2015年01月02日

馬刺し、伊佐美、トロッケン

最高の馬刺しを伊佐美とトロッケンベーレンアウスレーゼでいただくという、これ以上ないような贅沢。








  

Posted by buu2 at 00:01Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2008年12月24日

馬ん家でクリスマス・イブにデート

つい先日行ったばかりの「馬ん家」だけれど、クリスマスモードで激混みの六本木から逃げ出して来てみたら案の定普通にすいていた。こういう店をキープできていると良いよねぇ。今日はちょうどデートモードだったのでうってつけ。

先日食べたときには馬のホルモンはあんまりないような気がしたんだけれど、今回メニューをじっくり見てみたら色々ある様子だった。でも、今日は六本木でそこそこおなかに食べ物を入れてあったので、注文は控えめ。串焼き、クリスマス特別メニューの鶏の一枚焼き、それから白レバーあたりを頼んで、あとは焼酎を飲む展開。この、白レバーが非常に美味しかった。これ、次に来たときも絶対頼むと思う。

「デートに良さそう」と書いたけれど、結果としては、やっぱ、なかなか良かった。

CA3B0505 CA3B0506

CA3B0507  

2008年12月06日

馬ん家

e9a4f39a.JPG最近、馬を食べさせる店が増えてきたと思う。何でなのか、理由は良くわからない。馬が余ってるのかな?熊本とか、北海道とかでは割と普通に食べる馬だけど。

で、今日は知り合いの紹介でこの店に来て飲み会。お刺身を中心に、色々試してみた。馬肉というのは臭みもあまりないけど味もあまりない、というあっさりタイプの肉が中心なので、僕みたいに臭いの上等、味が濃いの大歓迎というタイプにはちょっと物足りなく感じることがないわけでもない。馬のホルモンとか、美味しいんだけれど、そっちは臭いせいか、この店でも見当たらなかった。

焼酎も色々と充実していて、なかなか楽しめる。ただし、お金は結構高い。普通に飲んで、普通に食べて、一人1万円程度。油断してじゃんじゃん飲んだら結構「えーー」って感じの価格になっちゃうと思う。コストパフォーマンスを考えると、水道橋の仕事馬の方がちょっと上かな?でも、雰囲気が良いので、デートには使いやすいと思う。このあたり、安居酒屋が多いので、重宝するかも。

総合評価 4
料理 4
サービス 4
雰囲気 4

店名 馬ん家 (BUNKER)
TEL 03-6661-0429
住所 東京都渋谷区恵比寿南1-14-2 タイムゾーンビル2F
営業時間 [月〜土]17:30〜11:30
定休日 日曜日  

2008年02月17日

六代目百合

5cc92cac.JPG
  
Posted by buu2 at 00:30Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2007年07月30日

森伊蔵

511c213b.JPG今日、道を歩いていたら突然の大雨。それで、日頃から傘を二本持ち歩いている僕は全然困らずに傘をさして歩き続けたのだけれど、ふと気がつくとそこにお地蔵さんがあって、びしょぬれである。可哀想なので、手に持っていた傘を一本お地蔵さんにさしてあげたら、後ろからおじいさんが出てきて「見上げたもんじゃ。これをやろう」といいながら箱を二つ差し出しました。「?」と思っていると、大きいほうと小さいほうとドッチが良い?というので、小市民な僕はすかさず大きいほうを選ぼうと思ったのですが、いかんせん肩を骨折してリハビリ中の身。あまりに馬鹿でかくて重いものをもらってしまうと身動きできなくなるので、泣く泣く小さいほうを指差したわけです。それで、包みを貰って家に帰り、開けてみたら中から森伊蔵がでてきました。しかも、これ、ノーマルじゃなくて、極上森伊蔵じゃん。大きいほうを選んだら、一升瓶だったのかなぁ。ちょっと残念。  続きを読む
Posted by buu2 at 19:02Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2007年05月06日

白玉の梅酒

2f69e723.JPG「魔王」で異常に有名な白玉酒造だけど、魔王じゃなくて「白玉の梅酒」を飲んでみた。これがすげぇ美味しい。これを飲んじゃうと普通の梅酒は飲めない感じ。

ついつい飲みすぎ。  
Posted by buu2 at 17:17Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2007年03月21日

久しぶりに新しい焼酎を一本開封

0d05196f.JPG特に理由もないのだけれど、新しい焼酎を一本あけてみた。怪しいパッケージの「あやかし福助」という焼酎。

ロックで飲んでみましたが、香りが豊かで甘みが強めに感じられます。が、甘党の僕はこれでは甘みが足りなかったので、黒糖を放り込んで飲みました(笑)。

なかなか美味しいです。すぐカラになっちゃいそう。  
Posted by buu2 at 22:54Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2007年02月12日

もぐら できたてほやほや

ec1fa345.JPGもぐらのできたてほやほやをあけちゃった。

この「もぐら」という銘柄は「少し寝かせた方が美味しくなる」という噂があって、しかもこいつは寝かせてくれと言わんがばかりのコルク栓である。なので、「できたてほやほや」をわざわざ寝かせて幾年月。新酒が売りの銘柄をわざわざ寝かすのはどうなんだろう、とやや自信なしにいたわけだけど、そろそろ良いかな、熟成したかな?ということで期待をしながら開栓。

で、この酒ですが、美味しかったです。ハナタレに通じるアルコール感が残っていて、それでいてとがってなくてマイルド。甘みが残っていてそれがまた食欲をアップさせる感じ。全部飲んじゃってから、「二回にわけて飲めば良かった」などとけち臭いことを思ったのだけれど、考えてみればコルクを砕いちゃったので(^^;、一気にあけちゃう運命だったに違いない。
  
Posted by buu2 at 19:11Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2006年10月06日

要は

46ff9208.JPGアルコールの入った美味しいジュースが市場のニーズということかな?個人的なニーズには合致している。
  
Posted by buu2 at 12:20Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2006年09月29日

コルク

11ff1a65.JPG取って置きの焼酎コレクションから二本。

左はさつま無双の「もぐら」、右は晴耕雨読原酒。この二本がコルク栓です。って、コメント読んでないと何のことかさっぱりわからないでしょうが(^^;  
Posted by buu2 at 17:48Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2006年09月28日

作ってみた!IKEAのワインラック

IKEAで買ってきたワインラック、実はもう一週間も前に作ってあったんだけど、ようやく記事にします(^^; まぁ、この手の情報は別にリアルタイムじゃなくても良いですよね。

さて、買ってきたラックですが、日本語がほとんど書いてない設計図つき。で、ほとんど絵で表現してあって、中国人だろうがインド人だろうが火星人だろうが、まぁプラモデルを作った経験があれば誰でも作れるようになっている。プラモデル大好き少年だった僕としてはもうちょっと難易度が高い方が嬉しいんだけど、まぁ仕方なし。で、ちゃっちゃっちゃっと作ってみました。ちゃんとワインがのります。でも、のせるワインがないので、代わりに焼酎をのせてみました。

僕はこれで3400円なら安いと思いますけど、どうなんですかね?

まぁ、ユニクロの家具版という感じ。
1 2

3 4

5 6  
Posted by buu2 at 14:48Comments(5)TrackBack(0)買い物

編集

2006年09月08日

小鹿

f227b9af.JPG鹿児島のお土産でいただいた芋焼酎「小鹿」を取締役会のあとに飲みました。

ロックで飲んだんですが、気がついたら全部飲んじゃってた(^^; 水割りも試してみたかった(^^; 美味しかったです(^^
  
Posted by buu2 at 23:55Comments(2)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2006年04月15日

田苑

dd01f708.jpg今日はこの焼酎を空けてみます。っていうか、一ヶ月ぐらいかけてのんびり飲もうと思いますが。

結構甘みがありますね、これ。好みのタイプ。  
Posted by buu2 at 23:25Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2005年12月05日

吉兆宝山

6a426ac5.jpg最近忙しいのと胃の調子がイマイチなのとで酒量を抑えているわけで、おかげで消費量が結構減っている焼酎ですが、久しぶりに一本開けてみました。って、西酒造の宝山なので、ありきたりっちゃぁありきたりですが。

さて、明日も早いので、そろそろ寝るかなぁ。って、3時前に寝るの、久しぶり。  
Posted by buu2 at 23:55Comments(0)TrackBack(1)グルメ−焼酎

編集

2005年10月25日

遊山

356daca3.jpgダイエットしているおかげですっかり酒量が落ちているわけですが、焼酎コレクター(本当か(^^;?)としてはやっぱり新しい焼酎を買いたいわけで、そのためには今ある焼酎を飲んじゃわないと、ということで、今日は昼間に運動(って、歩いただけですけど)をしたのでアルコール解禁。かなり長期に渡って飲んできた紅小牧を呑みきりました。で、次に開けたのは「遊山」という焼酎。これ、自分で買った記憶がないんですよね。誰かがプレゼントしてくれたんだと思うんですが、誰だかわかりません。お義母さんかなぁ。誰か、これを読んでる人で「私だ!」っていう人、いますか?すいません、忘れちゃって。

で、飲んでみたんですが、これが意外に(失礼)かなり美味しいです。酒粕焼酎だそうで。飲んでみると、甘酒みたいな風味で、あんまり飲んだことのない味。僕は芋焼酎が好きなんだけど、芋焼酎でも黒糖を入れて飲んじゃったりする甘党なんです。で、この焼酎はそんな細工をしなくても最初からあまーい。なんか、甘酒みたいな焼酎です。気に入った。森伊蔵、伊佐美、晴耕雨読と並んで評価しましょう。いや、あくまでも好みだってことですが。☆3つ!!(酔っ払ってるか(^^;?)  
Posted by buu2 at 00:09Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2005年07月15日

紅小牧

050715_0123~01.jpg昨日はこれをあけてみました。酔っ払ったので翌日更新(^^;

結構甘味が強いんですが、アルコール分も数字より強く感じられる焼酎でした。鹿児島の小牧醸造の一本です。
  
Posted by buu2 at 11:38Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2005年06月28日

くろひばり

050628_1817~01.jpg飲んでます。誰か、来ない(^_^?って、無理か。合流したら歓迎したのになぁ。

このお酒が今日一番のヒット。これ、店で売ってるのをみたことないなあ。  
Posted by buu2 at 18:22Comments(6)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2005年05月15日

五代目和助

050515_2331~01.jpgマリノスは負けるし、中日は負けるし、巨人は勝つし、で、最悪な一日。ということで、ジムで汗を流すだけでは不快感が全く去らないので、新しい芋焼酎をあけてみることに。今日封を切ったのは鹿児島白金酒造の「五代目和助」。

しかしまぁ、マリノスの不調にも困ったもんだ。どうもすっきりしない試合が多い。今日も良い形をつくり、良いシュートを放つんだけどこれが決まらない。スタートで出遅れたジュビロやレッズを見ていて「あぁーあ、やっちゃったね」と皮肉な笑いを浮かべていたのにいつの間にか両チームともマリノスの上。そりゃぁ過密スケジュールが厳しいのは良くわかる。運がないのも良くわかる。それでも不満に思ってしまうのは「このメンバーなら何とか乗り切ってくれるんじゃないか」と思っていたから。まぁ、この選手、この監督、このスタッフで乗り切れないんだったらそりゃ仕方ないのだけれど、やはり来年こそはACLを取って欲しいし、そのためには中断後のリーグ戦で巻き返して欲しい。それにはかなり高い勝率が必要だけど、それこそ、このメンバーならできると期待したい。

あ、焼酎ですね。あっさりしていて美味しいです。  
Posted by buu2 at 23:32Comments(4)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2005年04月27日

金柑酒

050427_2156~01.jpg今日はこれ。西酒造といえば富乃宝山、吉兆宝山、天使の誘惑、万暦など、有名焼酎をたくさん出しているところ。ここの金柑酒。こことかで紹介されてますね。あんまり甘すぎず、美味しいです。  
Posted by buu2 at 21:58Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2005年04月09日

050409_2304~01.jpg次はこれ。これはくじらのボトル、海、海王といった焼酎で有名な大海酒造の芋焼酎。楔はインターネットで販売されないため、かなりのレアもの。

アテネのお土産をたくさんくれたカナさんへのプレゼントだったんだけど、カナさんが惜しげもなく場に提供したため皆で飲んでしまった。といっても僕は天誅でかなり酔っ払っていたため、あんまり味を覚えていない(^^;

もったいないぃ・・・・  
Posted by buu2 at 23:08Comments(1)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

天誅

050409_2102~01.jpg今日はこれ。あの、魔王の白玉酒造の芋焼酎。魔王はプレミアがついちゃって大変だけど、天誅はあるところにはある。まぁ、入手困難ではあるんだけど。

今日はシーズン最後ということで、仲間が伊予ロッジに集結。ということで、家で寝かせてあったこいつを持参。  
Posted by buu2 at 21:04Comments(8)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2005年04月04日

鉄幹黒

050404_2218~01.jpg今日は鉄幹の黒。甘くて美味しい(^^
  
Posted by buu2 at 22:20Comments(2)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2005年03月22日

050322_2307~01.jpg曰く

その昔芋だけで造っていた焼酎があった
それが今ここに復活
これぞ芋100%を味わえる
薩摩の芋焼酎である


だそうです。

国分酒造協業組合の「芋」です。今日はこれで一杯。  
Posted by buu2 at 23:08Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2005年02月11日

無月

050211_1838~01.jpg今日はこれ
  
Posted by buu2 at 18:40Comments(5)TrackBack(1)グルメ−焼酎

編集

2004年12月18日

茂作

041218_2304~01.jpgこの間NHKでやっていたドナウ川周辺の世界遺産を巡る番組のビデオを鑑賞中。ということで、久しぶりに新しい芋焼酎を開けてのんびり。

焼酎オーソリティーでも売ってるっすね。  
Posted by buu2 at 23:04Comments(4)TrackBack(1)グルメ−焼酎

編集

2004年10月22日

不二才

041022_0026~01.jpg中日の祝勝会。あけたビンは不二才(ぶにせ)。

「こん焼酎は圏外人呑むべからず」

と書いてある。圏外人って、鹿児島県人以外?ごめん、呑んじゃった。つまみは沖縄の黒砂糖(^^  
Posted by buu2 at 00:27Comments(2)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2004年10月09日

坊津

041009_2118~01.jpg今日のこの一本(?)は、坊津。アルコール度数が高いので、ロックか水割り推奨だと思うのだけど、いつもどおりロックで。1.8リットルあるので、長持ちしそう(^^  
Posted by buu2 at 21:20Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2004年10月06日

天地水楽

041006_0216~01.jpg
新しくあけた芋焼酎。これまたなかなか美味しい。有機焼酎というのが売りのようだが、それがどのくらい味に影響しているのかはわからない。とにかく、なかなか香りが良く、後に残る甘味も良い。☆2つ半。
  
Posted by buu2 at 03:50Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2004年09月26日

眞酒(まことざけ)

040926_1807~01.jpg今日はこれもあけちゃえ、ってことで、取って置きの秘蔵酒を開封。芋焼酎なので高級って訳じゃないんだけど、香りが結構強くて、甘味も強い。個人的にはかなり好みなんだけど、残念ながらなかなか入手できない。値段は安いんだけどねぇ・・・・

ってことで、ロックで飲んでたら結構飲んじゃった(^^; みんなには中々を勧めておけばよかったかな(^^;
  
Posted by buu2 at 18:11Comments(4)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

フォアグラ

040926_1718~01.jpg今日の飲み会のメインディッシュはハンガリーから買ってきたフォアグラ。こいつをワサビ醤油で食べてみることに。何が合うかわからないので、今日はさつま隼人を飲んでみる。
  
Posted by buu2 at 17:20Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2004年06月23日

大麦焼酎中々

040623_2243~01.jpgってことで、取って置きの秘酒は封印して、大麦焼酎の中々を飲むことに。ま、中々だって一応レアモノだよねぇ。あの宮崎県の「黒木本店」の焼酎だ。黒木本店といえば百年の孤独、野うさぎの走りあたりが超有名だが、中々だって、・・・・以下駄洒落は自粛。ちなみに720mlで1000円弱。焼酎は安くて良いなぁ。ということで、ロックで一杯、二杯・・・
  
Posted by buu2 at 22:46Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

ななこ

040623_2233~01.jpg究極の一本と言って良いだろう。なんといっても、定価で10000円である。森伊蔵だって、伊佐美だって、定価は4000円以下だ。それが、この焼酎は定価で10000円。まさに代表取締役社長辞任の日にふさわしい一本と言えよう。

ということで、今日は見るだけ。次の仕事が決まったら、就職祝いで飲むことにする(^^;
  
Posted by buu2 at 22:35Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2004年06月18日

さつま隼人

040617_2303~01.jpg一日一本とは限らないわな。今日の2本目はこれ。
  
Posted by buu2 at 00:11Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集

2004年06月17日

いも焼酎

040617_2247~01.jpg今日から焼酎を飲むたびに書くことにしよう。一回目は「さつまいもの館」オリジナルの芋焼酎。名前は「いも焼酎」って、そのまんまやね(^^;  
Posted by buu2 at 22:50Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎

編集