2019年11月10日

佐野で良い魚屋さんを発見した

栃木県民に「良い魚を買いたい時はどこへ行ったら良い?」と質問すると、千葉へ行けとか、茨城に行けとか言われて、頑張っても「高崎へ行けば新潟から良い魚が届く」と教えられるのが関の山だった。

ところが、探せばあるものだね。







佐野のはずれ、ほとんど足利という立地の、川が氾濫したらひとたまりもなさそうな場所にある「お魚の店 はせがわ」。

〒327-0041 栃木県佐野市免鳥町1010−3

アジの開きも、スーパーで買うよりずっと品質が高く見える。カツオ、マグロ、タイ、カンパチなどの刺身も売っていて、どれもなかなかの鮮度。こういう店があるととても助かる。  

Posted by buu2 at 17:00Comments(0)栃木

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年08月28日

壊れてしまった餃子像の予後

2008年に壊れてしまった餃子像だが、

餃子の像が・・・・
http://buu.blog.jp/archives/50742494.html



その後、どうなったのかを確認しに行ってみた。どこにあるのかな、と思ったら、西口のデッキの上だった。






壊れたのはここ。



近くに寄ってみると、こんな感じ。




  
Posted by buu2 at 16:28Comments(0)栃木

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年08月23日

今日のドー・ドーナツ

この間食べたマンゴーのかき氷があまりにもうまかったので、もう一度来てみた。

ら、マンゴーが売り切れ。ショック。仕方ないので生ももミルクと有機くろみつを注文してみた。







美味しいけれど、マンゴーには及ばない。やっぱり、客もわかってるんだろうね。

  
Posted by buu2 at 15:31Comments(0)かき氷

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年08月22日

ラーメンととんかつの評論家が宇都宮の餃子専門店7軒を食べ歩いた結果

今回食べ歩いてみて、意外とばらつきがあるのが価格である。一人前6個で210円の店もあれば、400円を超える店もある。良い材料を使えば味が良くなるのが道理で、価格を無視して比較するのはフェアとはいえない。そこで、各店舗の評価点を(価格/1000)で割って算出した数値をコスト修正評価とした。

また、価格と密接に関係するのが立地である。さすがに地代までは考慮できないが、宇都宮駅からのアプローチについては考えておく必要がある。

そこで、今回は味(あん、皮、スープや調味料)による点数評価、価格で修正した評価、立地について明記することにした。なお、「あん」および「皮」は味、食感、食べやすさ、調理の丁寧さなどで評価し、「その他」は醤油、酢、ラー油などの調味料や、メニューの豊富さなどで評価した。

以下、この五日間で食べ歩いて検証した餃子専門店の評価である。価格なんか関係ない、美味しいのが食べたいんだ、という人は「評価」を、やっぱりコスパも大事だよね、という人は「コスト修正評価」を参考にしてもらえば良い。また、途中下車でちょっと立ち寄ってみる人は、宇都宮駅からの所要時間を参考にして欲しい。


ぎょうざ専門店 正嗣 鶴田店
焼餃子210円、水餃子210円
評価:0/あんC、皮C、その他C
コスト修正評価:0
宇都宮駅からの所要時間:タクシーで17分

天馬
焼餃子400円、茹で餃子400円
評価:6/あんB、皮A、その他B
コスト修正評価:15
宇都宮駅からの所要時間:タクシーで19分

香蘭
焼餃子250円、水餃子250円、揚げ餃子250円
評価:8/あんA、皮A、その他C
コスト修正評価:32
宇都宮駅からの所要時間:タクシーで10分

和の中
焼餃子320円、スープ餃子530円、茹で餃子320円
評価:10/あんA、皮A、その他A
コスト修正評価:31.25
宇都宮駅からの所要時間:タクシーで20分

幸楽
焼餃子250円、水餃子270円
評価:1/あんC、皮B、その他C
コスト修正評価:4
宇都宮駅からの所要時間:タクシーで20分

餃天堂
焼餃子432円、水餃子432円
評価:0/あんC、皮C、その他C
コスト修正評価:0
宇都宮駅からの所要時間:徒歩1分

みんみん
焼餃子230円、水餃子230円、揚げ餃子230円
評価:4/あんB、皮B、その他B
コスト修正評価:17.39
宇都宮駅からの所要時間:徒歩1分  
Posted by buu2 at 16:13Comments(0)グルメー中華

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年08月21日

宇都宮みんみん ホテル アール・メッツ店

宇都宮で餃子といえばみんみん。ということでこの店でも食べないわけにはいかない。駅から直結のホテルの三階に店があったので、行ってみた。










注文したのは焼餃子と水餃子。






皮は柔らかめだが、破れるほどではない。でも、もう少し厚い方が良いと思う。

あんは野菜が多めで、味が薄い。ただ、のり状ではなく、歯ごたえは楽しめる。

水餃子は自分で味を整える必要があるのだが、レンゲが用意されていないので、一か八かの勝負になる。なぜレンゲを用意していないのかは不明。

焼き餃子はまぁまぁ、水餃子はイマイチ。230円ならこんなものかもしれない。
  
Posted by buu2 at 16:00Comments(0)グルメー中華

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

餃天堂

宇都宮餃子ツアー6軒目は駅前にある餃天堂。




店の外まで行列していて、20分ほど待った。







注文したのは焼餃子と水餃子。







あんはかなりしっかりとみじん切りにされたペースト状で、歯ごたえは楽しめない。また、肉の量が少ないのか、味も薄い。

あんが少なめで、皮に厚みがあるので、あんに比較して皮の存在感が強すぎる印象。

水餃子はスープに酢、醤油、ラー油で自分の好みの味付けをする、正嗣と同じスタイルだが、素のままではほとんど味が感じられず、調理を放棄しているように感じられる。少なくとも、「どうブレンドしても美味しい」というスープではない。

テーブルの上に用意されているのが保存料入りのおろしニンニクというのもいただけない。

店のキャパが少ないので大行列だが、並ぶほどの価値は感じられない。食べログでは宇都宮で一番らしいが、今回の集中食べ歩きで食べた中では一番美味しくなかった。

店名 餃天堂 (ギョウテンドウ)
電話 028-614-3805
住所 栃木県宇都宮市駅前通り3-3-2
営業時間 [月〜土]10:00〜24:00 [日]10:00〜23:00
定休日 無休  
Posted by buu2 at 15:30Comments(0)グルメー中華

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

幸楽

餃子ツアー2軒目は幸楽。中間閉店間際に行っても数組順番待ちの人気店。




注文は焼餃子と水餃子。






焼餃子はそこそこジューシーだけど、その汁の味は薄い。おそらく肉の量が少ないのだろう。油多めで焼いているようで、揚げたような食感。これは面白い。でも、皮は薄めで、焼いた部分以外はふにゃふにゃで存在感がない。

水餃子も味は薄め。ワカメと胡椒の風味が強いスープだが、スープと餃子のハーモニーを味わう感じは希薄。

薄味なので、醤油で食べたら醤油の味、酢で食べたら酢の味になる。

じゃんじゃん食べる店で、餃子の味をじっくり味わう感じではない。金欠の学生や食べ盛りの子連れには良いかもしれない。

店名 幸楽
電話 028-652-6565
住所 栃木県宇都宮市宝木町2-864-4
営業時間 11:30〜13:45 16:30〜19:45
定休日 日曜日、月曜日  
Posted by buu2 at 14:30Comments(0)グルメー中華

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

和の中

宇都宮餃子ツアー第二弾。まずは和の中へ。




ゆで餃子、焼餃子、スープ餃子を全部試してみた。









あんは、味が良いのはもちろん、歯ごたえまできちんと意識している。皮も適度な厚さであんとのマリアージュ(笑)を楽しめる。

一番感心したのはスープ餃子で、餃子の内部で、あんとスープによって生成される餃子内の汁が非常に美味しい。

焼き餃子、水餃子、スープ餃子の全てがハイレベルで、「餃子だからこんなものかな」と考えていたのをひっくり返されてしまった。この店の餃子は食べる価値がある。

店名 和の中 (わのなか)
電話 028-624-7886
住所 栃木県宇都宮市駒生町1296-33
営業時間 11:30〜14:30(LO14:00) 17:30〜22:00(LO21:00)
定休日 月曜日(祝日営業・翌日振休)  
Posted by buu2 at 13:38Comments(0)栃木

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年08月17日

香蘭

餃子ツアー3軒目は宇都宮餃子発祥の店ともいわれる香蘭にしてみた。



こちらは店内に10人ほど行列。でも、椅子が用意されていて辛くはない。

焼餃子と水餃子を注文。









この店は今日まわった3店舗で一番ジューシー。皮の厚さは厚すぎず薄すぎず、あんも多すぎず少なすぎず、僕が考える最も標準的な餃子だった。

なかなか美味しいと思ったのだが、じゃぁ、何が特徴なの?と問われると、応えに困る。宇都宮まで食べにくるだけの特徴が見当たらないのだ。宇都宮に住んでいたり、今回の僕たちのように胃に余裕がある限り色々食べてみよう、と思ったりするなら、有力な候補だと思うのだが、一軒だけすごく美味しい餃子を食べてみよう、という人には、どうなのかな。

店名 香蘭 (コウラン)
電話 028-622-4024
住所 栃木県宇都宮市本町1-24
営業時間 11:30〜20:00(L.O.20:00)
定休日 火曜日  
Posted by buu2 at 15:00Comments(0)グルメー中華

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

天馬

宇都宮餃子ツアー二軒目は天馬。栃木育ちの知人の中でこの店を知っていたのは一人だけだった。そういうマニアックなところが気に入ったので、二軒目に選んでみた。




中華料理屋さんで、餃子のラインナップも非常に個性的である。



干しエビ、とうもろこしぐらいまでは理解できるとして、レモン?いちご????

非常に興味深いのだが、今日はまず定番を食べておきたいと思ったので、ニンニクと干しエビの焼餃子にしてみた。




皮がものすごくしっかりしていて、もっちりと歯ごたえがある。自分の家で餃子パーティをして、皮から手作りするとこういう皮になるよね、という皮。個人的にはこういうタイプが好み。数はたくさん食べることができなくなるけれど、皮も含めて餃子だと思う。

皮だけでなく、あんもしっかりしていて、ニンニク餃子はニンニクの風味を、干しエビ餃子は干しエビの風味をきちんと楽しめる。ニンニクの方が美味しいけれど、ニンニクはちょっと苦味が気になった。

ほぼ満席だったけれど行列するほどでもなく、これならまた食べにきたい。こういう、地元の人もあまり知らないような名店を食べに行けると嬉しい。

店名 天馬
電話 028-659-1578
住所 栃木県宇都宮市宮本町9-7
営業時間 11:00〜14:00 17:00〜20:00
定休日 月曜日(月曜が祝日の場合は翌日の火曜日) 第一、三火曜日  
Posted by buu2 at 13:30Comments(0)グルメー中華

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

ぎょうざ専門店 正嗣 鶴田店

IMFの友人がDCから日本へ遊びにきたので、宇都宮で待ち合わせて餃子ツアーに行ってみた。餃子屋さんがたくさんあって困ったのだけれど、周辺に住んでいる友人たちに聞いてまわって、5軒ほどの候補をリストアップした。この中から行きやすい店を、胃に余裕がある限りまわってみるという算段である。

最初に行ってみたのは、知人、友人たちが「まずは」と挙げてくれた「正嗣」である。駅のそばの店に行ってみたら「ここは冷凍の販売だけ」と言われてしまい、どこなら食べることができるのか聞いてみたら鶴田店へ行け、とのこと。ということで、鶴田店へ移動。




この店は焼餃子と水餃子だけの店。店の外に10人ほど行列していて、店内にも10人ほど行列していたけれど、ご飯もビールも提供していないので回転は早い。










まずは焼餃子。

皮は全体に薄め。焼いてる面はかなり硬めにパリッと焼き上がっていて、それ以外はかなり柔らかい。




続いて水餃子。スープにほとんど味がないので、どうやって食べたら良いのか聞いてみたら、スープに酢をたくさんいれて、醤油とラー油を少量加えると良いらしい。







やはり、味が薄い。もちろん酢と醤油を大量に投入すれば味は濃くなるだろうが、それでは酢を飲んでいるようなものだ。

まぁ、210円だから、こんなものだろうか。でも、この味に行列するのは嫌だなぁ。

店名 餃子専門店 正嗣 鶴田店 (マサシ)
電話 028-636-7888
住所 栃木県宇都宮市滝の原1-3-39
営業時間 11:30〜19:00(なくなり次第終了)
定休日 水曜(月に2回火・水曜日連休あり、その他休みあり)  
Posted by buu2 at 13:00Comments(0)グルメー中華

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年08月03日

第105回足利花火大会

足利市で花火大会があるというので、見に行ってみた。

田舎の花火って、良い場所でゆっくり見ることができるので、大好き。













































































  
Posted by buu2 at 21:00Comments(0)栃木

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年05月11日

夜のフラワーパーク

友達が東京から遊びに来たので、夜のフラワーパークに行ってみた。



















藤はすでにシーズンが終わりかけていたけれど、夜ならまだまだ楽しめる。ナイターで展示することを考えたところは大したもの。  
Posted by buu2 at 22:30Comments(0)栃木

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年04月25日

あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパークの最大の売り、藤の大木が満開ということで行ってきた。


















































  
Posted by buu2 at 15:30Comments(0)栃木

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2015年08月04日

メイプルリーフ

2003年にホテルの蔵の中から発見された大正時代のカレーのレシピを再現した「100年ライスカレー」を食べてみた。



















まぁ、普通のカレー。味は100年前と同じらしいのだが、値段は2520円と大分高くなった印象。

ついでにかき氷も食べてみた。




こちらは昨日食べた松月氷室大谷橋店よりも美味しかった。

店名 メイプルリーフ
TEL 0288-54-0001
住所 栃木県日光市上鉢石町1300 日光金谷ホテル 1F
営業時間 9:30〜17:00 18:00〜22:00  

金谷ホテルのプールで遊泳

肩の骨を折って以来、あまり泳ぐ機会がないのだけれど、せっかくプールがあったので泳いでみた。







水泳向きの筋肉がついていないので、泳いでいて肩に負担がある。以前の筋肉のつもりで泳いじゃうので、あとで色々不具合が出そう。ということで、10往復ぐらいで終了。

#思った通り、翌日右肩(骨折した方)の関節が調子悪くなった。  
Posted by buu2 at 11:30Comments(0)TrackBack(0)栃木

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

竜頭の滝

日光滝めぐり最終回は竜頭の滝である。だらだら長い(笑)滝なので、滝というよりは急流という気がしないでもないのだが、良い景色なのは間違いないので、文句があるわけではない。

上流部分



中央部分






下流部分(ちょっとシャッタースピードを変えてみた)




  
Posted by buu2 at 10:30Comments(0)TrackBack(0)栃木

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

湯滝

日光滝めぐりの続き。朝イチは湯滝。駐車場は有料。







結構な数の人が滝のスケッチをしていた。横に林道があって滝の上部まで登っていけるのだが、




つまらない景色で登ったことを後悔した。

  
Posted by buu2 at 10:00Comments(0)TrackBack(0)栃木

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

朝の金谷ホテルとその周辺
























































  
Posted by buu2 at 09:00Comments(0)TrackBack(0)栃木

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2015年08月03日

デイサイト

金谷ホテルのバーでオリジナルカクテル。

























店名 バー デイサイト
TEL 0288-54-0001
住所 栃木県日光市上鉢石町1300 日光金谷ホテル 1F
営業時間 18:00〜22:30
定休日 無休  

日光金谷ホテルのクラシックディナー

kanaya




































  

日光金谷ホテル


























  
Posted by buu2 at 19:00Comments(0)TrackBack(0)栃木

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

裏見の滝・荒沢相生滝

無料の駐車場からてくてく山道を歩いて行くと到着するのが裏見の滝(と、荒沢相生滝)。




こっちが裏見の滝。




裏見の滝っていうくらいなので滝の裏に行けるのかと思ったらそんなことはなく、正面から見るだけだった。なぜ裏見の滝?

こっちは荒沢相生滝。




せっかくだから記念写真を一枚。


  
Posted by buu2 at 18:30Comments(0)TrackBack(0)栃木

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

華厳の滝

とりあえず、お決まりの華厳の滝。







40年ぐらい前は心霊写真ブームだったので、その一大名所である華厳の滝では心霊狙いで何枚もシャッターを切ったものだけど、さすがに今では心霊写真でもない。でも、昔以上にシャッターを切ったかもしれない。デジカメ便利。

今回は前日の大雨のせいもあってか、滝の水量が十分で凄かった。午前中に来れば良かったなぁ。夕方だと逆光だし、虹も楽しめない。

ちなみに駐車場が有料で、近くで見るための展望台へはさらにお金が必要。でも、払うだけの価値はあると思う。  
Posted by buu2 at 18:00Comments(0)TrackBack(0)栃木

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

霧降の滝

日光に来たらとりあえず滝を見ておかなくては、ということで、まずは霧降の滝。










駐車場は無料。徒歩で400メートル弱の山道を進むと滝を一望できる展望台に出る。ここからの滝はかなりの遠景なので、迫力はイマイチ。以前は滝壺周辺まで行けたらしいのだが、今は通行止めになっているらしい。残念。  
Posted by buu2 at 16:30Comments(0)TrackBack(0)栃木

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

二荒山神社

東照宮のすぐ隣にある二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)。

東照宮はすげぇ混雑なのに、こっちは人影まばら。あっちよりこっちのほうが落ち着く。それにしても、木がでかい。


























  
Posted by buu2 at 14:00Comments(0)TrackBack(0)栃木

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

東照宮

東照宮に来たのは多分36年ぶり(笑)。それで、陽明門は工事中。それでも大量の写真スポットがあるのはさすが。龍が一杯いた。


































































































  
Posted by buu2 at 13:30Comments(0)TrackBack(0)栃木

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

久しぶりの日光

小学生の修学旅行で一度、最初に就職した会社への入社直後に一度、合計二度来たことのある日光へ。














  
Posted by buu2 at 12:00Comments(0)TrackBack(0)栃木

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集