2017年01月28日

プッシーキャットのイラストを描き直してみた

ちょっと描き直してみた。すぐだと思ったのに、意外と時間がかかってしまった。マックとワコムの接続がうまくいってなくて、マウスで描いたから。

プラカード
  

Posted by buu2 at 15:28Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2017年01月25日

次のWomen's Marchに向けたボードの用意について

だいぶ前、多分10年以上前に描いたこのイラスト、着ぐるみがピンクだし、形がプッシーキャットだし、Women's Marchがまたあるようだったら、ボードに描くにはぴったりだと思ったんだけど、いくら探しても元データが見当たらない。

buu2_160


まぁ、もう一回描けよ、という話で、実際にやってみれば10分ぐらいで描けると思うのだが、どうもこの手の作業って、文章にしても、絵にしても、面倒臭い。

絵自体は奈良美智さんのパクリだし、なんとも。でもまぁ、仕方ないからリライトするか。  
Posted by buu2 at 16:29Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2016年09月29日

「君の名は。」を観て始める風景画

君の名は。でモデルとなっている場所を見に行くのが流行っているらしいが、

「君の名は。」聖地巡礼に沸く町の名は? 映画そっくり
http://www.asahi.com/articles/ASJ9P6VQVJ9POHGB00Y.html

巡礼はともかく、映画にあった風景とそっくりな景色が実際に存在しているのは、映画の背景の作画でリアルトレースを多用していたことが原因だろう。実際にトレースしているかどうかは不明だが、僕はこの映画を観ていてすぐに、あぁ、トレースしているんだろうな、と感じて次のようにレビューに書いた。

写真をトレースして作画することによって背景を描く手法はどこかのアニメでも前に見かけたのだが、精緻な背景を配置することによって、フィクションとノンフィクションの境界をぼかしているところがとても効果的だった。

出典:君の名は。
http://buu.blog.jp/archives/51531257.html

「リアルトレース」という言葉は知らない人は知らないだろうが、写真を下敷きにしてなぞる手法で、これはアニメではなく漫画だが「浦沢直樹の漫勉」のシーズン1で浅野いにお氏がやっているのが紹介されていた。

僕の場合はAdobeのアプリ、Illustrator(イラレ)の技術を習得する手段として勉強したことがある。このおかげで、わずか2ヶ月ほどでイラレの基本的な技術を習得できたので、遊びながら勉強できて一挙両得だった。ちなみに、作品はこんな感じ。

de155642.jpg

この絵は、イラレでこんな感じに描いている。
bc573014.jpg

僕は人物を描いたけれど、物でも、風景でも、同じように描くことができる。こうした作画アプリにはイラレの他に同じくAdobeのPhotoshop(フォトショ)があるのだが、イラレとフォトショの作画工程は全く異なっていて、イラレの最大のメリットは画力や画才が要求されないことである。そういう、才能が不要なところは、全く絵の勉強をしたことがなく、子供の頃から絵が下手で有名だった僕ですら、すぐに上のような絵が描けてしまうことで証明されている。

イラレの作画は、ベジェ曲線という線を操作するのだが、これは点と、それを始点としたベクトル(方向線)によって制御される。こう書くととても難しそうだが、実際にやってみればそれほど難しくない。ただ、一本のまっすぐな線を引くにもいくつかの工程があって、操作はフォトショよりも多少煩雑になる。乱暴に分類すると、感覚的なフォトショ、論理的なイラレ、という感じである。

イラレの作画は、そこそこの性能のパソコンとイラレさえあれば絵が描けてしまうので、ちょっとした趣味として楽しむのに良い。人に迷惑をかけるでもないので、イラレを使える環境にある人なら誰にでもオススメできる趣味である。

ちなみに僕が勉強するときに読んだのは次の二冊。これさえあれば、ほぼ問題ないと思う。





上の本はベジェ曲線を全くいじったことのない人向けで、ど素人からのスタートでも多分問題なく操作が身につくと思う。下の本はリアルトレースの教科書みたいな本で、これ一冊でプロ級の絵も描けるようになるはずだ。基本の習得が一番大事で、それを短時間でやってしまいたい人にオススメだ。これでは物足りない、となってしまったら、以後はネットで色々と検索すれば良いはずである。

ちなみに君の名は。も、浅野氏も、ただトレースするだけでなく、それと、自身のオリジナル画像を複合させて、新しい価値を創り出していた。趣味を芸術に昇華させる場合には、ただトレースするだけでなく、さらなる工夫が必要である。

ともあれ、「君の名は。」を観て、ああいう風景画って面白いな、と思った人はぜひどうぞ。  
Posted by buu2 at 23:23Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2016年01月01日

あけました?

年賀状2016


前回の年賀状企画は2001年の1月に完結する8年連続企画だったのだが、今回の企画は2005年1月1日から続いていた12年連続の企画だった。

参考:過去の十二支
2005 カニ
 明毛蟹ましておめでとうございます

2006 ウナギ
 明けましておめでとうなぎございます

2007 マグロ
 あけましておめでトロございます

2008 ダチョウ
 あけましておめダチョウございます

2009 シカ
     あけましてえ
       おめでぞう
          ごしゃいます
今年もよろしくおねかいいたします

2010 トキ
 明けましておめでとうございます
 こトキもよろしくお願いいたします

2011 クエ
 あクエましておめでとうございます

2012 ブタ
 あけましておめでとんございます

2013 クマ
 あくましておめでとうございます

2014 ウニ
 あけましておめでとうにございます

2015 カモ
 謹賀も新年


箱根駅伝のような、関東の大学しか出られないのに放送は全国に対して行われるような既得権者バンザイな企画が大嫌いな僕としては、十二支も既得権者バンザイな設定と思って、不幸にしてそこから漏れてしまった気の毒な動物たちにスポットライトを当てるべく開始した大型企画でした。

毎年動物を決め、それに即したダジャレを考え、さらにイラストを描くという三重苦はこの約10年間の年末恒例行事となっていましたが、それも本年を以って無事完結。「干支の動物が12個なんて、誰が決めたんだ」と、来年以降も継続する可能性もありますが、僕の中では今のところ来年は12年ぶりにカニ年になる予定です。その上で、常識を打ち破る「百年一首」のような大型企画を打ち出す可能性もありますが、とりあえずは本年もよろしくお願いいたします。

あ、今年は最終年ということもあって、ツルとカメのおめでたい二動物の年です。なので、すでに十三支。  
Posted by buu2 at 12:08Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2015年12月18日

年賀状2015

あれ?今年の年賀状、公開してなかったんだね(笑) 今年はこんなでした。

年賀状2015-2


年々レベルがアップしているから、困るんだよね。一応、過去のメッセージだけ。

2005 カニ
 明毛蟹ましておめでとうございます

2006 ウナギ
 明けましておめでとうなぎございます

2007 マグロ
 あけましておめでトロございます

2008 ダチョウ
 あけましておめダチョウございます

2009 エゾジカ
     あけましてえ
       おめでぞう
          ごしゃいます
今年もよろしくおねかいいたします

2010 トキ
 明けましておめでとうございます
 こトキもよろしくお願いいたします

2011 クエ
 あクエましておめでとうございます

2012 ブタ
 あけましておめでとんございます

2013 クマ
 あくましておめでとうございます

2014 ウニ
 あけましておめでとうにございます

2015 カモ
 謹賀も新年

あ!!今年は「新しい十二支を作ろう」シリーズの最終年じゃねぇか!!  
Posted by buu2 at 11:26Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2015年08月10日

陶芸の上絵のための絵の練習

暁斎横たわる美人と猫


#ただいま、たまっている記事を少しずつアップデート作業中です。しばらくお待ち下さい。なお、このイラストは河鍋暁斎「横たわる美人と猫」をベースにフォトショップで描いたものです。  
Posted by buu2 at 01:36Comments(0)TrackBack(0)陶芸

編集

2014年02月02日

年賀状2014

毎年一部で高い評価を受け、「喪中だけど、楽しみにしているから送ってくれ」とまで言われる僕の年賀状だけど、今年はこんなのでした。

ウニイラストイラレJPG
  
Posted by buu2 at 23:36Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2014年01月15日

Waterlogue作品集

iPadで購入したWaterlogueという写真加工ソフトの出来がなかなか良い。以下、そのソフトで加工した水彩画集。

スカイツリーの展望台



スカイツリー



キュベレイ



空港



脳みそのMRI



生牡蠣



カエルの焼き物



古い農村の風景

  
Posted by buu2 at 00:29Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2013年01月29日

年賀状2013

12年連続現代アート企画「新しい十二支を作ろう」も、早いもので、もう9年目となりました。今年はクマ年でした。

年賀状2013


なお、時々「自分の住所はちゃんと書け」と言われるのですが、今年は住所だけではなく、名前まで未記載でした。「このヘンな年賀状は一体どこから届いたのだろう、面妖な」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、元木からですので、安心してコレクションに加えて下さい。

よろしくお願いいたします。

参考:過去の十二支
2005 カニ
 明毛蟹ましておめでとうございます

2006 ウナギ
 明けましておめでとうなぎございます

2007 マグロ
 あけましておめでトロございます

2008 ダチョウ
 あけましておめダチョウございます

2009 エゾジカ
     あけましてえ
       おめでぞう
          ごしゃいます
今年もよろしくおねかいいたします

2010 トキ
 明けましておめでとうございます
 こトキもよろしくお願いいたします

2011 クエ
 あクエましておめでとうございます

2012 ブタ
 あけましておめでとんございます

2013 クマ
 あくましておめでとうございます

  
Posted by buu2 at 17:01Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2012年08月28日

キリストのフレスコ画をくまモンにしてみた

kumamon2
  
Posted by buu2 at 23:02Comments(2)TrackBack(0)イラスト

編集

2012年03月17日

第参話のプレ放送でお伝え出来なかった件

すいません、今年はブタ年でした。

年賀状2012


え?なんのこと??という方はこちらをどうぞ。

  
Posted by buu2 at 17:21Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2011年03月26日

いまどきのてるてる坊主

teruterubozu2
  
Posted by buu2 at 13:12Comments(3)TrackBack(0)イラスト

編集

2011年01月07日

今年の年賀状

年賀状2011GIF


主催者の独白
「本年は、2年も前から海老年と決まっておりましたのです。それが、みなさまもご存知のあの事件・・・・。私どもも、ギリギリまでどうするべきかを考えました。エビ反りになって謝罪するもよし、我関せずと逆エビ視点からの「あけてやったぜ、おめで海老だぜ。全然ダジャレになってねぇだと?おい、腕相撲やるか?それとも灰皿で甘酒飲むかい?」みたいなメッセージもよし、海老年ならではのパフォーマンスでも、と正直考えました。でも、やはりですね、それは、たとえここでチャンスを逃して、もう一世紀以上も干支に入ることができないとしても、常にカニの後塵を拝することとなっても、ですね、やはり反省すべきを反省し、海老としてやり直すべきなんじゃないかと、ね。社会はちゃんと見てますから。それでね、じゃぁ、どうするんだと。今年は何年になるんだと。色々考えていたわけですが、あぁ、クエさんがいるじゃないか、と。鍋の王様。魚の王様。マグロが赤(身)の女王なら、クエは白(身)の女王。じゃぁ、これから、朱鷺年の次は、クエ様につとめていただこうじゃないですか。ねぇ?よござんしょ?決まりました。では、今年はクエ年で。末永くよろしくお願い致します。あ、そうそう、舞台を急に変えるわけにも行きませんので、海老用に整えたものになってしまいました。このあたりは、事情を察していただければと存じます。本年も、よろしくお願いいたします」  
Posted by buu2 at 00:50Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2010年08月10日

iPadのイラスト

iPadの画像が必要になったのだけれど、良い感じのものが見当たらないのでイラストで描いてしまった(ハマーンは別)。

ipad


ipad2


ipadoutline


  
Posted by buu2 at 11:36Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2010年07月17日

iPad覗き見防止壁紙を描いてみた

ノートパソコンで仕事をしていても横から覗かれたりすることはないのに、iPadで作業をしていると横から覗かれることが多い。ということで、覗き見防止壁紙を作ってみた。

P1020588


ちなみに元データはこちら。

haman4

アウトラインデータはこちら。

haman5

これで覗かれなくなるかなー。  
Posted by buu2 at 01:27Comments(0)TrackBack(0)apple

編集

2010年01月02日

今年の年賀状(過去ログのおまけ付き)

88c90e72.gif今年も年賀状配布の時期となりました。

ことしの年賀状のデータを載せておきますので、僕からの年賀状が届かなかった方は、こちらのデータをご利用ください。

っていうか過去のも全部ここに載せておこう(笑)追記で。

  続きを読む
Posted by buu2 at 18:52Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2009年12月23日

Twitterのデザインをミュシャ風にしてみた

fe596102.gifTwitterのデザインがあまりにもいい加減だったので、ちょっとやり直してみた。何にしようかなーとちょっと迷ったけれど、今回はミュシャ風で作ってみた。まぁ、こんなもんだろ。

ブラウザの環境によって見え方が色々変わってしまうみたいなんだけど、細かいことは無視。念のため、「僕の環境ではこう見えます」というのだけ貼っておく(笑)。こういう風に見えない人は修行が足りないので、心の目を磨いてください。よろしくお願いいたします。  
Posted by buu2 at 20:39Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2009年01月03日

今年の年賀状

9b8fa1ca.gif届かなかった人はこれをダウンロードしてください。

なお、過去の年賀状はミクシィに公開してあります。

新しい十二支を作ろう会  
Posted by buu2 at 22:34Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2008年09月06日

ライブログスキーのロゴ

6bb574b7.gifビジネスパートナーから、「元木さん、ライブログスキーのサイト、ちょっと質素すぎやしませんか?」と言われてしまった。仕方がないので、ライブログスキーのログマークを作って、ウェブサイトもちょっとCSSをいじってみた。といっても、大したことはやってないんだけどね(^^;

そういえば、明日は神奈川県スキー連盟に行かなくちゃならないんだった。野辺山がどうなるのか。  
Posted by buu2 at 01:38Comments(0)TrackBack(0)社長

編集

2008年04月26日

技術が向上するにしたがってだんだん意味が希薄になってくる事例

61bb066b.jpgグラデーションメッシュを使って描いた人物イラスト二枚目。

暇つぶしにはちょうど良いのだけれど、そろそろ飽きてきた(笑)。いや、技術的にはまだまだなんですけどね・・・・。下手な方が味があると言うか、なんというか。  
Posted by buu2 at 18:34Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2008年04月01日

グラデーションメッシュを勉強中 その6

ようやく人工物の方もほぼ完成。

横浜完成

それにしてもすさまじい表現力。  
Posted by buu2 at 19:06Comments(3)TrackBack(0)イラスト

編集

グラデーションメッシュを勉強中 その5

まずは自然の方が完成。

白馬完成  
Posted by buu2 at 10:05Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2008年03月31日

グラデーションメッシュを勉強中 その4

今度は景色に挑戦してみようと思う。

こちらは自然を描いたもの。

白馬ぐらめす

それで、こっちは人工物。

横浜グラメス

明日中には完成の予定。

ちなみに堀北の似顔絵のメッシュはこんな感じになってます。

堀北グラメス

手を抜いたところもバレバレだけど、ま、いっか(笑)。  
Posted by buu2 at 22:04Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2008年03月28日

グラデーションメッシュを勉強中 その3

完成4
その2からその3にいたる間に一体どこがどう進歩したのかと疑問に思う方もきっと多いと思います(笑)。

しかし、実は細かいところがかなり修正されているんです。修正されているんですが、どこがどうなったのか、わかんないなら意味ないですよね(^^;

ぱっとわかるところは、前髪が増えていることとか、右目の眉毛が濃くなっていることとか、襟元の髪の毛の処理が少しまともになったこととか、耳が描かれたとか(今までなかった(笑))とかなんですが、他にも色々あったり、なかったり。

もういーや。これで完成(笑)。まぁ、グラデーションメッシュで初めて描いたイラストとしては上出来でしょ。  
Posted by buu2 at 23:16Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

グラデーションメッシュを勉強中 その2

065fd661.jpg早起きしたのでちょこっと手を入れてみました。って、かなりですが。左目、右目、鼻、口、髪の毛の一部をいじりました。

髪の毛の表現が難しい・・・・・・。  
Posted by buu2 at 09:14Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2008年03月26日

グラデーションメッシュを勉強中

途中


ちょっと試しに描いてみたのだが。

まだまだ途中だけれど、大体作業の流れのようなものはわかってきた。わかってきたけれど、今までのやり方とは随分違う。イラストの見栄えも全然違うね。どっちが良いかは好みの問題だけれど、リアリティはこちらの方が全然上だなぁ。

「でもさ、写真に近づけるなら、写真で良くね?」

という疑問はさておき(笑)。  
Posted by buu2 at 17:40Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2008年03月19日

新宿西口ビックカメラ

d5b38147.jpgイラストレーター(ソフト名)でイラストを描いているわけだけど、基本的に完全自己流なわけです。だから、「えーーーー、そんなやり方でやっちゃってるの?凄い非効率じゃない???」などと言われそうで、怖くてどういうやり方で描いているのかは書けません。ちょっとだけヒントを書くと、グラデーションメッシュはもちろん、グラデーションですら使っていないのです。

でも、なんか、もっと表現力があっても良いよな、と思うし、もっと上手に描けたら良いのにな、とも思うし、一番は、「もっと手軽に描けたらもっと楽しいのに」と思うわけです。先日のイラストとかも、描いているときは楽しいのですが、描き終わると虚脱感のようなものに襲われます。「よし、次はこっちを描いてみよう」などと思うには、凄く時間がかかるんですね。

で、先日思ったのは「もうちょっとグラデーションをきちんと使えるようになりたいな」ということ。それで、だーいぶ前に本屋で立ち読みした「Adobe Illustratorリアルトレース実践マスター」という本のことを思い出したんです。そういえば、あの本はグラデーションメッシュについてかなり詳細に記述されていたはず、と。そういうわけでまず本屋に行ってみたのですが、この本はありません。代わりに宮本幸男さんの「Illustratorプロフェッショナル・ワークショップ」を購入したのですが、宮本さんは「グラデーションメッシュよりもまずはグラデーション!」という哲学をお持ちの方で、それはそれで素晴らしいし、またその作品も素晴らしいのですが、「でも、グラデーションメッシュも使いたいよね」と思ったわけです。

Illustratorプロフェッショナル・ワークショップ―バージョンCS2対応

それで、僕の悪い癖はまずリアルショップを探してしまうことなんですね。探した後に、「そうだ、アマゾンで良いじゃん」と思い出すわけです。ということでアマゾンで検索したら・・・・

検索結果

をいをい、在庫ナシかよ。しかも、中古品が4,988-9,800円?プレミアついてんジャン(笑)。どうなってるのよ、これ、と思ったわけです。ま、さすがに僕もプレミア価格でこの本を買う気はしないので、「ま、そのうち神田の古本屋で見つかるかもしれないな」と思いつつ、宮本本を色々読んでいたわけです。

それで、今日。今日は横浜で仕事をして、湘南新宿ラインで新宿に出て、伊勢丹でちょっと用事を済ませて、それから神楽坂で仕事だったんですが、途中でちょっと時間が出来たので、新宿西口のビックカメラに行ったんです。何をしに行ったのかと言えば、USB接続のワンセグチューナーを買おうかな、と思ったんですね。別に凄く必要って言うわけでもないんだけれど、なんとなく欲しいなぁ、みたいな。で、売り場を探していたらかなり奥まったところにあったんですが、先週号だか、先々週号だかで、週刊アスキーのレビュー記事で褒めていたものがどれだかわからなくなってしまいました。「やれやれ、ちゃんと調べておけよ」と思ったのですが、後の祭りです。いつもこうやって詰めが甘いのですが、なかなかなおりません。仕方なしに購入を先延ばしにすることにしたのですが、ふと横を見るとそこはパソコンの本棚。イラストレーターの本はあるかなー、と何の気なしに見てみると、なんと、棚に「Adobe Illustratorリアルトレース実践マスター」があるじゃないですか。素晴らしい。早速購入してしまいました。

捨てる神あれば拾う神ありだなぁ、というのはちょっと違いますが、なんとなくそんな気分になりました。雨の中、西口まで歩いて良かった。

ということで、時間ができたら、もうちょっと「誰を描いたのか」がわかるようなイラストを描いてみたいと思う今日この頃です。  
Posted by buu2 at 22:37Comments(0)TrackBack(0)買い物

編集

2008年03月12日

ほぼ完成

de155642.jpgまぁ、こんなものでしょうか。

次からはもっとグラデーションメッシュを多用しようと思います。

とりあえず、折角描いたから携帯の待ち受けとiPod touchの壁紙を作ろうかな。  
Posted by buu2 at 21:23Comments(4)TrackBack(0)イラスト

編集

2008年03月10日

似顔絵描きます(宣伝)

bc573014.jpgあなたの似顔絵、描きます。

1.写真が必要です
2.時間が必要です(大体1週間)
3.きりがないので、「まぁこのくらいでそれなり」とあきらめることが必要です
4.画力に限界がありますので、どうしても現物の美しさにはかないません
5.費用は5万円から、先払いでお願いいたします
6.イラストレーター@アドビで描きます(フォトショップは使えません)

なお、このイラストは現在作成中のものです。完成したらどこかで公開します(笑)。  
Posted by buu2 at 10:35Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2007年10月18日

iPod touch 壁紙

86683977.gif折角なので作ってみた。まぁ、使いまわしですが(笑)。使いたい方はご自由にどうぞ(笑)。  
Posted by buu2 at 12:02Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2006年02月11日

ブログバナー変更

c7684a75.gifオリンピックも始まったことだし、ちょっとそれらしいデザインにしてみようかな、と思い、ブログのデザインを変えてみた。

わざわざ新しい絵を描くのは面倒なので、自分のスキーチームのイラストをそのまま使ってみた(笑)  

2005年04月22日

趣味

趣味とは何かって、まぁ現実逃避の手段なわけだけど、ここ数日滅茶苦茶忙しかったので例によって現実逃避をしたくなった。もう雪は残っていないのでスキーはできない。さて、何をしようと考えて一番最初に思いついたのがイラスト描き。イラスト描きはどのくらい真剣にやるかによって逃避できる時間が変わってくる。今日の場合はあんまり時間がないので、一番楽なイラスト描き。楽なやつっていうのは、モチーフが漫画。漫画を利用してイラストを書いて、それに色をつける。このくらいだと、まぁ1時間ぐらいが適度につぶせる。

ということで、この間新連載が始まった少年マガジンの何とかかんとかっていう漫画をイラストにしてみた。うん、適度に時間がつぶれた。良い感じ。

こっちに載せた  
Posted by buu2 at 21:42Comments(3)TrackBack(0)イラスト

編集

2005年04月01日

ペンギン

penguinさくっとペンギン。理由は特にない。  
Posted by buu2 at 01:08Comments(3)TrackBack(0)イラスト

編集

2004年06月18日

ケータイ待ち受け画面版

amidala4.gifケータイ用(240×320ピクセル、GIFファイル)です。これが誰のイラストかわかって、「ほしい」と思う奇特な方がいらっしゃいましたらご自由にどうぞ(^^

「もらったよー」というコメントを残していただければ幸い(^^

って、そんな人はいないよな、普通(^^;  
Posted by buu2 at 00:12Comments(3)TrackBack(0)イラスト

編集

2004年06月12日

イラスト2−4

76aba9e9.gifふう、やっと完成。

折角なので、通常版に加え、ケータイ待ち受け画面版(240×320)、壁紙版(1024×768)も作成。壁紙版はでかいので、万一欲しい人がいたら直で送ります(^^;  
Posted by buu2 at 00:31Comments(3)TrackBack(1)イラスト

編集

2004年06月07日

イラスト2−3

46d715b3.gif複数の人から、「あのイラストは怖い」とか、「老けて見える」とか、色々良くない批評をいただいたので、「やっぱり手抜きはダメか」と反省。まぁ、あーゆー表現手法もあるとは思うのだが、とりあえずきちんと等高線を消してみました。あと、ほっぺに赤みを差させたり、ちょっとお化粧を施しました。

確かに、若く見える気がする・・・・  
Posted by buu2 at 18:55Comments(2)TrackBack(0)イラスト

編集

2004年06月06日

イラスト2−2

3ee39f90.gifこの間途中だった奴に加筆。最初に公開した奴はちょっとぼけぼけだったので、今回はグラデーションメッシュ切ったり、ぼかし(ガウス)とかをつかったりせず、そのままのバージョンで公開してみる。  
Posted by buu2 at 15:59Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2004年06月03日

イラスト2

b60e9390.gif前回のイラストはだーれも、あれが誰なのか当ててくれなかったので、今度はもうちょっと別の人を描いてみました。さて、誰でしょう。

ちなみに、まだ描きかけです(^^;  
Posted by buu2 at 22:09Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集

2004年05月26日

イラスト

イラストレーター(ソフト)の練習で片っ端からイラストを描く練習中。さて、これは誰でしょう?篠原涼子じゃないです(^^;ao  
Posted by buu2 at 00:05Comments(0)TrackBack(0)イラスト

編集