2021年04月14日

高柳むつみ展

最近は収納場所が残り少なくなってきて、個展のたびに初日に開店ダッシュする作家さんも少なくなってきた。高柳さんはそんな作家さんのひとり。しかし、高柳さんは東京在住ではないので、個展、グループ展とも関西で開催されることがほとんど。関東での個展は数年に一度しかない。今回はそんな貴重な都内での個展だったので、日本橋の高島屋まで車で向かった。

僕は高柳さんの作品の魅力はある程度大きな作品の方がアピールしやすいと考えていて、僕としては珍しく酒器ではなく茶碗を中心に購入してきた。今回も、大きい作品をまずチェック。

IMG_6891


IMG_6895


IMG_6897


IMG_6898


オブジェは相変わらずの切り口の滑らかさで、見事な造形美である。

続いて、茶碗を中心に、中ぐらいの大きさの作品をつらつら。
IMG_6893


IMG_6900


IMG_6901


本当は大きいオブジェが欲しかったのだけれど、今は家にHoltby君という理屈の通じない小悪魔がいるので、家に置いておくのは厳しい。しかし、飾ることができないのでは作品がかわいそうだ。ということで、今回は小さめの作品を3点購入した。

後日、箱とともに受け取ることになっているので、手元に届き次第写真で紹介したい。

2021年4月14日〜20日まで。日本橋高島屋SC 本館6階 美術工芸サロンにて(最終日は16時閉場)

IMG_6935
  

Posted by buu2 at 15:00Comments(0)高柳むつみ

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年09月02日

高柳むつみさんの「空器(白盛)」 その2

三越で購入した際、店頭で撮った写真を公開したけれど、詳細な写真を追加。





































裏とか、普段見ない角度からの見栄えがこの茶碗の肝だと思う。  
Posted by buu2 at 12:28Comments(0)高柳むつみ

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年08月15日

高柳むつみさんの「空器(白盛)」

今年の現代作家茶碗特集で買った茶碗はこれ。








  
Posted by buu2 at 19:31Comments(0)高柳むつみ

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2017年03月04日

高柳むつみさんの徳利(花器)とぐい呑

器館で買った徳利と数寄で買ったぐい呑。ぐい呑の方が大きいので、三杯ぐらいしか飲めないかも?それ以前に、これは徳利ではなく、花器なのかもしれない。














  
Posted by buu2 at 12:30Comments(0)TrackBack(0)高柳むつみ

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集