2020年04月06日

今日のTwitter

















































































































































  

Posted by buu2 at 23:55Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2020年04月05日

今日のTwitter





































































































































  
Posted by buu2 at 23:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2020年04月04日

今日のTwitter





























































































































  
Posted by buu2 at 23:59Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2020年04月03日

今日のTwitter



























































































































































  
Posted by buu2 at 23:59Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2020年04月02日

今日のTwitter

















































































  
Posted by buu2 at 23:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2020年04月01日

今日のTwitter

























































































































  
Posted by buu2 at 15:29Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2020年03月31日

今日のTwitter





































































  
Posted by buu2 at 23:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2020年03月30日

今日のTwitter







































































  
Posted by buu2 at 23:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2020年03月29日

今日のTwitter

















































  
Posted by buu2 at 23:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2020年03月28日

今日のTwitter













































































































  
Posted by buu2 at 23:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2020年03月27日

今日のTwitter

























































































  
Posted by buu2 at 23:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

AI画伯に肖像画を描いていただいた。

IMG_1615
  
Posted by buu2 at 14:54Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2020年03月26日

今日のTwitter





























































  
Posted by buu2 at 23:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2020年03月25日

今日のTwitter























































































  
Posted by buu2 at 23:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2020年03月24日

今日のTwitter














































  
Posted by buu2 at 23:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

焼きなす

IMG_1590
  
Posted by buu2 at 19:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2020年03月23日

今日のTwitter

























































































































  
Posted by buu2 at 23:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2020年03月22日

今日のTwitter





































































  
Posted by buu2 at 23:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2020年03月21日

今日のTwitter




































































  
Posted by buu2 at 23:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2020年03月03日

安倍晋三は国権の最高機関たる国会を馬鹿発見器にしてしまった

ほとんどの日本人が知らないと思うけれど、Twitterを「馬鹿発見器」と命名したのは僕です。

さて、このところ暇な時は国会中継を見ているのですが、国会はTwitterより効率的に馬鹿を釣り上げることのできる馬鹿の釣り堀となり、今やTwitter以上の馬鹿発見器になってしまったようです。

この2週間ぐらいで発見された馬鹿の例

○森まさこ法務大臣
決め台詞は「私も弁護士でございます」

○北村誠吾内閣府特命担当大臣
名セリフは「文書主義ができるよう頑張ります」「有名になりありがたい」など

○小泉進次郎
小泉進次郎論法「反省の色が伝わらない、そういう自分を反省したい」

○松尾恵美子人事院局長
迷言「つい言い間違えたということでございます」

○脇田国立感染研所長
PCRの偽陰性率について質問に答えず

○松川るい参議院議員(大阪府選挙区)
ヤジ「高齢者は歩かない」

○杉田水脈衆議院議員(比例中国ブロック)
ヤジ「結婚しなくていい」

憲法には、

第四十一条
国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である。


と書かれているのですが、この条文だけでも憲法改正が急がれます。念のため、下記に私案を書いておきます。

第四十一条改正案
国会は、馬鹿の釣り堀であつて、国の最高の馬鹿発見器である。


  
Posted by buu2 at 13:55Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2020年01月26日

歩数19000

先日、大学時代のスキー仲間と飲んでいた時、一日に歩いた歩数の自慢大会になったのだが、一人の会計士が自信満々に、「今日は午前中10キロ走ってきたから、俺が一番だと思いますよ」と言っていたのだが、いざ、iPhoneで調べてみたら、僕の方が歩数が多かった。走っているわけではないけれど、車での移動を極力避けていると、結構な歩数を歩くもの。

IMG_1302


19000歩以上で、歩いた距離は約15キロ。地道な徒歩は、一時間のランニングに勝る。距離と歩数は。  
Posted by buu2 at 00:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年12月26日

安倍晋三(参考:ミルクボーイ「コーンフレーク」)

駒場:うちのおかんがね、嫌いな政治家がいるらしいんやけど、その名前をちょっと忘れたらしくてね。

内海:政治家の名前忘れてもうて。どうなってんねん、それ。

駒場:いろいろ聞くんやけどな、全然わかれへんねん。

内海:ほな、俺がね、おかんの嫌いな政治家、ちょっと一緒に考えてあげるから、どんな特徴を言うてたか教えてみてよ。

駒場:しょうもないことでもすぐ閣議決定する奴や。

内海:安倍晋三やないかい。その特徴はもう完全に安倍晋三やがな。すぐわかったやんこんなん。

駒場:それがちょっとわかれへんのよ。

内海:何がわかれへんのよ。

駒場:いや、俺も安倍晋三だと思うてんけどな、おかんが言うには「次の選挙もそいつが勝ちそう」て言うねんな。

内海:は〜、ほな安倍晋三と違うかぁ。次の選挙が安倍晋三でええわけないもんね。安倍晋三は、他に任せられる人がいないから投票されるんよ。安倍晋三側もね、また総理大臣任せられたら荷が重いよ。そういうもんやから。安倍晋三ちゃうがな。ほなもうちょっと詳しく教えてくれる?

駒場:なんであんなに支持率が高いんかわからんらしい。

内海:安倍晋三やないかい!どんな不祥事起こしても、支持率だけは高いねん。でも俺はね、あれは他の政党がダメだから高く見えてると睨んでんのよ。俺の目は騙されへんよ。俺だましたら大したもんや。ほんであれよう見たら、「桜を見る会」の政府説明には7割以上が納得できないって言ってんのよ。俺はなんでもお見通しやねんから。安倍晋三なんてそんなもん。

駒場:日本語はちゃんとできる。

内海:ほな、安倍晋三ちゃうやないかい。安倍晋三は答弁書に「云々」って書いてあると「でんでん」と読むくらい日本語が不得意やもんね。安倍晋三の答弁はね、朝の寝ぼけている時やから聞いてられんねん。聞いているうちにだんだん目が覚めてくるのが普通やけど、安倍晋三はまた寝てまうねん。そういうカラクリやから。安倍晋三ちゃうがな。ほなもうちょっとなんか言うてなかった?ん〜?

駒場:憲法改正したがる・・・

内海:安倍晋三やないかい!戦後初めて憲法改正した総理大臣になりたいんが安倍晋三やから。

駒場:経済についても語っているて・・・

内海:ほな、安倍晋三とちゃうやないかい。経済政策通に安倍晋三の名前なんかでえへんのよ。アベノミクスは、企業努力しなくても株価が上がって欲しいという煩悩のかたまりやぞ。あれ、みんな煩悩で安倍晋三に投票しとんねん。

駒場:総理大臣でいることが国難・・・

内海:安倍晋三やないかい!安倍晋三の成果、何もないんやから!な?安倍内閣がもっと続こうもんなら、俺は動くよもう!

駒場:職種で言うと立法府の長・・・

内海:ほな、安倍晋三ちゃうがな!職種は全くわからんけど、立法府の長ではないな!安倍晋三が立法府の長だったら、国会議員全員噴飯ものやろ。

駒場:答弁しているときに、何をいっているかわからん・・・

内海:安倍晋三やないかい!安倍晋三の答弁は「いわば」と「まさに」を連発するだけで、何を言いたいのかが頭に浮かばへんねん。な?浮かんでくるのはへらへら顔でヤジ飛ばしてるアホヅラだけ。安倍晋三に決まり!

駒場:でもおかんが言うには、安倍晋三ではないって言うねん。

内海:ほな安倍晋三ちゃうやないかい!おかんが安倍晋三ではないと言えば安倍晋三ちゃうがな。先言えよ!俺が安倍晋三のアホヅラ真似してる時、どう思ててん。ほんまにわからへんがなこれ。どうなってんねん、もう。

駒場:おとんが言うにはな、「ドナルド・トランプ違うか?」って。

内海:いや、絶対違うやろ。もうええわ。  
Posted by buu2 at 12:37Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年12月05日

アレルギー性鼻炎が再発した件

30代は、1月から11月まで花粉症だった。

それが40代になって、ほとんど完治してしまった。理由はわからない。

そして、今年になって、少しずつ再発の兆しがある。アレルゲンが何なのかは不明だが、アレルギー性と思われる鼻炎になった。季節的には、杉には早い気もするのだが、ハウスダストだろうか。

ともあれ、薬を飲むことにした。
IMG_0911
  
Posted by buu2 at 23:00Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年11月26日

今日の夕飯

IMG_0862


今日の夕飯は前日の鍋の残りで作った雑炊、はせがわで買ったほっけ、真鯛、シメサバ。そばが続いていたので、魚が嬉しい。  
Posted by buu2 at 20:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年11月13日

地下鉄で見かけた現代アート




なかなかのものである。大手町。

IMG_2451
  
Posted by buu2 at 10:40Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年11月12日

ペンキぬりたて

なんか、良い。


  
Posted by buu2 at 18:00Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年10月12日

台風の前夜













地震の後みたい。  
Posted by buu2 at 00:00Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年10月11日

ちょっとだけブレードランナー的雨の新宿

IMG_2226


IMG_2227
  
Posted by buu2 at 20:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年10月06日

コメダか、デニーズか

パソコンで仕事をするときに、最近はコメダを使うことが多いのだが、デニーズもチェックしてみたので比較をレポートしておく。

(1)混雑具合
長時間居座るとなれば、店や客に迷惑をかけないのが大事。入店待ちの人がいるのに、紅茶一杯で長居するのは気がひける。この点ではコメダは優秀。大抵、空席がある。デニーズは昼食時にはかなり大勢のお客さんが来る。

(2)ネットのスピード
DAZNでサッカー中継を見る程度なら、どちらの店も問題ない。遅くて閉口するということはない。ただで使っているのだし。

(3)空気環境
コメダは、喫煙室のそばだと、喫煙者が出入りする際にタバコの臭いがしてくる。デニーズは、喫煙室のそば、遠くにかかわりなく、タバコの臭いがする。空気環境はコメダの方が数段マシである(もちろん、ベストではない。喫煙室の近くの椅子には座りたくない)。

(4)メニュー
デニーズは約200円でドリンクバーがある。コメダはコーヒー、紅茶がいっぱい約450円。味はともかく、長時間の利用ならデニーズの方がありがたい。

なお、こちらはデニーズのモーニングセット。
IMG_2162


個人的には、デニーズは空気環境が悪いので、行きたくない。  
Posted by buu2 at 13:58Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年09月19日

位置エネルギーの大きい場所

背の高いビルの一室で打ち合わせ。







なかなかない機会なので、記念撮影(笑)。  
Posted by buu2 at 15:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年09月12日

出発

IMG_1869


今回は関東にちょっと長居しちゃった。またね。  
Posted by buu2 at 13:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年08月10日

ゴーヤとハラペーニョ

ゴーヤはツルは伸びるのに実は大きくならない。









ハラペーニョは、まぁこんなものだろう。辛いかな?







  
Posted by buu2 at 17:17Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年06月21日

67歳になって絶倫男の話

危ない話なので詳細は書けないのだが、凄い医者の話を本人から聞いた。

彼は診療所を経営する医者なのだが、医師としてだけでなく、男としても現役真っ最中。奥さんとの間に3男1女(4男かも?)の子供がいるのだが、今もまだデリヘル通いがやめられないらしい。先日、召使い(製薬各社のMR諸氏)を引き連れての飲み会に同行させてもらったのだが、その場での会話の半分以上はデリヘル嬢の話である。ちょうど、同行MR氏の一人に同じ店の常連がいるとわかってからは、どのラブホが使い心地が良いとか、BGMはこれに決めていると音楽を流したり、店のサイトにアクセスして「この子が良い」とか、「今、またモテ期真っ最中」とか楽しそうに語っていた。

院長には間違っても歯向かえないMR諸氏が口を揃えて「凄いですねぇ」と褒めていたので、僕がちょっとちゃちゃを入れてみようと思って「小遣いを渡したりはするんですか?」と聞いてみると、「お気に入りの子は東京のブティックにベンツで乗り付けて、上から下まで服を買ってあげる」「使うのは東京ベイコート倶楽部に決めている」「若い子が頑張っているのだから、よっぽどのことがない限りエキストラで5万円渡している」とのこと。それだけしてくれたら本人の魅力とか関係ないだろ(苦笑)、とは思ったけれど、先がそれほど長いとも思えず、溜め込んだお金を世代間で下に流すのは別に非難されるべきことでもないだろう。だから、軽く「結構貢いでいるじゃないですか」と笑うだけにしておいた。「奥さんは良いんですか?」と聞いたら、「それは、一緒に暮らしている女性のこと?」ととぼけていた。

院長の、現時点での最大の課題は、月末のウィンブルドンテニス大会に向けてのスケジュール調整らしい。院長の三男だか四男だかが現在英国留学中で、ウィンブルドンの大会に合わせて院長夫人が渡英するとのこと。夫人がひとりで海外に行ってくれるのはデリヘル遊びの格好のチャンスなので、その間の一週間はびっしりスケジュールを埋めて、病院へは毎朝ホテルからベンツで駆けつけるつもりらしい。「もう、楽しみで仕方がない」と嬉しそうに語っていた。

67歳にもなって、このバイタリティは見事である。

ちなみに僕は院長夫人とも知り合いなのだが、カーステレオで竹内まりやの曲が流れてくると「不倫の曲なので」と曲をスキップするような女性である。デリヘル遊びがバレたら離婚されて全財産を持っていかれちゃうんじゃないかな、と心配になる。

7人での飲み会の飲み代は全額院長の支払い。院長はカードで支払いを済ませる。領収書を受け取って、「明日、事務長に領収書を渡して現金を受け取るんだよ。こうすれば、妻に内緒で小遣いを作れる」と自慢していた(笑)。一見太っ腹のようで、その実、自分の懐は全く痛んでなくて、逆に潤っている。

腹上死しないことを祈るのはやきもちかもしれない(苦笑)。  
Posted by buu2 at 08:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年05月15日

亀井消化器内科で胃カメラ

そろそろ胃カメラの時期ということで、成増の亀井消化器内科で胃カメラをやってきた。

最近、食道がんになった俳優の話を耳にするので、食道の検査も一緒にやってもらった。

結果は、食道、胃ともに異常なし。これでまた2年、安心して暮らすことができる。それにしても、この病院の胃カメラの無痛っぷりは相変わらず素晴らしい。いつものようにマウスピースを口に入れた時点で時計を確認すると、10:10。次の瞬間、「じゃぁ立ってみて」と言われて、時計を確認すると10:30。20分経過しているので、検査は終了している。でも、居眠りしたように、時間だけが経過していて、何の苦痛もない。

米国では当たり前の無痛胃カメラだけど、日本ではなぜか普及率が高くない。無痛分娩と同じで、遅れているなぁ、と思う。

いつまで胃カメラで消耗してるの?  
Posted by buu2 at 11:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年04月26日

和室に差し込む朝日が眩しすぎるので

すだれで日よけしてみた。

VUH4JWdFQrmJx72Q5feUpA
  
Posted by buu2 at 18:11Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年04月13日

台所周りの設定

DAZNのおかげで、サッカーを見ながら調理できるのが良い。


  
Posted by buu2 at 19:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年04月08日

マレーネ・ディートリヒ

ドイツ出身にも関わらずナチスを嫌い、出身国を捨てて米国に渡って米国の市民権を取得したマレーネ・ディートリヒ。たばこを吸っている写真なのは個人的に引っかかるところがあるのだが、映画「ボヒミアン・ラプソディ」の中で、フレディの家の中に飾られていたので真似して家の廊下にはってみた。





  
Posted by buu2 at 13:08Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年04月06日

氷川神社裏の新河岸川の桜並木

川越の桜はちょうど見頃ということだったので、氷川神社の裏にある新河岸川の桜並木に行ってみた。
















ぎり満開という感じで、今週で終わりかも?  
Posted by buu2 at 18:25Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

桐生の天満宮古民具骨董市

桐生で毎月第一土曜日に大きな骨董市をやっているというので、行ってみた。朝の8時に現地に到着したんだけど、駐車場はほとんどいっぱいだった。
















「ちょっと、これ、見て行ってよ」(おじさんが掛け軸を5本ぐらい並べている)
「なに、これ」
「横山大観だよ」
「どれどれ」

「無我」である。

「これ、いくら?」
「一万円だけど、8000円で良いよ。本物だよ」
「そうかぁ」
「横山大観、知ってる?」
「うーーーん、名前ぐらいは」
「他の店じゃ、5万でも買えないよ」

そうだろうね。他に、英一蝶、谷文晁など、一流どころばかり。

「木村武山、知ってる?」
「それも名前ぐらいは」(そういえば、足利の美術館で山ほど見たっけ)
「木村武山、これから高くなるよ」
「そうなんですね」
「安くしておくよ」

これ以上安くなるのか・・・。

下駄屋さんが良かった(^^



なかなか面白いので、毎月行ってみようかな?  
Posted by buu2 at 11:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年04月05日

今年の花見(一回め)

このところ、花見はワシントンDCですることが多かったんだけど、今年は日本で花見。


































  
Posted by buu2 at 17:22Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年04月01日

令和

新元号は令和だそうで。まぁ、どうでも良い。なるべく使わないようにしようと思う。  
Posted by buu2 at 11:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年03月26日

印鑑なしでどこまでいけるか実験中

今回の日本滞在にあたって、「印鑑なしでどこまでいけるか」を実験してみることにした。

今のところ、確定申告、転入届け、宅配便の受領は印鑑を使用せず、サインでクリアした。結構いけるんじゃないのかな。銀行口座関連は難しそうだけど。  
Posted by buu2 at 10:00Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年03月23日

アイダーダウンを試してみた件

アイスランドに行ったこともあって、アイスランド産の鳥の羽毛ぶとんに興味を持ったので、ちょっと試してみた。

これ、確かにめちゃくちゃ軽い。羽根を手に持ってみたけれど、本当に軽い。そして、この羽根を使って作られた羽毛ぶとんも、めちゃくちゃ軽い。

ただ、セールストークがいただけない。担当者は「アイダーダウンの羽根がバネの役割を果たすので、上から布団をかけても重さを感じない」という説明をしていたのだけれど、これは悪くいえば嘘、良くいえば間違い。力学をわかっていない人間を相手にこう説明するのはありかもしれないけれど、僕は「このスタッフは信用できないな」と感じた。なお、配布していないというパンフレットはこんな内容。







この値段じゃぁ、僕は買わないな。  
Posted by buu2 at 14:00Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年03月22日

茨城産とちおとめ

なんか、もやもやする。


  
Posted by buu2 at 21:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年03月17日

Marlene Dietrichのポスター

米国から持ってきたMarlene Dietrichのポスターのフレームが、日本ではなかなか見当たらないサイズと判明。




80.1×40.1ぐらい。伊東屋に持って行って探してもらうかな。  
Posted by buu2 at 07:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年03月16日

ロストした荷物が発見された件

「このタイミングでトランジットしておいて、荷物がロストしないわけがない」と思っていたら案の定ロストした荷物が、ANAの専用車で滞在先まで送られてきた。



スポーツバッグが破れていて、



ANAの担当者から電話があった。「多分直せないのですが、何年ぐらい使っていて、いくらぐらいのバッグでしょうか」と質問された。2002ワールドカップの記念品なので、価格はわからないのだよね。

そういえば、ANAは東京五輪のオフィシャルパートナーだったはず。スポーツバッグは作らないのかなぁ。

そこそこ高額で購入した版画は、勝手に梱包がアレンジされていた。



中身が潰れていたら「ふざけないでいただきたい」というところだったのだが、無事だった。良かった。  
Posted by buu2 at 11:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年03月15日

11日 DC>ロス
12日 ロス>羽田
13日 成田>千歳
14日 千歳>成田

ということで、4日連続で飛行機で移動。仕上げは栃木に行って、飲み会。ただし、ただ酒だったので店の評価はなし。写真はお酒の写真だけ。
Syjji5D4Rhua8X8tGMYipA
  
Posted by buu2 at 23:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年03月10日

ベテスダでホームパーティ

NASAとJSTに勤務している友達とホームパーティ。

今日はたこ焼きの具でお好み焼きを焼くことに挑戦してみた。













全くまとまらず、大失敗(爆笑)。たこ焼きにはたこ焼きの理由があるとわかった。何事も経験である。




見慣れない景色だったので、セルフで記念撮影(^^

  
Posted by buu2 at 19:00Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年03月02日

安楽死に向かう歌志内市

こんなニュースが舞い込んできて、びっくりした。

かもい岳スキー場、管理者が破産申請
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/281688

かもい岳と聞いてすぐにピンとくる人は競技スキーに興味のある人に限られるだろうが、このスキー場は知る人ぞ知るアルペンスキーのメッカで、平昌五輪日本代表になった石井智也を筆頭に、数多くのアルペンレーサーを輩出してきた名門である。このスキー場の管理運営を受託していたのがかもい岳レーシングの主宰、斉藤博氏である。

もともとかもい岳スキー場は歌志内市の市営スキー場だったのだが、自前での運営が困難になり、斉藤氏の会社が管理運営を受託していた。

斉藤博氏とは僕が学生の頃からの知り合いで、かれこれ30年以上の付き合いである。

「なぜ?」という思いだが、管理者が破産したのは自転車操業状態にあって、経営が一層苦しくなったことによるようだ。負債額はそれほど高額ではないので、運営停止にまつわる給与や一時金の支払い原資が中心なんだと思う。では、なぜ運営を停止するのか。どうやら、老朽化が進んだリフトのメインテナンス費用が大きくなりすぎたらしい。加えて、数年後には架け替えが必要で、そのための資金確保の目処が立たないのだろう。

斉藤氏の本業はレーシング・スキー・チームの運営だったのだが、歌志内市がスキー場と、隣接する宿泊施設「かもい岳温泉」の維持・管理会社を募集した際に手を挙げて、運営者に名乗りを上げた。ただ、当時からスキー場の経営は苦しかったようだ。それでもなお火中の栗を拾うようにして運営会社となった背景には、かもい岳スキー場の存続を強く願う気持ちがあったと想像している。

僕は靭帯を切ってゲレンデに立つことができなかった一年を除いて、18歳から昨年までずっとこのスキー場で練習を続けてきた。その間、いろいろな角度から歌志内市を見てきたけれど、確実に言えることは、現在の歌志内市にはスキー場以外の税収増につながる産業がないということ。

歌志内市は最大4万6千人いた人口も激減し、平成31年2月末で3252人、うち、65歳以上の比率は50.68%である。

この状況でスキー場が閉鎖すれば、約50人の雇用が失われるだけでなく、再建の手段をほぼ失うことになる。

昔からの馴染みのスキー場がなくなるというのは個人的には大ショックだが、同時に、ひとつの市が、その寿命を終えつつあることにもショックを受ける。歌志内市の若者たちはこれで良いのだろうか。座して死を待つのみ、ということなんだろうか。

僕は数年前に歌志内市の市役所で、職員向けに講演をしたことがある。その縁もあって、歌志内市の再建に向けた方策をざっくり考えたことがある。スキーしかないならスキーで頑張るというのも一つの手だが、税収アップの手段は他にも考えられる。

それは大体こんな感じだ。

歌志内再生プロジェクト

法人市民税無料
法人税を無料にして、とにかく会社を誘致して、人口を増やす。帳簿上の会社になると意味がないので、一定の条件は必要。

マンション建築
雪かきの必要がないマンションを建てる。

砂川、札幌までのバス開通
片道1000円ぐらいで札幌まで行けるバスを運行する。スキー場と砂川駅の間にシャトルバスを運行する。

市内高速インターネット
LANを整備する。

石炭利用による陶芸村

スキー産業の振興

コストコ誘致
法人税の無料化を活用して、大きな郊外型ショッピングセンターを誘致する。

データセンター、コールセンター誘致

市内巡回バス
車椅子でも利用できる市内循環バスを整備する。

Uber解禁
近隣市と連携しつつ、Uberを誘致する。

地域振興券
ふるさと納税に連動する形で地域振興券を発行する。

ゲイカップルの結婚認可
同性の結婚を認める。

バリアフリー
障害者が1人でも外出できるように、市内のバリアフリー化を進める。

新規事業のフィージビリティスタディ
市外の企業が新しい事業を始める時の、モデル地域にする。各戸をネット化し、電子投票が可能にする。遠隔治療の実証実験などにも立候補する。

英語の第二公用語化


もちろん、できることとできないことがあるだろうし、できないことの方が多いかもしれない。できることも、いろいろな障害があるだろう。とはいえ、これくらいやらなければ、日本全体でも出口が見つからない少子高齢化への対応は不可能だろう。

幸いにして(?)、背に腹はかえられないという状況がある。やるかやらないかは市長と市議会次第である。ただ、やらない可能性は高いと感じる。もし市が「歌志内市には絶対にスキー場が必要。そして、スキー場の維持のためには、もっと市に人間を呼び込んで、人口を増やさないと」と考えているなら、多分、斉藤博氏は、何はともあれ、頑張ったはずである。彼にとって、シーズン途中での閉鎖は、異例中の異例なのだ。

歌志内市の将来は、一年後の選挙で選ばれる市長の手腕次第である。  
Posted by buu2 at 02:22Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2019年02月27日

ボルチモア美術館で日本酒

マティスのコレクションで有名なボルチモア美術館で日本酒を楽しむ会があるというので行ってみた。




まず最初に、「カンパイ!世界が恋する日本酒」という2016年公開の映画を上映。こちら、東日本大震災で被災して家がめちゃくちゃになった人間としては嫌でも共感してしまうつくりになっていて、観終わった頃には「おなかぺこぺこだし、冷えた日本酒でいっぱいやりたい」という気分になっていた。この辺の作りは主催の日本大使館の思惑が見事だった。

それから、映画で主要な登場人物となっていた久慈浩介氏の挨拶があって、お待ちかねの飲み会(笑)。










つまみにはお寿司。




つまみはちょっと不足していたけれど、その分お酒をたっぷり楽しめたので良かった。久慈浩介さんは、精力的に走り回っていて、さすがの営業力だと思った。






一度南部美人の酒蔵にも行ってみたい。  
Posted by buu2 at 23:30Comments(0)日記

このエントリーをはてなブックマークに追加 編集