方面に出かけてくると、食べに行く頻度が非常に高いのがこのキャピタル・バーガー。16ドルで非常に美味しいハンバーガーを食べることができる。













先日、「いきなり!ステーキ」が米国進出というニュースを読んだんだけれど、平日ランチでリブロース10オンスが16ドルということだった。米国って、牛肉は日本人の常識外に安くて質が高いので、16ドル出せば、これだけ美味しいハンバーガーを食べることができる。ラーメン一杯が同じくらいの価格なので、日本人的には「ラーメンと同じ価格ならステーキでも勝負できるはず」と考えるのかもしれないが、肉で16ドルだと、かなりのレベルを要求されちゃう。  

2018年04月14日

今日のTHE CAPITAL BURGER

先週行ったばかりのキャピタル・バーガーにまた行って来た。







ここは食べる価値がある店だと思う。

近所にメッセがあって、先週はNASAの関係の子供向けイベントがあった。今日は医者、看護師向けのイベントがあった。今日の方が混雑がすごかった。確かに、子供向けの店ではない。  

2018年04月09日

THE CAPITAL BURGER

日本に行っている間にキャピタル・グリルの別業態、キャピタル・バーガーがオープンしたと聞いたので、早速食べに行ってみた。

店の中はこんな感じ。



メニューはこんな感じ。






最初に自家製ピクルスを持って来てくれた。



こちらはキャピタルバーガー。



こっちはブルーチーズバーガー。






さすがはキャピタル・グリル・ブランド。とても美味しい。

ただ、フロア係のお姉さんがものすごい早口で、何を言っているのか良くわからなかった。店は空席があるのに、スタッフの手が回りきらず、ウェイティングに座らされている人が多かった。でも、カウンター席は充電可能だし、Wi-Fiも完備されているので、時間を潰すのは難しくない。  

2018年03月12日

今日のウチョウテン

東京でハンバーグを食べる時の有力な候補が池袋のウチョウテン。ということで、久しぶりにランチで食べに行ってみた。店の前には4人の順番待ちがいたのだが、このあたりはプランBが存在しないので、仕方なく列の最後尾についた。行列中に注文を取りに来てくれたので、ハンバーグとメンチカツのセットを注文。










ハンバーグが「あれ?」と感じてしまうほどに劣化していて驚いた。これなら、ちょっと美味しい店なら提供できるレベル。仕入れ値が高騰して肉の質を落としたのだろうか。この店では価格がアップしても美味しいハンバーグを提供して欲しいのだけれど、そういうわけにもいかないのかな。  

2017年12月09日

いしがまやハンバーグ

ららぽーとで映画を待っている間にハンバーグを食べることにした。

メニューはこんな感じ。







いつもならダイエットを考えてレギュラーにするところ、今日は誕生日だったので豪勢にダブルにしてみた。ナフキンに書いてある文字を読みながら料理を待つ。



まず、最初にスープ。



うーーーん。特に美味しいこともなく、とりあえず出してみた、という感じ。

そして、いよいよハンバーグの登場。









2分待て、待ったら、タレにつけて食べろ、ハンバーグにかけてはダメ、という指示があった。2分待たせるなら、厨房で2分キープしてから持ってこいよ、と思ってしまったのだが、店の意図がどこにあったのかはわからずじまい。

で、ようやくハンバーグ。柔らかすぎ。ここまでしっかり挽いてしまうと、肉の質感が全く失われてしまう。こうしないと硬くて食べられないような粗末な肉だったのかな、と邪推してしまう。とにかく尋常ではない柔らかさ。これはダメだ。箸でつまんでもぽろぽろ崩れてしまう。注意深くタレまで持っていくのだが、今度はそこで崩れそうになるので、タレにざぶんと浸けてしまうことになる。すると、タレの味しかしない。ハンバーグにオススメの岩塩というのも試してみたのだが、直接かけるとしょっぱすぎる。皿に振って、そこへハンバーグを押し付けて調節しようとしたのだけれど、ここでもハンバーグが崩れてしまい、塩の上に落下。結局、しょっぱすぎるハンバーグになってしまった。

ご飯はまずいので3割ほど残した。

悪くはないかもしれないけれど、このレベルだと、僕は二度と行かないな。自分で作った方がずっと美味しいものができる。

店名 いしがまやハンバーグ ららぽーと横浜店
電話 045-414-2770
住所 神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-1 ららぽーと横浜
営業時間 11:00〜23:00(L.O22:30)
定休日 ららぽーと横浜に準ずる  

2017年07月04日

Museum Cafe

とにかく馬鹿でかくて一日かけてなんとか一通り見ることができるレベルなので、ランチで外に出ていくのは面倒臭い。そこで、シカゴ美術館の地階にあるMuseum Cafeでランチを食べることにした。







シカゴ風サンドイッチが売りらしいのだが、普通のハンバーガーの方がずっと美味しかった。米国では、とりあえずハンバーガーを食べておけば間違いない。

Museum Cafe
111 S Michigan Ave
Chicago, IL 60603
(312) 443-3600  

2017年05月17日

ビストロ石川亭 COREDO室町店

コレド日本橋の石川亭でランチ。注文したのは「石川亭のキャベツ入りハンバーグ デミグラスソース」。










普通は玉ねぎを入れるところ、キャベツを入れているのか、あるいは単に追加しているようだが、個人的にはやっぱりキャベツはいらないんじゃないの?と思った。キャベツは独特の存在感があって、それが奏功しているかというと、そうでもないような。ハンバーグは肉がちゃんとしていたら、肉100%でも美味しいものだし。

店名 ビストロ石川亭 COREDO室町店 ( ビストロいしかわてい )
TEL 03-6225-2010
住所 東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町 3F
営業時間 11:00〜16:00(L.O.15:00)/17:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日 なし(コレド室町に準ずる)  

2017年05月13日

Daily Grill

DCとベテスダに店があるDaily GrillのDC店でランチを食べてみた。

DC界隈ではこの手のグルメバーガーは、インド料理と並んで無難な選択。この店のハンバーガーも普通に美味しい。













「普通に美味しい程度かよ」と思うなかれ。DC界隈では、普通に美味しければかなり上出来なのだ。もちろん、数百ドルを払う覚悟があればその限りではないのだが、庶民がランチに払うことができる金額とすれば、これでも十分なレベルである。同じくらいのお金を払っても、ずっとまずい店もいくらでもある。その上、お手頃価格と言っても、チップを合わせれば約18ドルで、日本なら余裕で二食食べることができる金額だ。日本はすっかりデフレなので、この金額を聞くとびっくりするだろうけど。

Daily Grill
1200 18th St NW
Washington, DC 20036
Phone number (202) 822-5282  

2017年05月11日

Daily Grill

DCでランチを食べることになったので、一部のシェイク・シャックを希望する声を抑えて、Daily Grillへ。ここはジョージタウンにあるDaily Grillの兄弟店。










注文したのはChop House CheeseburgerにSliced AvocadoとSauteed Mushroomsのトッピング。

食べたことのない店だったけれど、予想通り、普通に美味しかった。米国では、20ドルぐらい出せばまともなハンバーガーを食べることができる。雰囲気は、ジョージタウンの方が良いけどね。

Daily Grill
1200 18th St NW
Washington, DC 20036
(202) 822-5282  

2017年04月24日

Hard Rock Cafe Las Vegas

ラスベガスで最初の食事はHRC(苦笑)。まぁ、米国だとHRCに行っておけば無難というか、なんというか、たいていのものはまずいので、安心して食べることのできるHRCは本当にありがたい存在である。



















ハンバーガーにナチョスを注文して、食べきれなかった分はTo Go Boxに入れて明日の朝食へ。

ちなみにピンの交換は不調。この地ではやはりギャンブルが主で、ピン・トレーディングを楽しむ人は少数のようだ。フロア・スタッフも他所のようにじゃらじゃらつけている人は見当たらなかった。残念。  

2017年04月12日

Good Stuff Eatery

ジョージタウン在住のネイティブのおじさんに教えてもらった当地のハンバーガー屋。







シェイク・シャックやマクドに比べれば美味しいけど、バンズがイマイチなので、もう来ないかも(笑)。学生がいっぱいいたので、ジョージタウン大学の学生が来るのかな?

Good Stuff Eatery
3291 M St NW
Washington, DC 20007
Phone number (202) 337-4663  

2017年03月01日

ハングリータイガー@若葉台

大学の裏にあるということもあるんだけど、横浜市民のソウルフードのひとつだと思うのがハングリータイガーのハンバーグである。

ということで、久しぶりに若葉台に食べに来てみた。







時間が遅かったせいか、全く行列がなくて助かった。  

2017年02月27日

自由が丘バーガー

北海道からの帰り道、御飯時に羽田空港になったので宿題になっていた自由が丘バーガーで食べてみた。




まず、肉にジューシーさがない。マクドのような変な臭さはないけれど、パサついているのは同じ。赤身肉の人気が高まって脂至上主義でなくなりつつあるのはわかるし、僕自身、脂よりも赤身の方が好きなのだが、この店のパティはいくらなんでも味気なさすぎる。仕方なしにスティックタイプのマスタードとケチャップに頼ることにしたのだが、これはこれで美味しくない。美味いものがほとんど存在しない羽田空港だからなのか不明だが、ともかく残念な味である。本店もまずいのか、ここだけ手抜きしているのかは不明だが、本店を含めて二度と食べないと思う。

店名 自由が丘バーガー 羽田店
TEL 03-6459-9313
住所  東京都大田区羽田空港3-4-2 羽田空港第2旅客ターミナル ル 3F ターミナルロビー
営業時間 8:00〜20:00(L.O.19:30)
定休日 無休  

2016年12月24日

新装開店したハード・ロック・カフェ ワシントンDC

米国で外食するなら肉が良い。その点、この店は安心。夏ぐらいから部分的に改装工事を進めていたんだけど、どうやら完成したらしい。














  
Posted by buu2 at 23:00Comments(0)TrackBack(0)ワシントンDC

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2016年11月08日

ヘンリーズ バーガー

代官山で評判の良いハンバーガーショップ、ヘンリーズ バーガーに行ってみた。




肉は脂がかなり多めで、それをしっかり焼いているので、表面がカリッとしている。ハンバーガーとしてはちょっと奇妙な食感。サウザンアイランド系のマヨネーズ・ソースで味付けしているのだが、これは肉の脂が多すぎるので、味がぼけないように対抗しているのだろう。ただ、それにしても味が濃すぎる。バンズは美味しくできていたのだが、肉とのバランスがやはりどうしても気になる。霜降り肉が大好きな日本の国民性に合わせているのかもしれないが、バンズはびしょびしょになってしまうし、味付けは濃くならざるを得ない。トレードオフで得たジューシーさも、ハンバーガーにはそれほど優先順位が高いとも思えない要素で、ちょっと目指している方向がトンチンカンな感じ。うまい肉を食べさせたいのかも知れないが、それならハンバーガー屋ではなく、焼肉屋でやれば良い。ハンバーガーとはあくまでも肉を含めた様々な要素をバランス良く複合させた食べ物であって、肉が主役で、あとはどうでも良いというものではないはず。まずいとは思わないが、魅力的とも思えない微妙な食べ物だった。

多分、二度と行かない。

店名 ヘンリーズ バーガー (HENRY'S BURGER)
TEL 03-3461-0530
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-36-6
営業時間 11:00〜20:00
定休日 無休(年末年始・夏季休業あり)  

2016年08月14日

ハード・ロック・カフェ ニューヨーク店

16時というちょっと変な時間に行ったのだけれど、店内はかなり混雑していて20分ぐらい待たされた。普通のハンバーガーを食べたけれど、味は普通のハード・ロック・カフェ。普通に美味しい。




ピンコレクターの店員が多くて、3人と交換することができた。山ほどある日本のピンなので、少しでも多くこちらのピンと交換したいところ。芸者とか、歌舞伎役者とかが人気。  

2016年08月01日

安定のハード・ロック・カフェ

あそこがうまい、ここがうまいと色々とハンバーガー屋の評判は耳にするのだが、やはりファストフードはどこもそれなり。結局、500円ぐらいで美味しい肉にありつこうというのが無理な話なのである。安くても美味しいハンバーガーが食べたければ、ホールフーズで牛100%の生ハンバーグとバンズを買ってきて、家で焼けば良いのである。これなら、500円以下の投入資金でちゃんと美味しいハンバーガーを食べることができる。でも、それは面倒だなぁ、というなら、1000円以上の出費を覚悟して店に入れば良い。あちこちにあるハード・ロック・カフェでも、ちゃんと美味しいハンバーガーを食べることができるのだ。




ちなみに、今、ワシントン店は店内改装中で広さが半分ぐらいになっている。  

2016年07月25日

Chads Friendship Heights

フレンドシップハイツで見つけてあったレストラン。いつも混雑しているので気になっていたのだけれど、ようやく行くことができた。食べたのはランチタイムの看板になっているターキーサンドウィッチとハンバーガー。







どちらも店が混雑しているのもなるほどな、と思わされるクオリティ。やはり、米国で美味しいハンバーガーを食べるには10ドルは必要なようだ。










フレンドシップハイツで何か食べるなら、こことMaggiano’s Little Italyはなかなかお勧め。

Chads Friendship Heights
5247 Wisconsin Ave NW
Washington, DC 20015
Friendship Heights
(202) 362-8040  

2016年06月25日

SHAKE SHACK

最近表参道だか外苑前だかにもできたと噂のSHAKE SHACKに行ってみた。













結構人気だというので期待して行ったのだけれど、バンズが貧弱。肉はそこそこ美味しいのだけれど、ハンバーガーは肉だけではだめということが良くわかった。チーズをトッピングしたポテトも今一歩。

確かにマクドよりは美味しいと思うけれど、1000円以上のプレミアムバーガーよりは当然のように美味しくない。2000円以下のとんかつで美味しい店はほとんどないけれど、同じように1000円以下のハンバーガーで美味しい店はほとんどないと言えそうだ。

ちなみにDCのユニオン駅にある店は二階にたっぷりの座席があるので、かなりゆったり食べることができる。







SHAKE SHACK
50 Massachusetts Ave NE
Washington, DC 20002
(202) 684-2428  

2016年05月31日

バーガーキング

どこで食べてもまずいので最近はマクドもロッテリアもモスもケンタもどこへも行かなくなったのだが、まだ食べたことがないバーガーキングがあったので意を決して食べてみた。







比較のために、とてもおいしそうな商品写真(ただし、イメージです)と一緒に撮ってみた。で、食べてみたんだけど、これはまずい(笑)。まぁ、想定の範囲のど真ん中だったので、通常サイズではなくジュニアを選択したのがせめてもの救いだったのだろう。常識的に考えて、300円とか400円でまともなハンバーガーが出てくるわけもなく、安けりゃまずいという当たり前の結果だった。

もう行かない。

店名 バーガーキング キュービックプラザ新横浜店 (BURGER KING)
TEL 045-472-2860
住所 神奈川県横浜市港北区新横浜2-100-45 キュービックプラザ新横浜 別館 1F
営業時間 7:00〜23:00
定休日 年中無休(1月1日のみ休み)  

2016年05月02日

自然史博物館のファストフード

自然史博物館の地下にあるフードコートでT–レックスハンバーガーを食べてみた。




写真に撮ると、どこがハンバーガーなのかわかりにくい。食べてみても、あまりハンバーガーっぽくない。この店で食事をするのは辞めておいた方が良い。  

2016年04月25日

Eastern Market(ファストフード)

イースタンマーケットには飲食店の出店もたくさんあるのだが、今回はマーケットの建物の中にあるハンバーガーショップで食べてみた。













注文したのはダブルバーガー。



バンズは工夫がない感じだけど、パテはとても美味しい。このハンバーガーを食べたら、マクドで食べる人の気が知れない。

バス一本でここに来ることができるのは良い発見だった。

名称:イースタンマーケット
住所:225 7th St SE
Washington, DC 20003
電話:(202) 698-5253  

2016年04月18日

米国のマクドナルド(マクダーナルズ)

こちらでハンバーガーを食べると大体1500円。そうした状況だからなのか、割安のマクドナルドにはそこそこ客が入っている。日本ではまずいのでもうかれこれ10年ぐらい食べていないと思うマクドだが、もしかしたらこちらのハンバーガーはおいしいのかもしれず、ちょっと寄ってみた。注文したのはビッグマック。これが約500円である。日本の物価は本当に安い。







それで、「もしかしたら」と思って少しだけ期待していたのだけれど、それはあっさりと裏切られた。本場で食べてもまずいものはまずい。こんなハンバーガーに500円も払うなんて、と米国の景気の良さを痛感した。

まぁ、良く見たら別に混雑しているわけでもなく、世界中どこへ行っても味なんかどうでも良い人はいるのだろう。どこにでもあるから、住所とかは要らないよね?

ちなみに、ビッグマックは一個4.49ドルだけど、二つだと5ドルだって。一つ530kcalもあるから、0.5ドルだって要らないけど。

IMG_0121
  

2016年04月06日

Clyde's of Chevy Chase

Friendship heightsにあるClyde'sに来てみた。




食べたのはハンバーガーとエビのグリル。ハンバーガーは肉は美味しいのだけれど、あとは凡庸。これなら日本のプレミアムバーガーの方が美味しい。



エビも同様。大きさは立派だけれど、味は凄く美味しいわけではない。まぁ、普通に美味しいレベル。



お酒は注文せず、パンで済ませておいた。



ランチで酒なし、コーヒー紅茶なしで、チップ、税金含めて一人2,000円以上というのは、かなり割高感がある。日本なら1,500円か、もっと安くて、これより美味しいと思う。

Clyde's of Chevy Chase
441 Wisconsin Ave
Chevy Chase, MD 20815
Metro:RED Friendship Heights
(301) 951-9600  

2016年01月06日

ウエストパークカフェ 羽田空港店 再訪




遅い時間に羽田に到着したら、ここか回転寿司しかやってなかったので、仕方なくここで夕食。3年前に食べていたんだけれど、当時のイメージは「マクドやロッテリアに比較したら美味しいけれど、すげぇ美味しいわけじゃない」という程度の感想だったのだが、今回食べてみて、「グルメバーガーとしてはレベルが低い」ということを再確認した。肉の旨みが感じられないし、ぱさついている。紫玉ねぎの皮が邪魔で食べにくい。見た目を重視して中身が追いついていない感じ。もうこの店で食べることもないだろう。

店名 ウエストパークカフェ 羽田空港店 (West Park Cafe)
TEL 03-6428-8535
住所 東京都大田区羽田空港3-4-2 羽田空港第2旅客ターミナル 3F
営業時間 7:00〜20:30
定休日 無休
  

2015年11月25日

ハングリータイガー 保土ヶ谷本店

「全てのはまっ子にとってのソウルフード」と言えるかどうかはわからないけれど、少なくとも僕はハングリータイガーのハンバーグを食べて育った。40年ぐらい前、自分で稼ぐ前は親戚に連れられて、大学院ぐらいからは研究室のメンバーと研究の合間に食べに行った。注文はいつも「シュープリーム」。これを一度食べてから、他のハンバーグを食べることがなくなった。

その後、繁盛店になってファミレス化し、さらには食中毒騒動を起こして事業縮小するなど栄枯盛衰があったのだが、ここ数年は比較的少数の店舗で営業していた。5年ほど前に一度食べに行ったのだが、その時はノーマルのハンバーグしかなく、正直に言えば「このレベルなら、良く探せば他にも同じレベルのハンバーグはあるよなぁ」と思ってしまった。

ハングリータイガー保土ヶ谷店
http://buu.blog.jp/archives/50798405.html

ところが、今日、ひょんなところからシュープリームが復活しているという話を聞いた。しかも、肉がなくなりつつあって、いつ提供を停止するかわからないという話まで聞いてしまった。ちょっと前に、「死ぬ前にもう一度食べたいラーメンは?」と聞かれたら小川町のピカ一と応えるという話を書いたけれど、死ぬ前にもう一度食べたいハンバーグなら、ハングリータイガーのシュープリームなのだ。これは食べに行くしかない。本当は軽井沢に向かっていたはずなのだが、天気が悪いという情報もあって、急遽行き先を保土ヶ谷に変更した。

メニューを開くと、確かに「和牛シュープリーム」(店の表記はスープリーム)がある。しかも、「在庫がなくなり次第」というシールまで貼ってある。噂は本当だった。来て良かった。迷わず、ダブルスプリームハンバーグ(200gx2)のレギュラーセット¥3,580(税込)を注文した。







これだよ、これ。郷愁もあるのかも知れないけれど、グリルKでも、ウチョウテンでも、もちろんミート矢澤でも食べることができなかったハンバーグ。

なくなってしまう前に、あと2、3回は食べておきたいなぁ。

#最高のハンバーグ(ただし、僕の主観)を食べたい人は、早めに保土ヶ谷のハングリータイガーへどうぞ。ちなみにトレッサ横浜、グランツリー武蔵小杉店以外の店でも食べることができるようだけど、ハンドリングによって味に差があるかも知れないので、面倒じゃなければ保土ヶ谷の本店で。

店名 ハングリータイガー 保土ヶ谷本店 (Hungry Tiger)
TEL 045-333-7023
住所 神奈川県横浜市保土ケ谷区星川3-23-13
営業時間 [月〜金]11:00〜22:00(L.O.21:30) [土・日・祝日]11:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日 無休(元旦を除く)  

2015年11月13日

ブラザーズ

新富町のブラザーズでハンバーガー。




人形町の店も美味しいけれど、ここも美味しい。グルメバーガーって一定のレベルを超えるとあまり差がわからないと言うのが僕の感覚なんだけれど、その中でも美味しい部類だと思うのがこの店。食べやすくて、過剰にジューシーでもなく、バランスが取れている。肉汁でベチャベチャとか、逆にイマイチだと思う。

ところでこの店、一応分煙にしているのだけれど、空調で調節しているとか、間仕切りしているとかではなく、単に場所をわけているだけ。室内なのですぐに煙が充満するわけで、今日も部屋の隅でひとりが喫煙を開始したら、店中が煙草臭くなってしまった。仕方ないので外に出て食べたのだけれど、店内には10人以上の客がいて、喫煙者は一人だけ。これなら、喫煙者の方を外で食べさせれば良いのに。

店名 ブラザーズ 新富町店 (BROZER'S )
TEL 03-6228-3701
住所 東京都中央区新富2-2-11
営業時間 [月〜木]11:00〜22:00(L.O21:30) [金・土・祝前日]11:00〜23:00(L.O22:30) [日・祝]11:00〜20:00(L.O19:30)
定休日 不定休  

2015年10月03日

ロッテリア 神戸牛ハンバーグステーキバーガー

時間がなくて仕方なしに入ったロッテリアで「神戸牛ハンバーグステーキバーガー」という1,000円もするハンバーガーを食べてみた。







なんだ、こりゃ。もう、バンズが決定的にいけてない。200円(かどうかは知らないけど)のハンバーガーで使っているバンズをそのまま使ってるんじゃないの?

肉も、他にたくさんあるプレミアムバーガー店のそれと比べて並ぶくらいに美味しいとは言えない。ハンバーガーって、ある程度のお金を出せば大抵はそれなりに美味しいものが食べられると思うのだが、時々こういう粗悪品があるから侮れない。1,000円も払ってこれかよ、という気分。二度と食べることはないだろう。  

2015年08月22日

イーストヴィレッジ

池袋で昼ごはんを食べることになって、時間があまりないこともあってハンバーガーを食べることに。池袋では一番美味しいと思うイーストヴィレッジへ。







安定の美味しさだと思うけれど、「ジュース類を安くしてあるのでお水は出しません」という姿勢は好きになれないので、もう行かないかも。  

2015年07月05日

クアアイナ 横浜赤レンガ店

最近はグルメバーガーも珍しくなくなったので、クアアイナのハンバーガーもありがたみは半減。でも、大ハズレをひく心配はなく、どこで食べてもそこそこに満足できるのが良い。ハンバーガーって、一定のレベルを超えると、どこもそれなりに美味しくて、差別化が難しいと思う。




店名 クアアイナ 横浜赤レンガ店 (KUA ’AINA)
TEL 045-227-5300
住所 神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館 1F
営業時間 11:00〜21:00(L.O.20:30)
定休日 不定休(横浜赤レンガ倉庫2号館に準ずる)  

2015年06月07日

麦星

新宿の小田急で買い物をしていて、昼ごはんでも食べようかと思ってレストラン街に来たらあったので、入店してみた。実は池袋東武にも満天星があったのだが、ソースがちょっと苦いかな、と思って足が遠のいているうちに潰れてしまった。ただ、印象はそれほど悪くなかった。その満天星の別ブランド店らしい。

注文したのは小田急オリジナルの洋食プレート。




オムライスは卵は非常に良い食感だったのだが、中のライスは作り置きなのか、ちょっとべたついてイマイチだった。ハンバーグは味は良いのだが、ちょっとぱさついた感じなところが専門店に及ばない印象。エビフライは無難に美味しかった。

全体として、ランチで食べるなら十分なクオリティ。評価は☆2つ。

店名 麦星 小田急本館新宿店
TEL 03-5323-2229
住所 東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急百貨店新宿店 本館 12F
営業時間 11:00〜22:00(L.O.21:15)
定休日 不定休  

2014年11月21日

ウチョウテン

都内ではかなりお気に入りの部類のウチョウテンなので、名古屋から知人が来てランチを、という機会に連れて行った。注文したのはハンバーグとメンチカツのセット。













うーーーーん、ハンバーグは美味しいのだけれど、ご飯が全くいただけない。これまでもそんなに美味しいご飯ではなかったのだけれど、今日は不味いレベル。半分ぐらい残してしまった。

この感じだと、ちょっと人を連れて行く感じではない。やはり、1,000円前後で美味しい肉料理を出すためには、どこかにひずみが出てしまうのかも知れない。

店名 ウチョウテン (UCHOUTEN)
TEL 03-3982-0077
住所 東京都豊島区南池袋2-36-10 SoHo103
営業時間 11:30〜14:30(L.O.14:00) 18:00〜21:30(L.O.20:30)
定休日 日曜日  

2014年10月26日

レッグオンダイナー

表参道で用事があったので、昼ごはんを食べに、青学の横を抜けて、國學院大學や実践女子大があるあたりまで歩いてみた。行ったお店はレッグオンダイナーというハンバーガー店。

正直、ハンバーガーって一定のレベルを超えてしまうと、池袋のイーストヴィレッジも、本郷のファイヤーハウスも、人形町のブラザーズも、上板橋のハングリーヘヴンも、どこもそれなりに美味しいとは思うのだけれど、それぞれの差別化のポイントが良くわからない。これは鰻でも、インドカレーでも同じなんだけれど、ラーメンやとんかつのような「これは他とは明らかに違う」という点が見当たらないのである。それは、僕の感受性が低いからなんだろう。経験値を上げていけば、いつかは「ここが違うぞ!!」という部分が見つかってくるかと思い、日々精進を続けているのである。今日は、そんな修行の一環だった。







あ、美味しい。でも、やはり他との違いは明確にならなかった。マヨネーズやマスタード、ケチャップ系の調味料に胡椒のスパイス、ベーコンでアクセントをつけつつ、アボカドでマイルドな食感を演出。レタスのシャキシャキ感とトマトでジューシーさを加え、それを柔らか目のバンズではさむ。そりゃぁ、マクドやモスとは大きく異なるけれど、プレミアムバーガーを提供している各店とはどこが違うのか。うーーーーーん。まだまだ修行が必要なようだ。いや、美味しいとは思うのだけれど、わざわざこんな不便なところまで歩いて、10分ぐらい並んで、さらにハンバーガーが出てくるまでに10分以上。そこまでするほどの大きな違いは発見できなかった。

店名 レッグオンダイナー (Reg-On Diner)
TEL 03-3498-5488
住所 東京都渋谷区東1-8-1 K HOUSE 1F
営業時間 [月〜土]11:00〜22:00(L.O.21:30) [日・祝]11:00〜20:00(L.O.19:30)
定休日 不定休  

2014年04月27日

上村和牛プレミアムバーガー

池袋東武ではほとんど定期的と言っても良いくらいに北海道展と九州展が開催されるのだけれど、このGWは北海道展を展開中。これだけ頻繁にやっていれば人気も落ちそうなものなのに、いつまで経っても大人気で、これは辞められない、という状態である。道民カードを保有している程度には北海道民なので、さすがに北菓楼のお菓子を買ったりはしないのだが、ランチを食べるにはちょっと時間が遅く、折角だから何か食べてみるか、と思って8階に行くと、ラーメンは残念ながら初代である。いや、初代は僕が知るかぎり小樽で一番美味しいお店だと思うけれど、さすがに東京でやっているイベントに行列して食べる気はしない。そこで、ウエムラ牧場が展開しているプレミアムバーガーを食べてみることにした。価格は1,296円。プレミアムバーガーとしては標準よりちょっと高いかな、というレベル。




注文すると、5分ぐらいで完成。




座席が用意されていないので、休憩スペースの椅子を見つけて、そこで食べることにした。パッケージを開いてまずがっかり。こんな見た目である。







さすがに見栄えが悪すぎるので、バンズをめくってみた(文字通り、めくった感じ)。




肉はともかく、バンズが貧弱すぎる。これではマクドレベル。300円のハンバーガーでも納得できない。肉はなかなかジューシーだが、ハンバーガーとして食べさせるには圧倒的に旨味が足りない。これは当たり前といえば当たり前で、だからこそ通常、プレミアムバーガー屋であってもピクルスを入れたり、ケチャップやマスタードを用意する。ところがこの店はそういう配慮が全くない。「肉の旨味でお楽しみください!」ということなのかも知れないけれど、さすがにそれは無理。肉に不満はないものの、物足りなさしか残らず、このあと寿司を食べるはめになった。うーーーーーん。  

2013年12月20日

つばめや

つばめグリルが新展開で銀座にオープンした赤身肉中心のレストラン、つばめやに行ってみた。

予約してあったので、店に入って名前を言うと、お姉さんが「こちらです」とカウンターの中へ案内する。「?」と思いながらカウンターの中に入ると、床が油でつるつるで転びそうになる。あわてて年配のおじさんが、「いや、こちらです」と、カウンターの外の通路を案内する。そりゃそうだろう。あのお姉さん、大丈夫か??それで、今度はおじさんの案内で店内右奥に連れて行かれ、「あちらになります」と放置されたのだが、「あちら」ってどこよ、全部の席が知らない人で埋まっている。「はて?」と思い、すでに厨房に去ったおじさんを探して、「全部満席なんですけど」と伝えると、何やら書類をチェックして、「こちらでした」と、今度は左の奥に連れて行かれた。ダメだ、この店は。普通、テーブルまで案内するだろ?この時点で大分帰りたくなったのだが、ここまで来て何も食べないわけにもいかないので、赤身肉を満喫するというコースを注文。






















肉は6種類ぐらいの中から好きなものを2種類注文するスタイルだったので、違いが良くわからないままに2種類注文したら、1つは注文と違うものが出てきた。この店のフロアー係は多分本家つばめグリルで全く使いものにならない奴らを集めてきたに違いない。

カメラの腕が良いので(笑)写真を見ると美味しそうに見えるのが残念。ステーキの肉の味は悪くなかったけれど量がかなり少なくて食べ足りないし、ハンバーグはスパイスが効きすぎていて肉そのものの旨味が味わえない。

何より異常に悪いサービスを満喫したいというどMさんはクリスマスパーティなどに使ったら良いと思う。ただ、僕は二度と行かないだろう。あと、つばめグリルも二度と行かないことにする。

店名 つばめや
TEL 03-3561-3788
住所 東京都中央区銀座1-2-1 紺屋ビル
営業時間 月〜金 11:30〜15:00 17:30〜23:30(L.O22:15)  土・日・祝 11:30〜16:00 17:30〜23:30(L.O22:15)  

2013年11月12日

ジェイエスバーガーズカフェ ルミネ池袋店

以前から、池袋シネ・リーブルで映画を観るたびにきになっていたJ.S.バーガーズカフェでハンバーガーを食べてみた。注文したのはベーコンエッグバーガー。

ランチだとサラダバーとドリンクがついて、さらに映画の半券を見せると200円引き。ちょっとお得な感じなのだが、出てきたのはこんなハンバーガーである。




写真で見てもわかると思うが、パテが丸焦げである。バンズもちょっと焼き過ぎで、食べていて苦味ばかりが気になる。あまりジューシーじゃないのでケチャップやマスタードが欲しくなるのだが、それらは見当たらない。黒焦げバーガーでは、サラダやジュースがついて980円だったとしても、二度と食べることはないだろう。こんなハンバーガーを提供していて良く潰れないなぁ、と感心する。お金を返して欲しいレベルである。

最後にもう一枚、アップで黒焦げバーガーをどうぞ。




店名 ジェイエスバーガーズカフェ ルミネ池袋店 (J.S. BURGERS CAFE)
TEL 03-5928-3677
住所 東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋店 8F
営業時間 11:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日 ルミネ池袋店の休業日に準ずる  

2013年10月17日

石焼ハンバーグ Stone Burg 三井アウトレットパーク 入間店 (ストーン バーグ)

Costcoに行って、三井アウトレットパークで食事にしようということになって、一番まともそうだったこのお店に入ってみた。注文したのは黒毛和牛ハンバーグという特別メニューで、ハンバーグだけで1700円ぐらいだったと思う。







楕円形の肉をナイフで割って、焼石に押し付けて好みの状態に仕上げるという、ハングリータイガー方式。だが、肉のレベルはハングリータイガーには及ばない。この程度の肉で1700円とか言われてしまうとがっかり度が高い。池袋のUCHOUTENなら、半分程度のお金でこれより美味しいハンバーグを食べることができる。結局のところ、アウトレットパークのような黙っていても客が入るような立地の店に味を求めるのが間違いなのかも知れない。

評価は☆半分。またつまらないものを食ってしまった。

店名 石焼ハンバーグ Stone Burg 三井アウトレットパーク 入間店 (ストーン バーグ)
TEL 04-2902-5083
住所 埼玉県入間市宮寺字3169-1 三井アウトレットパーク 入間 2F
営業時間 月〜金 11:00〜21:30(L.O.21:00) 土・日・祝 11:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日 無休